『悪魔祓い、聖なる儀式』試写会に3組6名【プレゼント】

©MIR Cinematografica Opera Films 2016 セテラ・インターナショナル配給
“エクソシスト”は今も存在していた! 現代のエクソシストたちの実情に迫る、衝撃のドキュメンタリーがついに日本解禁!

 大ヒット映画『エクソシスト』に登場する、悪魔に取りつかれた者を救う神父たち。実はその存在はフィクションではなかった。現代の神父たちも、カトリックの総本山ヴァチカンとイタリアを中心に、今なお続く悪魔祓いの需要に対応しているという。なぜ今、こんなにもエクソシストが必要とされるのか? これまで外部に閉ざされてきた1200年以上も続く、悪魔祓いの儀式にカメラが初潜入。シチリア島で有名なエクソシスト・カタルド神父を追い、科学や医療では解明できない問題や病を抱えた人たちと向き合う神父の姿から、現代社会が抱える闇が見えてくる。

 監督は、イタリア出身の新鋭フェデリカ・ディ・ジャコモ。本作により第73回ヴェネチア国際映画祭オリゾンティ部門 最優秀作品賞を受賞した。

 11月18日より渋谷シアター・イメージフォーラムほか全国順次公開。

<試写会の応募について>
【日時】11月7日(火)19時〜
【会場】神楽座(飯田橋)
【URL】http://www.cetera.co.jp/liberami/

以下のリンクのフォームからご応募ください。
http://www.campaign-kenshou.com/campaign.php?id=3079
キャンペーンは終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。