1・25 WRESTLE-1「新春喧嘩祭り」で稲葉大樹vs大谷晋二郎

大会をプロデュースする土肥(左)と熊ゴロー
 WRESTLE-1の土肥孝司&熊ゴローのプロデュースによる「新春喧嘩祭り」(1月25日、東京・新宿FACE)の全対戦カードが決定。8日のWRESTLE-1後楽園大会で発表された。

 稲葉大樹がZERO1の大谷伸晋二郎とシングルマッチで対戦する。2人はWRESTLE-1とZERO1の対抗戦が行われていた時期に2度対戦。当時、まだまだキャリアの浅い稲葉だったが、大谷相手に善戦しその後の大きな飛躍のきっかけとなった。

 WRESTLE-1王者にも輝いた稲葉が成長の跡を見せるか、もしくは大谷がまだまだ高い山となって稲葉の前に立ちはだかるのか…。注目度の高い一戦となる。

 土肥と熊ゴローは大日本プロレスの関本大介、岡林裕二組と対戦。その他も全戦WRESTLE-1の若手軍である「NEW ERA」が他団体勢と対戦するカードとなっている。

 WRESTLE-1内ではなかなか結果が出せていないNEW ERAだが、この大会で果たして浮上のきっかけをつかむことができるのか…。
〈対戦カード〉
◆シングルマッチ
稲葉大樹vs大谷晋二郎
◆タッグマッチ
土肥孝司、熊ゴローvs関本大介、岡林裕二
◆GAORA TVチャンピオンシップ 60分1本勝負
黒潮“イケメン”二郎vs SUSHI
◆タッグマッチ
アンディ・ウー、吉岡 世起vs宮本 裕向、木髙 イサミ
◆タッグマッチ
児玉裕輔、村瀬広樹vs高橋匡哉、仲川 翔大
◆シングルマッチ
藤村康平vs中島 洋平

フィギュアスケート全日本選手権 本田太一と日野龍樹【アフロスポーツ プロの瞬撮】
王者アスカvs“小悪魔”アレクサの王座戦にオートンが乱入。アレクサに報復のRKO【WWE】
2018年の優勝者・中邑真輔がロイヤルランブル戦に参戦決定【WWE】
WWE王者マッキンタイアとゴールドバーグが「ロイヤルランブル」を前ににらみ合い【WWE】
FC東京の長谷川監督が「シャーレを掲げる。それ以上もそれ以下もない」とリーグ優勝を宣言
ぱんちゃん璃奈が2月と3月の大会を無念の欠場【REBELS/KNOCK OUT】