三浦大知がニューバランスのブランドアンバサダーに!

 アーティストの三浦大知が人気スポーツブランド「ニューバランス」のブランドアンバサダーに就任、13日、都内で行われた記者発表会に出席した。三浦は「アンバサダーのお話をいただけたのは光栄」とガッツポーズした。

 就任する前から同ブランドを愛用。スニーカーはもちろん、黄色のインソールを愛用しているといい、「どんな靴でもフィットしてくれて、足とスニーカー、足と靴が一体になる感じがあって。それを入れると、パフォーマンスをする時に踊りやすくて動きやすい。どんな靴にも入れています。ライブやパフォーマンスするときのパートナーです」。ニューバランスは、三浦のパフォーマンスには不可欠の存在のよう。


 たくさんのクラシックモデルがあるニューバランスの「変わらずに進化し続ける」ところやそのスタイルを継続しているところはブランドが愛される理由とし、「格好いいな思う」と話す。

 司会者が、独自の価値を持ち続け自分の信じる道を進むというブランドのコンセプトと、三浦のスタイルと通じるものがあるのではと聞くと、「いやいや恐れ多いです……」と苦笑い。「僕の場合はこれしかできないというのもありますし、とにかく歌とダンスが好きだという気持ちというか、自分の興味に向き合いたいなと思っているだけ」と話した。

 三浦は、同ブランドが、ブランドプラットフォームとして掲げる「Fearlessly Independent Since 1906 君の強さは、君だ。」を体現する人物として選ばれた。今後は、ミレニアル世代に向けた店頭でのイメージビジュアルやWEBコンテンツなどに登場する。


 たくさんのクラシックモデルがあるニューバランスの「変わらずに進化し続ける」ところやそのスタイルを継続しているところはブランドが愛される理由とし、「格好いいな思う」と話す。

 司会者が、独自の価値を持ち続け自分の信じる道を進むというブランドのコンセプトと、三浦のスタイルと通じるものがあるのではと聞かれると、「いやいや恐れ多いです……」と苦笑い。「僕の場合はこれしかできないというものありますし、とにかく歌とダンスが好きだという気持ちというか、自分の興味に向き合いたいなと思っているだけ」と話した。

 三浦は、同ブランドが、ブランドプラットフォームとして掲げる「Fearlessly Independent Since 1906 君の強さは、君だ。」を体現する人物として選ばれた。今後は、ミレニアル世代に向けた店頭でのイメージビジュアルやWEBコンテンツなどに登場する。