マスク肌荒れは夏に起こりやすい?皮膚科医が教える原因と対処法

肌のバリア機能を高めるには、保湿ケアが大切
 バリア機能を高めるに日頃からできることはありますか

川島「角質の機能を補っておけば、内側の表皮からバリア機能を高めるもの、つまり角質細胞間脂質が作られるという事実はあります。つまり、角質に保湿剤などの成分を与えて角質そのものを良い状態にしておくと、その下の表皮の活動を活性化することにつながります。表皮が良くなれば、角質も良くなる。このような互いの作用によって、表皮の機能が高まって、角質を良くする脂質成分を作ってくれるんですね。今のところ、何かを飲んだり食べたりしてバリアを補強する方法には、明確なエビデンスはありません。バリアを高めようと思ったら、角質ケアつまり保湿が最も大事になります」

 そのほか、日常で気をつけるべき心掛けはありますでしょうか

川島「マスクをしているからといって、普段のケアや保湿剤はいらないと思ってしまうのは問題かもしれません。誰にも見られないからといって、肌ケアがおろそかになってはいけません。基礎化粧品は忘れないことですね。これは男性にも共通することです。日常的なマスク着用で、皮膚にとってはダメージを与えやすい環境になっています。これまで以上に肌をいたわってあげる、その基本は保湿によるバリア強化です。そこをぜひ大事にして下さい」
「Dクリニック東京メンズ」
【URL】https://www.menshealth-tokyo.com/skincare/

「Dクリニック東京ウィメンズ」
【URL】https://www.womenshealth-tokyo.com/skincare/
<<< 1 2 3 4
国産ハーブ風味のペーストがとろ〜り「養命酒製造クロモジのど飴」リニューアル
「美少年酒造」の大吟醸酒を配合したアルコールスプレー「Mistgram60」誕生
今回はしっかり政策を聞いて投票したい!! 【東京都知事選7月31日投開票】