“忍者”戸澤陽がRトゥルースの策略に敗れて24/7王座陥落【WWE】

2020.06.30 Vol.Web Original

わずか7日間の短命王者に終わる

 WWE「ロウ」(日本時間6月30日、フロリダ州オーランド/WWEパフォーマンスセンター)で“忍者”こと新王者・戸澤陽がRトゥルースと24/7王座をかけて再戦した。  先週のロウでボビー・ラシュリー&MVPの乱入によりRトゥルースから棚ぼたで王座奪取を果たした戸澤は忍者軍団を引き連れて登場。試合が始まると、いきなり戸澤がRトゥルースを丸め込んで秒殺勝利を狙ったが、これを回避したRトゥルースが突如「待て! 待て!」と左足を怪我した素振りを見せる策略を展開。  するとこれで動きが止まった戸澤はそのままRトゥルースに丸め込まれて3カウント。戸澤はRトゥルースの策略に破れて7日間で王座陥落となった。

“忍者”戸澤が棚ぼた勝利でRトゥルースから24/7王座奪取【WWE】

2020.06.23 Vol.Web Original

乱入のラシュリーがRトゥルースをKO

 WWE「ロウ」(日本時間6月23日配信、フロリダ州オーランド/WWEパフォーマンスセンター)で“忍者”戸澤陽が王者Rトゥルースと24/7王座をかけて対戦した。  忍者軍団がリングを取り囲む中、試合前に突如ボビー・ラシュリー&MVPが乱入。ラシュリーは忍者軍団を蹴散らすと、続けてRトゥルースをフルネルソンで捕まえてKOした。  するとこっそりリング下に隠れていた戸澤はラシュリー&MVPがリングを去ったことを確認すると、起き上がれないRトゥルースから3カウントを奪取。天性の防衛本能を発揮した戸澤がRトゥルースに棚ぼた勝利して新24/7王者となった。試合後に戸澤は「今日からこいつが俺のベイビーだ! ハハハァー」と腰に巻いた24/7王座ベルトを指差して王座戴冠をアピールした。

バイキング・プロフィッツ&ビッグ・ショーが戸澤率いる忍者軍団を撃破【WWE】

2020.06.16 Vol.Web Original

まさかのビッグ・ショーが登場

 WWE「ロウ」(日本時間6月16日、フロリダ州オーランド/WWEパフォーマンスセンター)でバイキング・レイダース&ストリート・プロフィッツがタッグを組んだ“バイキング・プロフィッツ”が戸澤陽率いる忍者軍団と8人タッグ戦で激突した。  試合ではエリックがランニング・ニーを忍者に叩き込むと、続けてアンジェロ・ドーキンスがスピアー、モンテズ・フォードがドロップキックを放って圧倒。最後はフォードとアイバーがダブル・フロッグスプラッシュを叩き込むとフォードがそのままピンフォールを奪って完勝した。  すると今度は戸澤がビッグ忍者をリングに呼び込んで「カモーン」とバイキング・プロフィッツを挑発したが、そこへ“大巨人”ビック・ショーが登場して次々と忍者軍団を蹴散らす。劣勢となった戸澤とビッグ忍者はショーとの激突を避けてリングから退散した。

戸澤がファンタズマに惜敗。王座決定戦進出ならず【WWE NXT】

2020.05.22 Vol.Web Original

直接対決制したファンタズマがグループ1位

 WWE「NXT」(日本時間5月22日配信)で「暫定NXTクルーザー級王座トーナメント」のグループB・3戦目が行われ、“スタミナモンスター”戸澤陽がエル・イホ・デル・ファンタズマと激突した。  これに勝利すればグループ1位となる戸澤は騙し討ちジャブやハリケーン・ラナを決めるとエプロンからのランニング・セントーンで攻め込んだ。さらに試合終盤には必殺のダイビング・セントーンを決めるも、ファンタズマはこれをなんとかカウント2で返すとファントムドライバーを炸裂させて熱戦を制した。  この結果で戸澤とファンタズマは共に2勝1敗の成績ながらもファンタズマが直接対決に勝利したことでBブロック1位通過となり、暫定NXTクルーザー級王座決定戦に進出することが決定した。

WWE王者マッキンタイアが次週、コービンとの対戦を発表【WWE】

2020.05.12 Vol.Web Original

王者対決ではアンドラデをクレイモアで沈める

 WWE「ロウ」(日本時間5月12日配信、フロリダ州オーランド/WWEパフォーマンスセンター)でWWE王者ドリュー・マッキンタイアがUS王者のアンドラデら3人をクレイモア葬で沈めて王者としての実力を示した。  ロウで“スタミナモンスター”戸澤陽とエンジェル・ガルザ(withゼリーナ&アンドラデ&オースティン・セオリー)の試合が行われると、戸澤はスピンキックやフランケンシュタイナーで攻め込むも、最後はガルザがランニング・ニーからウィングクリッパーを決めてタップ勝ちを収めた。  試合後、ガルザとセオリーが揉めていると、突如現れたWWE王者のマッキンタイアがガルザとセオリーをクレイモアで撃沈。さらにアンドラデとの王者同士の試合でもクレイモアでアンドラデを沈めて勝利すると、試合後に「スマックダウンのスーパースターを招待してやる。まずは次週、クレイモア王国のマッキンタイアとキング・コービンが対戦だ」と発表した。

戸澤が2連勝。クルーザー級王座奪還まで「あと2勝」【WWE NXT】

2020.05.08 Vol.Web Original

ギャラハーからダイビング・セントーンで3カウント

 WWE「NXT」(日本時間5月8日配信)で“スタミナモンスター”戸澤陽が暫定NXTクルーザー級王座トーナメントのグループB・2戦目でジャック・ギャラハーと対戦した。  試合序盤、戸澤がいきなりオクトパスホールドで襲い掛かれば、ギャラハーもサモアンドロップで応戦して両者熱戦を展開。終盤、エプロンでの攻防となると、戸澤がエルボーの応酬からDDTをギャラハーに叩き込むと、最後は必殺のダイビング・セントーンを決めて3カウント。  これでトーナメント2連勝となった戸澤は「あと2勝でチャンピオン! 本当に俺はWWEに入って数えきれないほどの悔しい思いをしたんで絶対このトーナメントで今までの鬱憤を晴らしたいと思います。おいファンタズマ! 覚悟してこいよ。俺は絶対に負けへんからな」とエル・イホ・デル・ファンタズマとの次戦、そして王座返り咲きに闘志を燃やした。

墓の下から生還したAJスタイルズがMITBラダー戦出場を決めて完全復活【WWE】

2020.05.05 Vol.Web Original

ラダー戦のガントレット予選にサプライズ出場

 WWE「ロウ」(日本時間5月5日配信、フロリダ州オーランド/WWEパフォーマンスセンター)で行われたマネー・イン・ザ・バンク(MITB)ラダー戦のガントレット予選にAJスタイルズがサプライズ出場した。  AJスタイルズはPPV「レッスルマニア36」でジ・アンダーテイカーに生き埋めにされ、その後は鳴りを潜めていた。  ガントレット戦はボビー・ラシュリーvsタイタス・オニールでスタートし、勝利したラシュリーが戸澤陽と対戦。戸澤はスピンキックやミサイルキックで攻め込んだがラシュリーのスピアーで撃沈した。  その後、ウンベルト・カリーヨがラシュリーに反則勝ちして従兄弟のエンジェル・ガルザやオースティン・セオリーを撃破すると、最後にAJスタイルズが登場した。

元WWE王者マハルが復帰戦で戸澤を圧殺【WWE】

2020.04.28 Vol.Web Original

最後は必殺のカラスで3カウント

 WWE「ロウ」(日本時間4月28日配信、フロリダ州オーランド/WWEパフォーマンスセンター)で“スタミナモンスター”戸澤陽が元WWE王者のジンダー・マハルと激突した。  マハルは昨年6月の試合中に負ったケガで長期欠場しており、今回が待望の復帰戦。  試合はパワーに勝るマハルが戸澤を圧倒。バックドロップを戸澤に決めるとエプロンやバリケードに叩き付け、さらにサモアン・ドロップを決める。そしてマハルは倒れ込んだ戸澤をコブラクラッチの体勢にとらえるとそのまま高々とリフトしてマットに叩きつける必殺技カラスを炸裂させて3カウントを奪った。  戸澤は勢いに押されて完敗し、マハルは復帰戦を勝利で飾った。試合後マハルは「俺は元WWE王者だぞ。戸澤は俺の強さを忘れていた」と勝因を語った。

戸澤、善戦もUS王者アンドラデに逆転負け【WWE】

2020.04.21 Vol.Web Original

最後はハンマーロックDDTに沈む

 WWE「ロウ」(日本時間4月21日配信、フロリダ州オーランド/WWEパフォーマンスセンター)で“スタミナモンスター”戸澤陽が先週、襲撃されたUS王者アンドラデ(withゼリーナ・ベガ)とノンタイトル戦で激突した。  雪辱を狙う戸澤はスピンキックからランニング・ニーを決めて先制すると、ビッグブーツやエプロンから走り込んだセントーンでアンドラデに怒涛の攻撃を仕掛ける。アンドラデもセコンドのゼリーナが妨害した隙に反撃するも、戸澤の勢いは止まらない。戸澤はオクトパスホールドやだまし討ちジャブを決めると必殺のダイビング・セントーンを狙う。しかし、蘇生したアンドラデがコーナーで戸澤を捕まえると、最後は得意のハンマーロックDDTで沈めて3カウント。戸澤が終始攻撃を仕掛けて圧倒するも、アンドラデに逆転負けを喫した。

クルーザー級王座奪還目指す戸澤がトーナメント初戦制す【WWE NXT】

2020.04.17 Vol.Web Original

トーナメント初戦でスコットと対戦

 WWE「NXT」(日本時間4月17日に配信)で“スタミナモンスター”こと元クルーザー級王者の戸澤陽が暫定NXTクルーザー級王座トーナメント初戦でアイザイア・スコットと激突した。  戸澤はチョップの応酬から騙し討ちジャブやビッグブーツを放って攻め込むと、スコットもエプロンの戸澤にハリケーンラナを決めて反撃。さらに戸澤がオクトパスホールドからドラゴンスリーパーで絞め上げるが、脱出したスコットは必殺のハウス・コールを決めるも、これはカウント2まで。

戸澤が無念の敗戦。試合後には3人がかりで蹂躙【WWE】

2020.04.14 Vol.Web Original

善戦むなしく最後はセオリーのATLで3カウント

 WWE「ロウ」(日本時間4月14日配信、フロリダ州オーランド/WWEパフォーマンスセンター)で“スタミナーモンスター”戸澤陽がオースティン・セオリーと対戦した。    序盤、戸澤は回し蹴りや延髄斬りで攻め込むと、セオリーも戸澤をターンバックルに叩き付けて反撃。さらに戸澤がハリケーン・ラナからビッグブーツをセオリーに放つとエプロンから走り込んだセントーンを炸裂。続けて戸澤がミサイルキックやオクトパスホールドと怒涛の攻撃を展開したが、最後はセオリーがATLを戸澤に炸裂させて3カウント。戸澤は善戦するも無念の黒星となった。  試合後には現れたアンドラデとエンジェル・ガルザがセオリーと共に3人掛かりでなおも戸澤を襲撃。アンドラデがハンマーロックDDTで戸澤を沈めた。

Copyrighted Image