SearchSearch

カズレーザー“戦闘機体験”振り返りトム・クルーズに脱帽「比べ物にならない」安藤なつはトムとタンデム希望

2022.05.31 Vol.web original

 

 公開中の映画『トップガン マーヴェリック』のイベントが31日、都内にて行われ、メイプル超合金の安藤なつとカズレーザーが登壇。MX4D上映を初体験し大興奮の様子だった。

 公開初日からの3日間で興行収入11億円超えという大ヒットを記録中の本作。メイプル超合金の2人も「本当に面白かった!」と大絶賛。

 カズレーザーが「技術の進化で“もう戦闘機にパイロットは要らない”というセリフが出てくるんだけど、本作はパイロットがいる戦闘機もの映画の最後の集大成かもしれない」と言うと、バイク好きの安藤は「クルーズかっけぇ。“男カワサキ”で」とトム・クルーズのバイクシーンにメロメロで「トムの後ろに乗りたい。(あのサイズなら)乗れる」と目を輝かせた。

 この日、振動や風などの演出で臨場感を楽しめるMX4D上映を初体験した2人。カズレーザーは「正直、もうテーマパークに行く必要ないかも」とアトラクション気分を満喫した様子。一方の安藤が「あれは、どなたかがこう(ボタンを押して)動かしてるのかな」と首をかしげると、カズレーザーは「その人の気分次第で“今日は多めで…”って?」とノリツッコミ。

カズレーザー「焦っている男はモテない」工藤阿須加が明かした学生時代の恋愛失敗談に共感

2021.10.21 Vol.Web original

 

 アニメーション映画『アイの歌声を聴かせて』のイベントが21日、都内にて行われ、ボイスキャストの福原遥、工藤阿須加、カズレーザー(メイプル超合金)が登壇。

「イヴの時間」、『サカサマのパテマ』を手がけた吉浦康裕監督の最新作。土屋太鳳が演じるちょっぴりポンコツなAIの主人公シオンと高校生の少年少女たちが織りなす瑞々しい青春群像劇。

 クラスの担任役で声優初挑戦したカズレーザーは、本作が海外で新設されたアニメーション賞を授賞したことを報告し「この後もバカスカ賞を取りますよ。取れない賞は無い。カーオブザイヤーとかも取ると思いますよ」と請け負った。

 この日はカズレーザーがMCを務め、福原、工藤がオンラインで参加した学生ファンからの相談や質問に回答。

「好きな人に振り向いてもらうには」という相談に、工藤は「相手が何が好きなのか知ることが大事」と真摯に回答しつつ「でもいきなり“あなたのことが好きなので全部教えてください”とは言っちゃだめ」と具体的なアドバイス。カズレーザーも「焦っている男はモテないですからね」と同意すると工藤も「僕もそれで失敗したことがあります。あいさつしかしたことのない相手に連絡先を聞いて警戒され、さらにナンパしていると変な噂が立ってしまった」と、学生時代の苦い失敗を振り返った。

メイプル超合金と最上もが『しなきゃ、なんてない。アワード』受賞! 既成概念をぶちこわす

2021.07.12 Vol.Web Original

 

 お笑いコンビのメイプル超合金と最上もががLIFULLの『しなきゃ、なんてない。アワード』を受賞、12日に行われた授賞式に登壇した。

 既成概念にとらわれず、個としての自分を大切に、自分らの生き方を体現しているとして選出。

 表彰状とオレンジの大きな花束が手渡され、安藤なつは「ありがたい賞をいただいてうれしいです」とにっこり。カズレーザーも「このために頑張ってきた10年が評価されてうれしいです。夢が叶いました」。そのうえで「既成概念をぶち壊すということで、芸人としての既成概念をぶち壊すということですよね。そこが評価されたと。そのおかげで我々もね、芸人なのにボケてもいないし、5分ほど経ちますが、ふざけもせず。ふざけないでやってきたのが良かったのかも知れませんね」

 最上も「自分の生き方っていうのが、自分の中でどれが正解だろうと模索しながら生きていたのでこんなに素晴らしい賞をいただけてうれしいです。これからも自分らしくやっていきたい」と意気込みも。イベント終了後の取材では「SNS時代になってから直に批判を受ける立場にいるんですけど、自分はこうだと思うことでもいろんな人から否定されるとへこんで、自分はどうあるべきかと悩んでいたんですけど、その生き方を肯定していただいたよう」と喜んでいた。

一日機長のカズレーザー、バイオジェット燃料での空の旅をかけてガチクイズ

2021.06.29 Vol.Web Original

 

 お笑いコンビ「メイプル超合金」のカズレーザーが29日、都内で行われた、ユーグレナのバイオ燃料フライトPR発表会に出席した。

 カズレーザーは、ユーグレナカラーのスーツで国産ジェット機「ホンダジェット」のタラップを降りて登場すると「興奮しました! ……僕は飛んでないですけど」。さらに、同機での国産バイオ燃料『サステオ(SUSTEO』によるファーストフライトの成功を聞き、「こんなにすごい飛行機なら先に言ってくれたらスケジュールを調整したのに! これから2回目、3回目があるなら、ご一緒させていただきたい!」

 バイオベンチャーのユーグレナはこの日、2010年から開発してきたミドリムシ由来の国産バイオ燃料『サステオ』を発表。出雲充代表取締役社長と永田暁彦取締役副社長、「ホンダジェット」の一号機のオーナーの1人である投資家の千葉功太郎氏が、同機で、鹿児島から羽田まで『サステオ』でのファーストフライトを行った。

 

メイプル超合金がスッキリ!? 新CMは「我々の代表作」安藤なつが命がけの正座

2021.03.29 Vol.Web Original

 お笑いコンビのメイプル超合金が29日、都内で行われた洗剤ブランド「オキシクリーン」新CM・新商品発表会に出席した。

 2人は、同日、YouTubeで公開されたCM「オキシ足し漬け親子」篇に出演している。CMは、カズレーザーにそっくりなチビレーザーが洗濯物を持ち帰り、カズレーザーが「オキシ漬け」で汚れをきれいに落とすというもの。カズレーザーは「我々の代表作」と胸を張った。

 CMの中でのカズレーザーと安藤の関係は夫婦なのかと聞かれると、「私は妖精です! オキシ漬けの妖精です!」と安藤。するとカズレーザーも、「衣装もですが、そのものが妖精」と強調した。

 撮影について聞かれると、安藤は「正座でオキシ漬けをするんですが、正座ができないんです。ほら」とできる限りの正座をして見せ、「それだけ(CMには)気持ちが入っている」と意気込んだ。カズレーザーも「記事にしてほしいです、『安藤なつ、命がけの正座』」って。

 イベントには、CMでチビレーザーを演じている南雲潤平君も登場。イベント中に商品を使って「オキシ漬け」して汚れた洗濯物を真っ白にして見せた。

カズレーザー、ムックを相方に新コンビ結成か 「サイズ感ぴったり、違和感はなかった」

2021.03.08 Vol.Web Original

 

 お笑いコンビ、メイプル超合金のカズレーザーが、8日、ピザハットのブランドアンバサダー就任&新CM発表イベントに登壇した。

 ブランドアンバサダーにはカズレーザーとともに、人気キャラクターのムックも就任。真っ赤なエンターテイナー2人が集合。ピザハットのワクワク感を表す「赤」にちなんだ衣装で登場した2人。ここですかさずムックが「私は毛なんですけどねえ」とツッコミ。今回の新CMで初対面となった2人のようだが、カズレーザーがボケ、ムックがツッコミの役割だ。

 イベント中盤、ピザハットのデリバリーが届き4種類のピザの試食会も行われた。CM撮影中もピザが食べられなかったというムック、カズレーザーが美味しそうに食べる姿を見て恨めしそうだ。試食中も感想を聞かれると「さっきのピザとは違う味がします」などと小ボケを挟むカズレーザー。ムックは「当たり前でしょ! 違う味のピザなんだから〜!」とツッコミ。コンビとしても息が合っているようだった。

メイプル超合金が松重豊に龍踊り、カズレーザー「今年一番謎のお仕事」

2019.12.09 Vol.Web Original

 映画『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』大ヒット祈願イベントが9日、東京・神田の神田明神で行われ、日本語吹き替え版の声優を務めた俳優の松重豊と、ゲストとしてお笑いコンビ「メイプル超合金」が登場した。少年ヒックと伝説のドラゴン・トゥースの冒険を描いた『ヒックとドラゴン』シリーズの最新作で、松重はヒックとトゥースを脅かす最凶のドラゴンハンター“グリメル”のボイスキャストを演じた。

 この日はアニメの聖地とも呼ばれる神田明神で、ヒット祈願のご祈祷を受けた松重。グリメル役について「どういう理由でボイスキャストに選ばれたのかと思ったら、僕そっくりの白髪で長身の悪い奴で。実写を日本でやったらオーディションで受かるかもしれない」と自信を覗かせた。さらにバイキングに扮した「メイプル超合金」の2人が、ドラゴンにちなんで安藤なつが玉使い、カズレーザーが龍衆を率いて「龍踊り(じゃおどり)」を披露。ドラやラッパの音に合わせて松重の周囲を取り囲み“ヒット乞い”を行った。

メイプル超合金が水泳選手の呼気流量に挑戦! カズレーザーは「顔まで真っ赤に」

2019.07.23 Vol.Web Original



 開催まであと1年と迫る東京2020オリンピック・パラリンピックへ向けた「あと1日!1 Year to Go!イベント」が23日、日本橋のCOREDO室町テラスにて行われ、ゲストとしてお笑いコンビ・メイプル超合金が登場。巨大なホーン型の体験展示で呼気流量計測に挑戦した。

みちょぱ、カズレーザーおススメのトレエンたかしは「全然好きじゃない」

2018.12.20 Vol.web original

 お笑いコンビ・メイプル超合金とタレントのみちょぱこと池田美優が20日、都内の会場で行われた、進化系年賀状体験イベント『POSTUDIO』のプレスプレビューに登場した。
『POSTUDIO』は、平成最後の年末に自由な発想で年賀状作りができるイベントとして、12月22日(土)、23日(日)に東京・銀座の「G735Gallery」で開催されるもので、今回参加したメイプル超合金とみちょぱほか、つるの剛士、飯豊まりえら豪華ゲストタレントと一緒に年賀状作りが楽しめるスペシャルワークショップも行われる。
 プレスプレビューでは、イベントのワークショップでも体験できる「プリデコ年賀状」と「寝相で年賀状」をみちょぱとメイプル超合金の2人が実際に体験。一般のお客さんと一緒に、撮影から完成まで年賀状作りを楽しんだ。

 終了後の囲みではカズレーザーが今年1年を振り返り「ここ数年ずーっと現状維持です。去年と同じで再放送の1年。変化がないのが一番いい」と言い、相方の安藤なつも「記憶がないです。今年ももう終わりっていうぐらいのスピード」と売れっ子らしいコメント。
 みちょぱは「現状維持できるぐらいに頑張りたい。若者枠はどんどん入れ替わっていくので。(若い子を)潰したいとは思わないけど、負けないぞっていう気持ちはあります(笑)」と後輩をけん制する発言。
 また恋愛について聞かれたみちょぱは「早く結婚したいので、いつでも来いです」と前のめり。それを聞いたカズレーザーが「紹介します」と言うと「ロクなのがいない」とバッサリ。カズレーザー「トレンディエンジェルのたかしのどこが悪い?!」と親友の名前を出すと「全然ダメ。好きじゃない」と切り捨てた。
 しかし「面白い人が好きなので芸人さんとかがいい」と理想のタイプを語ると、カズレーザーは「きた! たかしさん、めっちゃ面白いですよ」と再びアピール。しかしみちょぱは「ダメダメダメ。はげは嫌いなの」と言い、それでも粘るカズに「たかしさんは嫌だ」ときっぱり拒否し、カズレーザーを黙らせた。

カズレーザー「失敗したらハラキリ」ハリウッド俳優も苦笑!?

2018.03.27 Vol.Web Original

 映画『パシフィック・リム:アップライジング』のジャパンプレミアイベントが26日、東京ミッドタウン日比谷にて行われ、新世代『スター・ウォーズ』シリーズで一躍ブレイク中のジョン・ボイエガや前作に続き出演する菊地凛子らが登場。3月29日にグランドオープンする新スポット・東京ミッドタウン日比谷で、初のレッドカーペットイベントを披露した。

メイプル超合金が渋谷で1日店長「売り上げを今日だけで100倍に」

2018.03.15 Vol.Web Original



 メイプル超合金が15日、渋谷にオープンした「#QTTAshibuya」で1日店長を務めた。発売1周年を迎えたカップ麺「MARUCHAN QTTA(クッタ)」がリニューアルされるのに合わせて行われるもの。安藤は「大好きなQTTAを応援しに来たぞー!」とシャウト、カズレーザーは「売り上げを今日だけで100倍ぐらいにしたいとう気持ちで来ている」と静かに語った。

 安藤とカズレーザーは、店頭に立つ前に、オープニングイベントとして行われた記者会見にも出席。店舗と同じ、好きなフレーバーと好きなトッピングを合わせる自分だけのオリジナル「QTTA」作りを体験。カズは「SHO-YU ラーメン」、安藤は「TONKOTSU ラーメン」に、たまご、かに風かまぼこ、ポーク、チキン、ガーリックなどさまざまな具材をたっぷりとトッピングしてほおばった。

Copyrighted Image