渋谷スクランブルスクエアに「元氣ツリー」登場! 街にエネルギーを発信

2020.11.26 Vol.Web Original

 渋谷のランドマークのひとつ、渋谷スクランブルスクエアにもクリスマスシーズンが到来した。26日、クリスマスフェア「SCRAMBLE CHRISTMAS(スクランブル・クリスマス)」がスタート。それとともに、7階のイベントスペース「L×7(エル バイ セブン)」にクリスマスツリーが登場した。  登場したのは「元氣ツリー(元樹)」。一般的なツリーからはずいぶんとかけ離れた素材、かつカラフルなもので、ゆらゆらと揺れている。フリンジ素材を採用し、カラフルな無数の糸が重なりあって形作られている。その一本一本の糸は一人ひとりの個性を表現しているという。ダイバーシティを掲げて前進している渋谷ならではのツリーだ。  このツリーはもちろん、クリスマスフェア期間中は、山本寛斎事務所が館内全体の装飾をプロデュースしている。  12月中旬からは「元氣マスク」プロジェクトも開始。色が持つエネルギーがクリスマスの渋谷に広がることを願って、同事務所が監修するオリジナルマスクを制作、数量限定で販売する。マスクの売り上げの一部は渋谷区に寄付され、渋谷の街全体の活性化のために使用される。  12月25日まで。  

山本寛斎さんの日本元気プロジェクト2020「スーパーエネルギー!!」きょう31日オンラインで開催

2020.07.31 Vol.Web Original
 急性骨髄性白血病で7月21日に死去した山本寛斎さんが展開してきた『日本元気プロジェクト』が31日、オンラインで開催される。オンラインイベントは初。  開催されるたびに話題を集めて来たイベント。今年は国際文化交流プロジェクトの一環として、主に日本と英国の学生が制作したファッションを集約し、映像作品として配信する。夏木マリと市川右團次の類まれなる2人の表現者による圧巻のパフォーマンスのほか、ランウェイも。イベントは、山本さんと公私ともに親交がある土屋アンナとハリー杉山がナビゲートする。  また、31日の20時から、比叡山延暦寺の特別協力のもと、サーチライトによるスペシャルな演出を行う。またライブ配信のクライマックスでは、比叡山山頂より放つ「光」の映像を、過去の「日本元気プロジェクト」のダイジェスト映像とともに配信する。    本来は、6月13日に都内でリアルイベントを開催予定だったが、新型コロナウイルスの影響で、オンライン形式に移行した。  イベントは20時から。イベントの公式サイトほか、ニコニコ、You Tubeで見られる。閲覧無料。

山本寛斎、もっと日本を元気にするショー!

2016.07.09 Vol.670
 ファッションデザイナーの山本寛斎が21日、ファッションと人間力を集結させた他に2つとないショー「日本元気プロジェクト2016 スーパーエネルギー!!〜天下無敵のカラフル Boys&Girls!!〜Produced by KANSAI YAMAMOTO」を開催する。  今回のテーマ、「人間力」×「カラフル力」の下、音楽、ダンス、いけばな、武道など日本独自の美意識と融合したショーを展開。出演は、EXILE ÜSA、コンゴのファッショナブルな男たちサプール、元ラグビー日本代表主将の廣瀬俊朗、車いす陸上の渡辺勝選手らアスリート、モデルの秋元梢、モデルでタレントのアンミカ、俳優で舞踏家の麿赤兒ら。EXILE ÜSAと子供たちを中心に結成された「TEAM 337」と観客が一丸となって行う「21世紀の三三七拍子」も楽しそうだ。 【日時】7月21日(木)18時30分開場、19時30分開演【会場】国立代々木競技場 第二体育館【料金】6400円【公式サイト】 http://www.kansai-inc.co.jp/

Copyrighted Image