伊藤健太郎主演映画『十二単衣を着た悪魔』が予定通り公開へ「自筆の謝罪書面を受け取り」

2020.10.31 Vol.Web original
 俳優・伊藤健太郎が主演する映画『十二単衣を着た悪魔』(監督・黒木瞳)が予定通り11月6日から公開することが決定した。  同作は、主演の伊藤が道路交通法違反などの疑いで10月29日に逮捕され、公開が危ぶまれていたが、30日夕刻、釈放されたことを受け、当初の予定通り公開することを決定。  配給会社キノフィルムズは報道陣向け発表にて、釈放後に本作関係者への自筆の謝罪書面を受け取ったことを明かし、公開を望む多くの声が寄せられたことを踏まえ、協議のうえ公開を決めたとし「映画は作品を見たいお客様が、自らの判断で選んで鑑賞するメディアであること、そのうえで、“個人の罪と作品は違う”という弊社の見解のもと、本編の再編集は行わずに、そのままの内容で上映をさせて頂きます」としている。

役所広司、北村匠海ら東京国際映画祭オープニングで笑顔!デ・ニーロからも祝福メッセージ

2020.10.31 Vol.Web original
 第33回東京国際映画祭オープニングセレモニーが31日、都内にて行われ、映画祭アンバサダーの役所広司や、オープニング作品『アンダードッグ』の北村匠海ら豪華映画人が登壇した。  今年は、これまで六本木ヒルズで行われていたオープニングイベントを、形式を変えて東京国際フォーラムで実施。レッドカーペットは無観客で行われたが、セレモニーイベントは満席の観客の拍手に包まれながら盛大に行われた。  冒頭、安藤裕康チェアマンは、今年の映画祭で特集上映される名匠・山中貞雄の映画への情熱を語り「同じように、コロナ禍にあっても映画の未来を信じ、映画の火をともし続けるべく、万全の準備をしながらリアルでの開催を決意しました」と思いを語った。  今年の映画祭アンバサダーを務める役所広司は「コロナ過での映画祭の開催というのは今後にも生かされるのでは。この先、コロナと共存しなければいけないのであれば、みんなで知恵を絞って映画祭を続けていければ」と意気込みを語った。

THE RAMPAGE、FANTASTICS、BALLISTIK BOYZらJr.EXILE世代のグループがハロウィーンライブ

2020.10.31 Vol.Web Original

 THE RAMPAGE from EXILE TRIBE、FANTASTICS from EXILE TRIBE、BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBEら、Jr.EXILE世代の3グループが集結し、30日、ハロウィーンをテーマにしたオンラインライブ『LIVE×ONLINE INFINITY “HALLOWEEN”』を開催した。  それぞれライブを展開したのに加えて、グループの垣根を超えてミックスしたパート、さらには仮装したメンバーによるランウェイなど、さまざまなアプローチでオーディエンスを楽しませた。

藤田ニコルが初めてのラジオ公開収録!ハロウィン仕様で黒歴史をお焚き上げ

2020.10.31 Vol.Web Originaⅼ

 藤田ニコルが30日、自身がパーソナリティを務めるラジオ「藤田ニコルのあしたはにちようび」(TBSラジオ、毎週土曜19時~)のオンライン公開収録イベントを開催した。  抽選で招待されたリスナー50人とウェブ会議システム「Zoom」でつなぎながらの収録。藤田、同じく番組パーソナリティを務めるお笑いコンビのタイムマシーン3号、そしてリスナーもハロウィーンにの仮装姿で参加。藤田とタイムマシーン3号の山本浩司は揃って園児の姿。ガイコツ姿の関太はリスナーから「鎖骨がセクシー」とほめられた。

キスマイとSixTONESが13人でミュージックソン!キスマイ玉森「盛り上げて駆け抜けたい」

2020.10.31 Vol.Web Originaⅼ

  Kis-My-Ft2とSixTONESが、クリスマス恒例のラジオ番組『目の不自由な方へ音の出る信号機を ニッポン放送「第46回 ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」』のメインパーソナリティーに決定した。  Kis-My-Ft2の起用は昨年に続いて3度目。3年連続でメインパーソナリティーを務めるのは35年ぶりとなる。SixTONESは、CDデビュー初年度でのメインパーソナリティーは大抜てきとなる。  Kis-My-Ft2の玉森裕太は、「3年目のメインパーソナリティー、またクリスマスにここに戻ってくることができて、とてもうれしいです。3年連続が35年ぶりということで、とても光栄に思います。3年目ですが、僕の中では全然緊張感が抜けないしドキドキしていますが、今年はSixTONESと一緒に、13人で24時間、クリスマスを盛り上げて駆け抜けていけたらいいなと思います」とコメント。  また、後輩のSixTONESの京本大我は、「ミュージックソンは『とてもハートフルでピースフルな24時間』という印象です。歴代のパーソナリティーの方々が素晴らしくてプレッシャーも感じますが、キスマイの皆さんの近くでたくさん学ばせていただきながら、僕たちのカラーもしっかり出せたらいいなと思います」と意気込みを語った。  第46回のキャッチフレーズは、「とどけ、ニッポンエール」。新しい生活様式を求められるなか、メインパーソナリティーの13人が、視覚障がい者をはじめとするニッポン全体へ届ける「心からのエール」。この2組だからこそ届けられる応援の力で、ニッポン全体に活力をみなぎらせる。  番組は、12月24日正午から24時間生放送。  次ぺージにメンバーからのコメント。

北村匠海「この映画をフラットに見てくれる人がどれだけいるか」“とんかつDJ”初日挨拶で声を詰まらせ

2020.10.30 Vol.Web original

 映画『とんかつDJアゲ太郎』初日舞台あいさつが30日、都内にて行われ、主演の北村匠海が、映画が無事公開できたことに声を詰まらせながら感謝した。  同作は、新型コロナウイルスの影響で当初6月に予定していた公開が延期。さらに出演者の伊勢谷友介が大麻取締法違反、伊藤健太郎が公開初日前日に道路交通法違反などの疑いで逮捕という事態に。  冒頭、北村は「まずは本当に無事、映画が公開できたことと…正直、この映画をフラットに見てくれる人がどれだけいるのかという不安な気持ちがあったりとか、僕も今日ここに立つことが少し怖かったりとか、いろんな思いがあるのですが」と言葉を絞り出すようにして初日を迎えた思いを語りつつ「映画に登場するキャスト全員に支えられ、アゲ太郎役を走り切ることができました。このステージにいる人、今日来れなかった人、この映画を作り上げた全員に支えられて立てている」とキャストスタッフ全員に感謝を述べた。

大倉忠義「耳の中を見られるのって恥ずかしい」

2020.10.30 Vol.Web original

 公開中の映画『窮鼠はチーズの夢を見る』大ヒット記念舞台挨拶が30日、都内にて行われ、主演の大倉忠義と行定勲監督が登壇。大倉は「自分で言うのもなんですが代表作品になればいいなと思っています」と、大ヒットを喜んだ。  大倉が演じる主人公が、成田凌が演じる大学の後輩に思いを寄せられ、戸惑いながらも心を開いていく姿を描く。   行定監督は大倉のキャスティングについて「誰をイメージして書いたかと聞かれると、いつもならショーン・ペンとかトニー・レオンとか外国人俳優の名前が出てくるんですけど、今回は大倉忠義が出てきた。声の色気とか、常にちょっと謎めいていて、説明的じゃない感じがいいな、と。聞いてみますけどたぶんダメでしょうけどとスタッフに言われたけど、前向きな返事が返ってきた。大倉に聞いたら、だって断る理由がないじゃないですか、って」と、快諾した大倉をたたえた。  謎めいていると言われた大倉も「本当の僕を誰も知らないというのがうれしくてたまらない。一生かけて見つけてほしいですね」と謎めいた笑み。

浅田真央がエモーショナルにエールのダンス! 新CMで踊る

2020.10.30 Vol.Web Original

 浅田真央が出演する、かぜ薬『ストナ』の新CMが11月1日からオンエアになる。  新CM「日本にエールを」篇では、明け方の東京の街を背景に、浅田が力強く踊るというモノ。日本人男性として初めてシルク・ドゥ・ソレイユのダンサーとなり、米津玄師のミュージックビデオやライブの振り付けを手がけている辻本知彦が振り付けを担当している。  CMには浅田舞も出演している。  WEB限定のスペシャル動画もあり、特設サイトで公開されている。

ゲームを20年間止めていたSUGIZO、ゲーム音楽担当で「はまってしまいそうで怖い」

2020.10.30 Vol.Web Originaⅼ

 三代目 J SOUL BROTHERSのELLYがゲーム『ETERNAL』の公式アンバサダーに就任、29日、都内で行われたリリース日公開イベントに出席した。ELLYは「ゲームの良さを伝えられるように頑張りたい。本当にものすごい規模のゲームになっていくので楽しみに待っていて」と呼びかけた。

第1子誕生発表の三代目JSBのELLY「楽しい人生をみんなで一緒に歩いていきたい」

2020.10.30 Vol.Web Originaⅼ

 三代目 J SOUL BROTHERSのELLYがゲーム『ETERNAL』の公式アンバサダーに就任、29日、都内で行われたリリース日公開イベントに出席した。  28日に第一子となる男児が9月に誕生していたことを発表。イベント終了後の取材で、そのことが話題に上がると、LUNA SEAのSUGIZOらが祝福。ELLYは「ありがとうございます」と顔をほころばせた。

もう見た? フワちゃん、鈴木福、サンシャイン池崎のハロウィン動画 フワちゃん「頑張っちゃった」

2020.10.29 Vol.Web Original

 人気ゲームアプリ『Pokemon GO』のハロウィン動画が話題だ。フワちゃん、鈴木福、サンシャイン池崎が“メガシンカ”してハロウィン仕様になるというもので、フワちゃんはドレスアップ、鈴木はオレ様風イケメンに、サンシャイン池崎はゾンビ化している。

Copyrighted Image