GENERATIONS、ダレノガレ明美、山崎育三郎、すみれのクリスマスは?

2018.12.25 Vol.Web Original

GENERATIONSは……「もちよりパーティー」!?

 白濱亜嵐(EXILE/GENERATIONS)、数原龍友(GENERATIONS)がLDHから発売された新しいサプリメント「EXSUPPLI」の新商品発表会(11月29日)に出席。今年やり残したことを聞かれ、数原は「GENERATIONSでいつも年末に誰かの家でクリスマスパーティーをするんです。今年計画を練れていないので、年末バタバタしそうですけど、それはちゃんと開催したい」。  数原によると、この恒例のクリパに変化があったよう。 「今まではみんなでスーパーに買い出しにいったりとかして、買い出し組と調理組と。去年あたりから調理も面倒くさくなっちゃって、みんな買ったものをおのおの持ってくるスタイルになったんですが、びっくりするほどお酒が集まりました。みんな開始1時間で寝てたよね」(数原) 「寝てたし、朝起きたら誰もいないなと思ったんですけど、(小森)隼が僕の使わない部屋の押し入れで寝ていました」(白濱) LDHがサプリ発売!GENERATIONSとE-girlsがエナジーあふれる楽曲でアピール http://www.tokyoheadline.com/427275/ ……サプリは必須で!

山崎育三郎が寒空の下で美声響かす 六本木ヒルズのクリスマスの期間限定イベント

2018.11.30 Vol.Web Original

 山崎育三郎とすみれが30日、六本木ヒルズ 66プラザにクリスマスまでの期間限定で登場する「MOET CHRISTMAS MARCHE 2018」のオープニングセレモニーに出席した。  イベントは午前中で、日も上がり切らない時間なのもあってぐっと冷え込んだが、すみれは大胆に肩を出したドレスで登壇。「めっちゃ寒いですね(笑)。気を張って、シャンパンを飲ませていただいて温まりたいと思います」と、すみれ。山崎は「素敵ですね。シャンパンみたいですね。色合いも」とほめると「かぜをひかないでくださいね」と気づかった。  お祝い事や女の子で集まったときに楽しむなど、シャンパンに親しんでいるという2人。この日は、オープンを祝して、かわいい小瓶の「ミニ モエ」で乾杯した。

レスリー・キーがウィスキーの期間限定イベントをプロデュース「運命的なもの」

2018.11.02 Vol.Web Original

 スコッチウイスキーブランド「ジョニーウォーカー」の期間限定イベント「LESLIE KEE Presents “JOHNNIE & HIGHBALL in Omotesando”」が1日、表参道のCOMMUNE 2ndでスタートした。オープンに先駆け、メディアイベントが行われ、写真家のレスリー・キー、ミュージシャンで俳優の金子ノブアキ、すみれが出席した。  レスリーが“大切な誰かとの時間をより豊かに愉しむことができる”空間をプロデュース。そのなかでスタイルが異なる「ジョニーハイボール」を楽しめる。  レスリーは「私はいつも友達と過ごす時間を大切にしていて、作品ではどんな相手でも自分の友達のような感覚で写真を撮り続けてきました。今回のプロジェクトは、まさに自分のライフワークの集大成のような運命的なもので、自分のフォトグラファーとして20周年のお祝いにもなりました」と、コメント。  レスリーとは友人でもある金子は「友達と食事やお酒をともにしていろんな話をしたりすることが、どれだけ価値のあることなのか、という思いが年齢とともにどんどん高まってきますね。そういう時間は何にも代えられない大切なものだと思う」。  すみれも「友達とのお酒の席などでインスピレーションを受けあうようなトークができたり、ミュージシャンや俳優、アーティストなどいろんな友達からインスピレーションを受けたりして、私も頑張れるんだなと思っています」と、話した。  イベントは18日まで。平日は17~22時。土日祝日は11時~22時。  大阪で「JOHNNIE & HIGHBALL in Osaka」が同時展開されている。

AKB48チーム8やDANCE EARTH PARTY、パラアスリートが出演!【お台場BEYONDフェスレポート】

2017.08.24 Vol.Web Original

24日、東京ガールズコレクションがプロデュースする「お台場BEYONDフェス」がお台場・臨海地区で開催された。

人気モデルやアーティスト、パラアスリートが集結

同イベントは、東京ガールズコレクションとフジテレビ、東京都発のプロジェクト「TEAM BEYOND」によるコラボレーション企画。

「TEAM BEYOND」は、パラスポーツを通じて、みんなが個性を発揮できる未来を目指しており、イベントにはアーティストやモデル、現役のパラアスリートが参加した。

最初の企画のファッションショー「スポーツミックス」では、歌手で女優のすみれや、ケリーアン、小澤奈々花などの人気モデル8名が登場。さらに、車椅子アーチェリーの上山友裕選手やパラバトミントンの豊田まみこ選手がスポーツミックスの装いで、デモンストレーションを行い、パラスポーツの魅力について語った。

 

チーム8が「TEAM BEYOND」の一員に

次の企画のアーティストライブでは、47都道府県代表メンバーで構成されるAKB48チーム8が登場。人気曲『ヘビーローテーション』、代表曲『47の素敵な街へ』を歌い上げた。

さらにライブのMCでは、メンバー全員が「TEAM BEYOND」のメンバーに加入することを発表。小池百合子東京都知事から「一緒にパラスポーツを盛り上げましょう」という激励のメッセージが寄せられ、「TEAM BEYOND」のユニフォームが全員に贈られた。

パラリンピックの正式種目「ボッチャ」について、廣瀬隆喜選手のレクチャーを受けた後は、新曲『生きることに熱狂を!』を披露。

そして2度目のファッションショー「リアルクローズ」では、モデルたちと一緒に、陸上の鈴木徹選手と中山和美選手がショーとトークを披露。さらに鈴木選手による棒高跳びの実演によって、ステージを大きく盛り上げた。

トリを飾るのはDANCE EARTH PARTY

イベントのトリを飾ったのは、EXILE ÜSAとEXILE TETSUYA、Dream ShizukaがメンバーのDANCE EARTH PARTY。出演者と観客と一緒に「八クルダンス」を踊りながら、代表曲『NEO ZIPANG〜UTAGE〜』を歌い上げ、盛り上がりは最高潮に。

フィナーレでは、チーム8が「TEAM BEYONDの一員として頑張りたい!」、すみれが「パラスポーツの精神を応援できてすごく楽しい時間でした」、堀田茜が「夏のいい思い出になりました。最高のステージでした!」など、出演者たちがそれぞれの思いを言葉にした。

撮影:仲西マティアス

すみれ「今井雅之さんのメッセージ伝えたい」

2016.05.23 Vol.667
 2015年に急逝した俳優・今井雅之が原作・脚本・主演を務めた舞台『手をつないでかえろうよ〜シャングリラの向こうで〜』が映画化。出演のすみれが語る。 「実は今井さんとはお会いしたことはないんです。最後まで出演を望んでいた舞台『ザ ウィンズ オブ ゴッド』の千秋楽を見に行った時に舞台挨拶でいただいたパワーというか、スピリットが自分の中に残っていたことが、今回の映画に出演するひとつのきっかけになりました。自分が一番大変な姿を見せながら、その舞台で伝えたかった、何があっても生きる希望をなくさないという事を身をもって見せて下さったと思っています。もちろん、それらのメッセージには、私もたくさん励まされましたし、いろいろな縁がつながったことに対して、とても感謝しています。」  すみれは知的障害を持つ主人公・真人(川平慈英)が、伊勢神宮へ向かう途中にヒッチハイクで出会い、行動をともにすることになった女性麗子を演じる。 「障害を持った人にもすごく優しい目を持つ今井さんの脚本だったので、私もマコちゃん(川平)に対してすごく愛情があって、前向きで、辛いことがあっても笑顔でいる麗子という役にすんなり入れました。そこにはマコちゃん役の慈英さんの力もとても大きくて、撮影中ずっとそこにはマコちゃんとして存在してくれたので、私は麗子に入りこみやすかった。本当に慈英さんがいて下さってよかったです」  どんなメッセージを伝えたい? 「今井さんはマコちゃんに希望を与えたかったんだと思うんです。決してあきらめないで生きる希望。今、この瞬間にも精神的、肉体的に苦しい思いをしている人はたくさんいる。だから、映画を見た人がマコちゃんやこの映画に登場する人物の生き方を見て、ポジティブに生きようと思ってくれたらうれしいです」

すみれ、はるな愛は「若すぎてバケモノ!」

2016.03.01 Vol.661
 すみれが29日、都内で行われたリカルデントの新製品およびテレビCM発表イベントに出席した。イベントには、新ブランドキャラクターに就任したすみれの応援に、普段から交流があるというはるな愛が駆けつけ、“エアビヨンセ”でエールを送った。すみれは「一緒に踊りたかった!」と大喜びだった。  虫歯のはじまりを予防することが特徴という本製品。歯がきれいで得をしたことはあるかと聞かれ、すみれは「友達の男の子はみんな歯がきれいな女の子のスマイルは引き込まれちゃうとよく言っているので意識している」とコメント。はるなが「(歯がきれいだと)ビッグスマイルができる。年齢的にも歯を健康に保つことは大事です。若々しくみえるので」と話すと、すみれは「愛ちゃんは若すぎてバケモノみたい!」。はるなは「それって褒めてるの?」と、笑い飛ばした。

Copyrighted Image