ブラピ、ホアキン…待望のオスカー受賞に感動のスピーチ

2020.02.10 Vol.Web Original
 アメリカ映画界最大の祭典、第92回アカデミー賞授賞式が日本時間10日、アメリカ・ロサンゼルスのドルビー・シアターにて行われ、外国語映画では初の作品賞に輝いた韓国映画『パラサイト 半地下の家族』をはじめ、ブラッド・ピットの俳優部門初受賞、ホアキン・フェニックスの主演男優賞初受賞など、注目すべき受賞が相次いだ。 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』で助演男優賞を受賞し、俳優部門での初めてオスカーを獲得したブラッド・ピット(プロデューサーとして第86回アカデミー賞作品賞を受賞)は共演のレオナルド・ディカプリオとハグした後、壇上に上がり「本当にすごいことです」と感激をあらわに。「クエンティン・タランティーノは唯一無二のユニークな監督です。あなたがいなかったら映画界は違うものになったでしょう。人の一番いいところを引き出す監督です、最悪を想定しながらね。そしてレオ、君の後ろを歩いていて本当に幸せでした」と、念願の受賞に喜び、仲間や家族に感謝。

岡田結実らオスカータレントが女優宣言

2018.09.13 Vol.web original
 米倉涼子、菊川怜らが所属するオスカープロモーションが12日、都内で「女優宣言お披露目記者発表会」を2年振りに開催した。  現在、バラエティ番組を中心にタレントとして活躍中の岡田結実、第1回ミス美しい20代コンテスト審査員特別賞受賞の宮本茉由第15回全日本国民的美少女コンテスト審査員特別賞の玉田志織の3名が、女優への転身を宣言をし、応援に駆けつけた特別ゲストの菊川怜、河北麻友子、田中道子らに花束とエールを贈られた。  3人とも、突然女優宣言すると思っていなかったので自分自身が驚いていると言いながらも、岡田は「2年前に(オスカー所属後)初めてこのイベントを見た時、負けないぞ! いつか自分もこの舞台に立ってやるぞ! という気持ちが芽生えました。男装が好きなので、男性の役もやりたいし、性別にこだわらず、どんな役でもやってみたい!」と気合十分。

是永瞳、「TOKYO2020 オリンピック空手スペシャルアンバサダー」に任命

2017.06.14 Vol.692

 オスカー所属の是永瞳が6月14日、都内の会場で『TOKYO2020 オリンピック空手スペシャルアンバサダー』の任命式に出席した。  大分県出身の是永瞳は、昨年開催された『第一回ミス美しい20代コンテスト』でグランプリを受賞。今回、2020年に開催される東京五輪における『TOKYO2020 オリンピック空手スペシャルアンバサダー』に就任した。任命式では、全日本空手道連盟 笹川堯会長より任命証を授与。今後は同アンバサダーとして空手をPRしていく。  小さい頃から負けず嫌いで、強くなるために空手を習い始めたという是枝。 『第1回ミス美しい20代コンテスト』時に公約としていた空手道参段を取得している。  是枝は「ミス美しい20代コンテストの時に空手のオリンピックアンバサダーになりたいと思っていました。本当になれるとは思っていなくて、最初はピンと来なかったんですが時間の経過と今日の任命を受けて本当なんだと認識しました。多くの人に空手道を伝えたいと思います。また料理が好きなので、空手の合宿で料理などの栄養面でのサポートもしてみたいと思っています。また可能かわかりませんが、選手と一緒に練習もしてみたいです」とコメント。今後も空手を世界に広めるために積極的にPRしていくことを約束した。

Copyrighted Image