細田守監督作品とコラボしたテーマパークがよみうりランドに3月登場!『サマーウォーズ』公開10周年で

2020.02.24Vol.Web Originalプレゼント
 スタジオ地図、細田守監督作品とコラボしたテーマパークが、よみうりランドに期間限定で登場する。映画『サマーウォーズ』の劇場公開10周年を記念して行われる特別イベント「SUMMER WARS EXPERIENCE PARK in よみうりランド(SWEXP)」で、3月20日にスタートする。  園内には、『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』『未来のミライ』の5作品とコラボレーションしたエリアができ、コラボアトラクションも10種類登場する。各エリアでは、イベント限定フードメニューや、ARを用いたキャラクター探しラリーなどが楽しめる。  4月3日からは、特別映像の公開を含む「サマーウォーズ公開10周年記念特別展」も開催される。  3月20日から6月7 日まで。

安藤美姫がK-1アマチュア大会への参戦を検討中

2020.02.23Vol.Web Originalエンタメ
3・22「K'FESTA.3」PRイベントで武尊とトークショー  プロフィギュアスケーター安藤美姫のK-1参戦が現実味を帯びてきた。  安藤は2月22日、東京・渋谷のSHIBUYA109イベントスペースにて開催された「『K'FESTA.3』3.22さいたま大会サンテンニイニイK-1見ようぜ!by SHIBUYA109イベントスペース」に出演した。  このイベントは3月22日に埼玉・さいたまスーパーアリーナで開催される「K-1 WORLD GP 2020 JAPAN ~K'FESTA.3~」に向けた無料公開イベント。  安藤は第2部で「K-1&ISKAダブルタイトルマッチ」に臨む武尊とトークショーを行った。  2人はテレビ番組での共演がきっかけで交流が生まれ、安藤は昨年12月に行われたK-1名古屋大会では大会アンバサダーも務めた。初代K-1女子フライ級王者・KANAとの対談をきっかけに自らK-1のトレーニングも開始したという安藤は、この日のイベントでは武尊を相手にミット打ちを公開し、パンチに続いてミドルキックも披露。練習を始めて数回とは思えない洗練されたフォームを見た武尊は「一般の人が蹴るとかかとをつけてしまうのですが、つま先立ちで蹴っていたのはすごい」とフィギュアスケートで鍛えた安藤さんのバランス感覚を絶賛した。

武尊「史上初の偉業を成し遂げるのは僕しかいない」【3・22 K’FESTA.3】

2020.02.23Vol.Web OriginalNEWS HEADLINE
PRイベントでK-1&ISKAダブルタイトルマッチの公開調印式 「K-1 WORLD GP 2020 JAPAN ~K'FESTA.3~」(3月22日、埼玉・さいたまスーパーアリーナ)のPRイベント「『K'FESTA.3』3.22さいたま大会サンテンニイニイK-1見ようぜ!by SHIBUYA109イベントスペース」が2月22日、東京・渋谷のSHIBUYA109イベントスペースで開催された。  イベントでは「K-1&ISKAダブルタイトルマッチ」に臨むK-1王者・武尊とISKA世界王者アダム・ブアフフの公開調印式が行われた。  K-1王者として史上初のダブルタイトルマッチで2冠を狙う武尊は「3月22日にK-1とISKAのダブルタイトルマッチが決まりました。僕は格闘技を始めた頃からK-1を見ていて、ISKAのベルトは魔裟斗さんやジェロム・レ・バンナ選手だったり、K-1の歴史を創った人たちが獲ってきたベルトです。ずっとISKAのベルトを巻きたいという気持ちがありました。『K'FESTA.3』という大舞台でダブルタイトルマッチが決まって、史上初の偉業を成し遂げるのは僕しかいないと思うので、試合が終わった時にK-1とISKAのベルトを2本巻いてリングに立っていたいと思います。今回僕が負けたらK-1のベルトが海外に流出することになります。K-1代表として負けられないし、K-1は世界最高で最強の団体じゃないといけないと思います。立ち技最強を決めるのはK-1なので、ISKAのチャンピオンには負けないです」などと改めて2冠への思いを語った。

【インタビュー】ノゾエ征爾「自分の青春の原点というか衝動の原点に立ち返ったような作品」

2020.02.23Vol.Web Originalコラム
 劇作家で演出家、そして俳優としても活躍するノゾエ征爾が主宰を務める劇団「はえぎわ」の番外公演『お化けの進くん』が2月28日から東京・有楽町のニッポン放送 イマジン・スタジオで上演される。番外公演ではあるが、はえぎわの公演は約1年ぶり。今回は「“ミュージカルみたいな”作品」と言うノゾエに話を聞いた。

吉田鋼太郎がボンバーマン?「派手に爆死したい」大河ドラマ『麒麟がくる』で松永秀久 

2020.02.23Vol.Web Original音楽
 放送中の大河ドラマ『麒麟がくる』で三好長慶の家臣・松永秀久を演じている吉田鋼太郎。畿内を中心に勢力を広げる戦国武将で、軍事でも政治両面でも力を発揮する人物、荒々しく、したたかな生き方で、明智光秀に大きな影響を与える人物だ。

王者・鈴木の熱いリベンジ宣言に佐々木はいつものクールなたたずまい【2・24 Krush.111】

【オススメDVD 5選】人生を自ら切り開け! 運命を乗り越える痛快エンターテインメント

【ひめくりワンダホー】慶一郎くん(4歳5カ月)

2020.02.23Vol.web original 【ひめくりワンダホー】
 このコーナーでは愛犬ポータルサイトワンダホーのフォトコンテストに応募されたかわいい犬の写真を毎日ご紹介。

KEYWORDでみるニュース

12万6720人

 新年恒例の一般参賀が1月2日、皇居で行われ、天皇、皇后両陛下や皇太子ご夫妻をはじめとする成年皇族方が宮殿「長和殿」のベランダに計5回立ち、手を振って応えられた。宮内庁によると、平成で最多だった6年(計8回で11万1700人)を上回る12万6720人の参賀者が訪れた。天皇陛下の譲位日が31年4月30日と決まってから初めての新年一般参賀で、国民の関心の高まりが要因とみられる。

39.4%

 平成29年の大みそかに放送された「第68回NHK紅白歌合戦」の第2部(午後9時から11時間45分)の関東地区平均視聴率が39.4%にとどまった。前年と比べて0.8ポイント減。二部制になった平成元年以降では3番目に低い数字。テレビ東京の「第50回!大晦日恒例 年忘れにっぽんの歌」が8.4%と大健闘。民放では日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 大晦日年越しスペシャル!」が17.3%でトップ。

2万2764円

 平成29年最後の取引となる大納会を迎えた12月29日の東京株式市場で、日経平均株価の終値は2万2764円94銭と、年末の終値としては3年末(2万2983円77銭)以来26年ぶりの高値水準となった。前年末の終値(1万9114円37戦)を3650円57戦(19.1%)上回っており、年間ベースでは6年連続の上昇。昭和53年~平成元年に12年連続で上昇して以来の長さで、バブル経済が崩壊して以降では最長となった。

口座維持手数料

 銀行口座の維持にかかる費用。海外の商業銀行はほぼ全て導入しており、「無料」は日本のみ。三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行の3メガバンクが、日銀のマイナス金利政策で利益を出しにくくなったことから、この口座維持手数料を預金者から徴収できるか検討を始めた。平成30年度中にも結論を出すもよう。三井住友銀行子会社のSMBC信託銀行は、米国系シティバンク銀行が日本で手掛けていた個人向け事業を買収したのに伴い、27年から残高が一定額を下回ると、月2000円の口座維持手数料を徴収している。

世田谷一家殺害事件

 東京都世田谷区の住宅で平成12年12月、会社員、宮沢みきおさん=当時(44)=ら一家4人が殺害された事件の発生から昨年の12月30日で丸17年となった。事件は12年12月30日深夜に発生。宮沢さんと妻の泰子さん=当時(41)、長女のにいなちゃん=同(8)、長男の礼君=同(6)=の4人が自宅で殺害された。現場からは多くの遺留品が見つかり、犯人の指紋やDNA型も判明している。殺人事件の時効が廃止されたことから事件の捜査は継続中。情報提供は成城署捜査本部(TEL:03-3482-0110)まで。

玉砕の関根“シュレック”秀樹「あきらめたら終わり。また立ち上がる」【2・22 RIZIN.21】

2020.02.23Vol.Web Originalエンタメ
ロッキー・マルティネスに1RTKO負け 「RIZIN.21」(2月22日、静岡・浜松アリーナ)でRIZIN初参戦を果たした関根“シュレック”秀樹がロッキー・マルティネスと対戦。1R4分4秒、TKOで敗れた。  関根は元静岡県警の刑事という異色のキャリアを持つ格闘家。40代でプロ格闘家に転向し、最近はプロレスラーとしても活躍する。ベースに柔術を持つ関根は得意のグラウンドに持ち込むべく再三タックルを仕掛けるが、マルティネスはタックルを切っては重い打撃で勝負。  最後は関根のタックルを切ったマルティネスが鉄槌からキック。なおも立ち上がりかけた関根にキックを浴びせる。ロープ際で関根の上半身がエプロンに出たところでロッキーがパウンド。レフェリーが試合を中断し、関根をリング内に戻そうとしたが関根は起き上がれず、そのままTKO負けとなってしまった。

ローソンの「からあげクン」北海道限定でSWAYデザインのパッケージが登場!『男旅』オリジナル味

2020.02.22Vol.Web Originalエンタメ
  UHB北海道放送で放送中の『EXILE TRIBE 男旅』(毎週土曜午後5時)とコンビニエンスストア大手の「ローソン」がコラボし、番組オリジナル味の「からあげクン」を北海道のローソン限定で3月24日から発売する。  コラボは、番組内で展開中の北海道を元気にすることを目的にスタートしたプロジェクト「北海道を元気にするヒット商品を生み出せ!!」のなかで行われるもの。ローソンの協力を得て、「からあげクン」を筆頭に「スイーツ」「おにぎり」「麺」「ベーカリー」「アイス」の6部門の商品を共同開発する。    SWAY(DORBERMAN INFINITY、劇団EXILE)がパッケージデザインを担当。SWAYに加えて、番組に出演しているEXILE SHOKICHI、青柳翔、八木将康、DEEP KEISEIの5人をモチーフにした「からあげクン」が描かれるという。  パッケージやフレーバーなどさらなる詳細は、順次発表される。

バンタム級戦線異状あり。初参戦で敗れた金原が引退表明【2・22 RIZIN.21】

2020.02.22Vol.Web Original東京ライフ
金原に2RKO勝ちのヘンリーがタイトル挑戦をアピール  RIZINの2020年第1弾大会となる「RIZIN.21」(2月22日、浜松アリーナ)で苛烈を極めるバンタム級戦線に大きな動きがあった。  セミファイナルで行われたビクター・ヘンリーvs金原正徳の一戦は2R2分45秒、ヘンリーが金原にKO勝ちを収めた。  試合は1R終盤、打撃でけん制し合う展開から金原がパンチをかいくぐりタックルからテイクダウンに成功。上を取ってパスガードを狙いながらするりとバックを取るとスリーパーを狙う。一度は首に手が回るシーンもあったが、ヘンリーがしのぐと金原はバックからこつこつとパンチを当てヘンリーを削っていく。  金原がペースを握ったと思われたが、2Rに大どんでん返し。  ヘンリーがプレッシャーをかけて距離を詰めると金原が組み付きテイクダウンを狙う。それを嫌がって離れるヘンリー。スタンドでの打撃の攻防になると、ヘンリーの左ミドルからの右ストレートが立て続けにヒット。ダウンした金原にヘンリーが追撃のパンチを連打したところでレフェリーが試合を止めた。

メインを締めくくった朝倉未来にKRAZY BEEの朴光哲が喧嘩状【2・22 RIZIN.21】

2020.02.22Vol.Web Originalエンタメ
試合は予告通り2RでKO勝ち  RIZINの2020年第1弾大会となる「RIZIN.21」(2月22日、浜松アリーナ)のメインで行われた朝倉未来vsダニエル・サラスの一戦は朝倉が予告通りの2RKOでメインを締めくくった。  未来は1Rから的確で重いパンチをサラスの顔面に打ち込んでいく。左右の連打でサラスの動きが一瞬止まるシーンもあったが、朝倉は深追いはしない。  その後も朝倉はフェイントからの左フックでサラスをロープ際まで吹っ飛ばすが、タフなサラスはふらつきながらもパンチを打ち返す。  朝倉の左ハイにサラスは右フックを返し、その足にタックルに行くが、朝倉はテイクダウンは許さない。この左ハイでサラスは右まぶたをカットしてしまう。  2R開始の時点でサラスにドクターチェックが入るが試合は続行。2Rも朝倉の攻勢は続き、右ボディーブローに左ハイと多彩な攻撃でサラスを翻弄していく。  そして最後は朝倉の左ハイが炸裂。もろに食らったサラスは尻もちをつきながらも本能で朝倉の左足をつかみに行くが、朝倉がそこに追撃のパンチの連打。レフェリーが割って入る前に自ら打つのをやめる完璧なKO勝ちを収めた。
今週のひとこと One-Word-Header 一覧へ
日本相撲協会評議員会の池坊保子議長が理事を解任した貴乃花について「上司であり先輩でもある八角理事長が何度も携帯に電話してもまったく応答なく折り返しの電話をしなかった。著しく礼を欠いていたのではないか」(1月4日、臨時評議員会後の記者会見で)
→横綱の格は貴乃花のほうが北勝海より断然上だったけどな。

メインを締めくくった朝倉未来にKRAZY BEEの朴光哲が喧嘩状【2・22 RIZIN.21】

2020.02.22Vol.Web Originalエンタメ
試合は予告通り2RでKO勝ち  RIZINの2020年第1弾大会となる「RIZIN.21」(2月22日、浜松アリーナ)のメインで行われた朝倉未来vsダニエル・サラスの一戦は朝倉が予告通りの2RKOでメインを締めくくった。  未来は1Rから的確で重いパンチをサラスの顔面に打ち込んでいく。左右の連打でサラスの動きが一瞬止まるシーンもあったが、朝倉は深追いはしない。  その後も朝倉はフェイントからの左フックでサラスをロープ際まで吹っ飛ばすが、タフなサラスはふらつきながらもパンチを打ち返す。  朝倉の左ハイにサラスは右フックを返し、その足にタックルに行くが、朝倉はテイクダウンは許さない。この左ハイでサラスは右まぶたをカットしてしまう。  2R開始の時点でサラスにドクターチェックが入るが試合は続行。2Rも朝倉の攻勢は続き、右ボディーブローに左ハイと多彩な攻撃でサラスを翻弄していく。  そして最後は朝倉の左ハイが炸裂。もろに食らったサラスは尻もちをつきながらも本能で朝倉の左足をつかみに行くが、朝倉がそこに追撃のパンチの連打。レフェリーが割って入る前に自ら打つのをやめる完璧なKO勝ちを収めた。

藤田ニコルが“やりきった”初写真集「みんながいつ私に飽きるか分からないから」

2020.02.22Vol.Web Original東京2020
 タレントの藤田ニコルが23日、都内で行われた初の写真集『好きになるよ?』の発売記念イベントに登壇した。

ゴールドバーグが王座戦を前に“ザ・フィーンド”にスピアー炸裂【2・22 WWE】

2020.02.22Vol.Web OriginalNEWS HEADLINE
2・27「スーパー・ショーダウン」で対戦  WWE「スマックダウン」(現地時間2月21日、アリゾナ州グレンデール/ヒラ・リバー・アリーナ)でPPV「スーパー・ショーダウン」で激突する“超人類”ゴールドバーグとユニバーサル王者“ザ・フィーンド”ブレイ・ワイアットがリングで対峙した。 “コールドバーグ”チャントが起こる中、火花が交錯するゲートから勇ましく登場したゴールドバーグは「戻って来たぞ!“ザ・フィーンド”お前が何者だとしても俺は準備万端だ」と大一番への意気込みを見せると、会場ビジョンに現れたワイアットには「お前からユニバーサル王座を奪ってやる」と王座奪取を宣言した。  これに対してマイペースのワイアットは「お互いを知ったほうがいい」と自身の仲間を紹介し始め、最後に「ゴールドバーグにすごく会いたがってる仲間がいる」と言うと突如会場は暗転。暗闇から “ザ・フィーンド”ワイアットが現れたが、ゴールドバーグが必殺のスピアーを炸裂させると“ザ・フィーンド”ワイアットは再び暗闇へと消え去った。 “ザ・フィーンド”ワイアットvsゴールドバーグのユニバーサル王座戦が行われるPPV「スーパー・ショーダウン」(現地時間2月27日、サウジアラビア・リヤド/モハメド・アブドゥ・アリーナ)は日本では2月27日深夜にWWEネットワークでライブ配信される。

ベラ・ツインズの2020年WWE殿堂入りが決定【WWE】

ピアノ上へのパワースラムで中邑がストローマンに屈辱のフォール負け【2・22 WWE】

2020.02.22Vol.Web Original黒田勇樹の連載コラム
場外にはさまざまな楽器が置かれる変則マッチ  WWE「スマックダウン」(現地時間2月21日、アリゾナ州グレンデール/ヒラ・リバー・アリーナ)で中邑真輔&セザーロが因縁のブラウン・ストローマン&アライアスとシンフォニー・オブ・ディストラクション・エニウェアフォール戦で激突した。  場外にさまざまな楽器が置かれる中、ストローマンがセザーロにドラムを叩き付ければ、中邑がストローマンに不意打ちのギターショット、続けてアライアスをキックでテーブル葬。

Copyrighted Image