東京駅ステーションシティのお年賀&福袋

2015.12.26 Vol.657
 東京駅の各エリアに今年も獅子舞が登場。グランスタ、グランスタダイニング、セントラルストリート、エキュート東京、京葉ストリート、グラングルメ、グランルーフ、グランルーフフロント、ホテルメトロポリタン丸の内ほか各エリアに2時間ごとに登場。遭遇すれば厄をはらってよい年が迎えられるので見逃さないで! また、エキュート東京内のショップで買い物し(1月1日10時〜)干支へ関する簡単なクイズに答えると年賀がプレゼントされるほか、京葉ストリート内のショップでは総額800円以上の買い物(1月1日8時〜)のレシートで年賀をプレゼント。どちらも先着順でなくなり次第終了するのでお早めに!  さらに、各エリアでは、バラエティーに富んだ福袋も多数用意。また、お正月限定商品も豊富に取りそろえているので年始の挨拶や新年会、帰省のお土産におススメ。 東京ステーションシティのお正月キャンペーン 【期間】1月1日〜※終了は店舗によって異なる 「獅子舞」1月2日(土)10〜17時

東京スカイツリーで古き良き日本のお正月を体験

2015.12.26 Vol.657
 東京スカイツリータウンは、一足早く12月28日からお正月期間としてさまざまなイベントを開催。  三が日限定で東京スカイツリーでは、地元墨田区木瀬部屋の力士を展望台に招き、一緒に力比べをして写真撮影ができるイベントを開催。イベントに参加した各日先着634人には力士から「東京スカイツリー大入り袋(5円玉入り)」がプレゼントされる。また、東京ソラマチでは、墨田区出身の書道家による迫力の書道パフォーマンスや書初めワークショップも。ほかにもソラマチ新春大道芸や獅子舞のほか門松や大凧の伝統装飾で昔の日本のお正月を再現。また、水族館の飼育員と一緒に開館準備ができるという珍しい福袋を販売するほか、最大70%オフとなるバーゲンも開催。  装飾とイベント、そしてショッピングで日本のお正月を満喫しよう。 『東京スカイツリータウンのお正月イベント』 【期間】12月28日(月)〜2016年1月15日(金) 「お正月三が日限定 お相撲さんと力比べ」1月1日(金・祝)〜1月3日(日)8、10、12、14時(1日は、8時30分、10時、13時) 「鈴木猛利 初空書道パフォーマンス」1月2日(土)、3日(日)13時 「東京ソラマチ 初空バーゲン」1月1日(金・祝)〜25日(月)

東京タワーから拝む「初日の出」

2015.12.26 Vol.657
 東京タワーは、元日午前6時から、高さ250mの「特別展望台」と150mの「大展望台」の営業を開始。  元日は、東京湾から上る「初日の出」をゆっくり見られるように「特別展望台」の入場を先着80名に限定し、入場整理券を午前4時ごろから配布する。「大展望台」は入場制限がないので、誰でも「初日の出」の瞬間を楽しめる。恒例の元旦特別サービスとして、「2016.1.1」刻印入り記念メダル(非売品、直径約3cm、真鍮製)を展望台に来た先着2016名にプレゼント。

東京ミッドタウンで日本の伝統的なお正月を楽しむ

2015.12.26 Vol.657
 華やかな新年の幕開けが六本木の東京ミッドタウンで体験できる。『東京ミッドタウンのお正月 2016』は、初売りの日である1月2日(土)からスタート。金沢の老舗酒造「福光屋」の樽酒で振る舞い酒が行われるほか、獅子舞も登場し日本らしいお正月を演出。また、クラシック音楽の生演奏とともにゆったりと買い物が楽しめる「新春クラシック」が都心のお正月を優雅に彩り、来場者をおもてなし。  ほかにも、新年の抱負をリボンに書いて結ぶ「NEW YEAR DAY Ribbon」や、9〜11日の連休には「新しい年の初めに、何か新しいことに挑戦してみよう。」をテーマに、家族で体験できるワークショップも開催。日本のものづくりであるあめ細工やそば打ち、浮世絵版画など、数種類の体験を通し、日本の伝統を学ぶことができる。さらに館内には、新春をテーマにした華やかな花装飾も施され、お正月気分を盛り上げる。  新春の初売りも同日からスタート。食品や雑貨など、28店舗から個性豊かな福袋が販売される。 『東京ミッドタウンのお正月 2016』 【期間】1月2日(土)〜11日(月・祝) 「振る舞い酒」1月2日(土)10時45分〜12時 「獅子舞」1月2日(土)、3日(日)1日4回程度、1回約20分 「新春クラシック」1月2日(土)、3日(日)1日3回、約30分演奏 「NEW YEAR DAY Ribbon」1月2日(土)〜11日(月・祝) 「新春のお楽しみ、福袋」1月2日(土)〜4日(月) 「日本のものづくり体験〜新しいことをはじめよう〜」1月9(土)〜11日(月・祝)11〜18時 「新春 アート迎え花」1月11日(月・祝)まで

六本木ヒルズの三が日は“福”もスペシャル

2015.12.26 Vol.657
 三が日の六本木ヒルズは“福”でいっぱい! 『六本木ヒルズのお正月2016』と題して、福を呼び込む多彩な企画を実施。  六本木ヒルズアリーナでは、獅子舞などの伝統芸能の他、振る舞い酒、子供から大人まで遊べる昔遊び、正月にちなんだワークショップなどを開催。正月気分を盛り上げてくれる。  もちろん商業スポットのお楽しみ、グルメ&ショッピングも限定モノがずらり。館内飲食店17店舗では、新春を祝う「福・笑い・幸せ・縁起・スタート」などのキーワードをもりこんだ『福ごはん』メニューが登場。豪華食材を使った9種類ものミニバーガーのプレート『BURGER OSECHI』や、サーロインステーキにローストビーフを乗せた肉の総量が400gを超えるという『お年玉肉肉丼』、伊勢海老を丸ごと1匹食べつくす『伊勢海老まるごと煮込み麺』など、各日限定数のスペシャルメニューとなっている。新春福袋は元旦午前11時より販売。今年は各限定一つの「スペシャル福袋」のほか、小物やスイーツなど、日本の誇るべき素材や食材を使った「ジャパンクオリティ福袋」が初登場。海外からの観光客にも人気が出そう。  また、元旦から11日までは恒例のウィンターセールを約80店舗で実施。お気に入りのお店の福袋やセール品をお見逃しなく。 『六本木ヒルズのお正月2016』 【期間】1月1日(金・祝)〜3日(日)※1日12時〜:和太鼓演奏、獅子舞、振舞酒(13時より。先着200名)/2〜3日:和太鼓演奏、獅子舞、昔遊び(無料)/ワークショップ(有料)【URL】 http://www.roppongihills.com/

Copyrighted Image