歩く健康プロジェクト スポーツ庁が呼びかけ「みんなで一緒に!」

ビジネスシーンにも取り入れやすい「FUN+WALK STYLE」。商品ラインアップも増えている
 スポーツ庁が推進する、歩くことをもっと楽しくする施策「FUN+WALK PROJECT」のキックオフイベントが1日、都内で行われた。プロジェクトではいつもよりも1000歩多くあるくことを目標としており、3月5~18日の2週間を「FUN+WALK WEEK」として強化期間として、歩きやすい服装「FUN+WALK STYLE」での通勤を提案するなど、さまざまな角度から歩くことを推奨する。

 イベントには、スポーツ庁の鈴木大地長官が登壇。平昌オリンピック・パラリンピックの話題にに触れつつ、「スポーツ庁では2020年東京大会の大きなレガシーのひとつは健康と考えている」としたうえで、このプロジェクトはその一環であると説明。ビジネスシーンでも活用できる「FUN+WALK STYLE」を紹介した。
1 2>>>
高まるSDGsの意識「エコメッセ2019inちば」
今回はしっかり政策を聞いて投票したい!! 【東京都知事選7月31日投開票】