女性36歳「結婚してしまった元彼のことが忘れられません」【黒田勇樹のHP人生相談 81人目の3】

2018.01.10 Vol.kuroda
 こんにちは、黒田勇樹です。  そろそろ年末年始気分から抜け出して、日常生活に戻りつつあるところでしょうか。  僕は2月末から上演される作・演出の舞台『ドロシー』の稽古も始まり、いきなりフルスロットルの毎日となっております。まあ、でもお芝居に関わっていられることは幸せなことで、今年もこんな毎日が続くことを祈っております。  では、今年最初のご相談、いってみましょう。

女性36歳「結婚してしまった元彼のことが忘れられません」【黒田勇樹のHP人生相談 81人目の2】

2017.12.13 Vol.kuroda
 こんにちは、黒田勇樹です。  だんだん冬らしくなってきました。これから世間ではクリスマスなんかで盛り上がるのでしょうか。クリスマスと言えば、イエス・キリスト。キリストと言えば神様。  というわけで、年末に出演する朗読劇では「神様」やってます。いや、古事記とか日本のほうのやつなんですがね…。 あと現在、ウェブのほうでは桃太郎になってます。いろいろご感想もお寄せいただいてます。ありがとうございます。    取りあえず元気にやってます。  さて今週も始めましょう。

女性36歳「結婚してしまった元彼のことが忘れられません」【黒田勇樹のHP人生相談 81人目】

2017.12.06 Vol.kuroda
 こんにちは、黒田勇樹です。  ずっと八幡山ほしがりシスターズの公演に注力してまして、季節を感じる余裕もなかったのですが、気が付けばもう12月。  まあ長いこと「年末だ、年始だ」というものとは無縁の生活を送っておりますので、だからなんだと思っていたのですが、来年2月の公演のことを考えると「年末年始を挟んじゃうからいつもより時間的な余裕はないもんだな」と気づきました。  いや、その前に年内に朗読劇があるので、そもそも時間的な余裕は全然ないんですがね。  とりあえず、今週も始めましょう。

Copyrighted Image