EXILE TETSUYA、働きかたをシェアするビジネス書を発売「自分の本にして」

2019.12.23 Vol.Web Original
 EXILE TETSUYAが自身初の書籍となるビジネス書『三つ編みライフ~夢を叶えた31の言葉~』(日経BP)を発売、そのお渡し会イベントが23日、都内で行われた。

【EXILE TETSUYA連載 DANCEの道】第89回「 三つ編みライフ」

2019.12.10 Vol.725
 最近、うれしくて、うれしくて、うれしいんです(笑)。強く願って頑張っていれば、本当に夢は叶うんだとあらためて感じております。  それはなぜかと言うと、今月23日になんと、わたくしEXILE TETSUYAは、初めて書籍を出版させていただくことになりました。記念すべき書籍のタイトルは『三つ編みライフ〜夢を叶えた31の言葉〜』です。何年か前から自分が行っている活動や、考え方などをまとめた書籍を出してみたいと夢を持っていました。そんな中で、今回ありがたい事に、日経BPさんからお話をいただき、制作に入る事になりました。まさか、日経BPさんから書籍を出版できる日が来るなんて、全く想像していませんでしたが、本当に有りがたい事だと受け止めております。  思い返せば今回でこのコラムも89回目、ここで文章を書くようになってから、いつか書籍を出してみたいと思いはじめたのもありました。なので、「DANCEの道」を改めて読み返して、書籍の内容に反映させているところもありますが、今回のキーワードは、「働く」です。  いつも応援してくださるファンの方々に読んでいただきたいのはもちろんですが、これから社会に出て働き始める方や、仕事に不安や解決策を探している方、すべてのビジネスパーソンに向けて、僕のLDHでの働き方を紹介すると共に、約10年くらい大事にメモ帳に温めてきた、31の言葉との出会いから生まれた考え方やプロジェクトなどを書き出しております。 パフォーマーの顔 EXILEパフォーマンス研究所での顔 AMAZING COFFEEのプロデューサーの顔  3つを軸に、なぜ三つ編みライフなのか、EXILEでいるのに、なぜこういったいろいろな活動をしているのかを、改めてお伝えできる本になっています。  書いてみて思ったのは、やはりEXILEの存在が自分とってどれほど偉大な存在かが分かりましたし、メンバーに改めて感謝の気持ちを持ちました。改めてではなくても当然その気持ちは持っているのですが、ツアー前にこの書籍を書き上げた事で、そんな気持ちが強く湧き上がってきたのと同時に気合が満ちあふれました。表紙も素敵に仕上げていただき、今の自分の名刺みたいな役割を果たしてくれる書籍だと思いますので、どうかたくさんの方々に読んでいただけたらうれしいです。  そして先日ニュースにもなっていましたが、EXPG高等学院が来年の4月に開校する事になりました。2003年にスタートし、LDHのアーティストをたくさん排出してきたEXPG STUDIOと、ドワンゴさんが運営するN校がコラボしてできた新しい形の高校です。10代の頃に進路に悩む事は、皆さん通る道かもしれませんが、この時期に夢ができ、勉強と夢を追いかける事の両立に悩む子どもたちがいます。僕の場合、EXPG STUDIOでアーティストを夢見て、高校に行かなかったり、時間がなくてリタイヤしてしまう子がたくさんいる事を知って、今回のEXPG高等学院は、画期的な制度だと思っています。EXPG STUDIOでダンスを習い、夢を追いかけながら、場所を選ばずにN校の通信の勉強をしっかりして、卒業すれば高校の卒業資格が取得できます。ついにこんな時代が来たのかと、心から感動しています。そして実は、自分がこのEXPG高等学院の学長に就任する事になりました。  アーティストを夢見ている子だけに限らず、広い分野で活躍できるダンサーの輩出を目指しています。僕が、踊るコーヒー屋さんや、踊る学長になれたように、いつの日か、踊る研究者や踊る弁護士さんとか、面白いダンサーが現れる事を楽しみに、LDHらしさを強みに、本気で教育と向き合っていきたいと思いますので、温かい応援をよろしくお願いいたします。  気がつくと12月、去年もそんな事言っていた気がしますけど、今年は膝の手術をして、リハビリな1年を過ごし、皆様にはご心配とご迷惑をおかけしてしまいました。温かい応援を本当にありがとうございました。来年はいよいよ6年に1度のPERFECT YEARがやってきます。このためにリハビリしていたと言っても過言ではありません!! 皆さんに喜んでもらえる1年にしていきたいと思いますし、PERFECT YEAR以降も僕らの事を見ていたいと思ってもらえるような、活動を一生懸命にさせていただきたいと思いますので楽しみに待っていてください。  それでは「DANCEの道」、2019年もありがとうございました。来年はいよいよ2020年です、皆さんとって素晴らしい年越しになりますように。良いお年を(^o^)v

EXILE TETSUYAがビジネス書を出版! 自身の仕事に対する考え方をシェア

2019.11.22 Vol.Web Original

 EXILE TETSUYAが初めての書籍『三つ編みライフ(仮)』(日経BP、1600円+税)を出版することが分かった。EXILEのパフォーマーとして活躍する一方で、ダンスやダンスビジネスの研究、コーヒー事業をプロデュースするTETSUYAが、仕事と向き合い方や、どうしてそこに至ったかを探るビジネス書で、12月23日に発売する。 タイトルの「三つ編みライフ」は、TETSUYAが仕事と向き合うときに基盤としている考え方。「ダンス」「研究」「コーヒー事業」に並行して行いながら、それぞれを独立させながらも結び付けあって新たな取り組みを始めるなど、“三つ編み”のように組み合わせてシナジーを生むというものだという。  書籍では、「三つ編みライフとは何か」「TETSUYAがなぜ、どのようにして、このような仕事への向き合い方を実践するに至ったのか」を探る。本人の歩みを、大切な人から贈られた言葉、偶然に見かけた言葉など、本人がメモに残してきた心に響いた言葉とともに、紹介する。    発売日の12月23日には、東京・渋谷のHMV&BOOKS SHIBUYAにて発売記念したお渡し会が行われる。参加は応募抽選制で、11月26日から応募を受け付ける。2月、3月に大阪と名古屋でも同様のイベントが行われる。

Copyrighted Image