乃木坂46白石麻衣、秋元真夏、新内眞衣、中田花奈、新CMで「桜の下で、エール」

2020.02.12 Vol.Web Original
 乃木坂46の白石麻衣、秋元真夏、新内眞衣、中田花奈が出演する『アサヒスーパードライ』の新テレビCM「桜の下で、エール篇」のオンエアが12日にスタートした。  気の置けない仲間でお花見するCM。桜を眺めながら、白石が旅立ち宣言。共に頑張ってきた仲間の旅立ちを乾杯して応援する。撮影中はCMの「気の置けない仲間」そのものだったという。  CMは、30秒と60秒がある。60秒のものは2月15日から放映。

乃木坂46・いよかん選抜に秋元真夏、大園桃子、遠藤さくら

2020.02.03 Vol.web Original
 乃木坂46がイメージキャラクターを務める「ファンタ」ブランドから、「ファンタ いよかん」が2月10日から全国で期間限定発売することが発表された。「ファンタ いよかん」は乳酸菌とDHAを配合し、ヨーグルト風味をプラスした旬のいよかんフレーバーで、カラダにもうれしい冬にぴったりの「ファンタ」になっている。  パッケージには、受験シーズンに合格祈願の意味を込めて、めでたさを前面に押し出したデザインで、白の液色に対し赤のラベルで紅白を表現。さらに格子模様や縁起物であるだるまのイラストでめでたさを強調したデザインとなっている。また、キャンペーン用ポスターには、秋元真夏、大園桃子、遠藤さくらが起用されていることにも注目だ。 最新情報は公式サイト及びSNSで。 ・公式サイト : https://www.fanta.jp ・Twitter : https://twitter.com/Fanta_Japan ・Instagram : https://www.instagram.com/fantazaka_gakuen

乃木坂46の齋藤飛鳥が耳元で「え!かけちゃうの?」白石麻衣、秋元真夏、堀未央奈で新CM

2019.12.16 Vol.Web Original
 乃木坂46の白石麻衣、齋藤飛鳥、秋元真夏、堀未央奈が出演する「明治エッセルスーパーカップ Sweet’s アフォガート」の新CMのオンエアが16日からスタートした。  齋藤の「え!かけちゃうの?」という一言から始まる新CM「アフォガート ないしょ話」篇は、メンバーが新作「アフォガート」の秘密をささやきあって、商品の魅力をアピールするというもの。「ビターなエスプレッソを」「甘いバニラアイスの上に」「エスプレッソがあふれてくるの」とそれぞれの“ないしょ話”がどんどん積み重なる。4人のささやき声、画面からあふれるほどに近寄った表情など、CMながら見どころが満載だ。 「撮影の際も、仲の良さがそのやりとりや表情に荒っわれていました。うれしそうに伝えたり、魅惑的に伝えたり、驚いたり、胸躍らせたりと、みんなさまざまな感情を見せてくれた」と、制作サイド。

乃木坂46キャプテン桜井玲香「背伸びした目標も言えるようになった」新作ドキュメンタリー初日舞台挨拶

2019.07.06 Vol.web original
 乃木坂46ドキュメンタリー映画 第二弾『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』の初日舞台挨拶が5日、都内にて行われ、秋元真夏、齋藤飛鳥、桜井玲香、堀未央奈、与田祐希と岩下力監督が登壇した。  アイドルグループ乃木坂46の4年ぶりとなるドキュメンタリー。完成作を見た感想を問われた秋元は「生ちゃん(生田絵梨花)は一般的には才色兼備で清楚でかわいい女の子というイメージですが、この映画の中だとすごくカッコよくて、支えになる言葉をくれる。映画を見終わったとき“私、生ちゃんと付き合っているんだっけ?”と思うくらい(笑)」と、自身と生田とのシーンが印象的だったと振り返った。一方、齋藤は西野(七瀬)と高山(一実)のシーンをあげ「2人が寝転がっている姿を上から撮っているシーンがとてもきれいなんです。そんな楽しそうな中でも少しだけ高山が寂しそうな顔をする瞬間が入っていて、胸がキューっとなる、好きなシーンです」とコメント。

乃木坂46齋藤飛鳥「過去を振り返ってもいいんだって思えるホッコリ出来る作品です」【映画『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』】

2019.06.25 Vol.web Original
 乃木坂46のドキュメンタリー映画第二弾『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』の公開を記念して完成披露上映会が6月25日に都内で行われた。

乃木坂46 メンバー出演映画まとめ♬|『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』他

2019.06.20 Vol.web Oliginal
 2011年に結成され、着実に実力と人気を蓄積してきたアイドルグループ“乃木坂46”。そんな彼女らの現在の姿を描いたドキュメンタリー映画第2弾『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』が7月5日に公開される。これを機会に乃木坂46が出演した映画作品を振り返ってみよう。

乃木坂46の新ユニット!?「ファンタ坂学園」ってなに?

2019.04.17 Vol.web Original
 乃木坂46の齋藤飛鳥、生田絵梨花、秋元真夏、与田祐希、山下美月が「ファンタ」新イメージキャラクター(体調不良のためイベントを欠席した大園桃子も含め6名)に起用され、17日に都内で「ファンタ坂学園」入学式と題したイベントに登壇した。

乃木坂46 山下美月「一番の悪役で先輩をたくさん罵倒させていただきました」

2019.01.13 Vol.web Oliginal
 乃木坂46、欅坂46、けやき坂46の「3坂道」で展開されている「ザンビ」プロジェクト。昨年11月に舞台が上演され、TVドラマ、アプリゲーム、舞台第二弾での展開が発表されている。1月7日に都内で会見が行われ、TVドラマ出演未解禁だったキャストが一挙公開となった。

【乃木坂46】メンバー出身地まとめ♬ 卒業メンバーも“だいたい全部”

2019.01.11 Vol.web original
 2018年は2年連続レコード大賞を受賞、記録的な写真集の売り上げと何かと話題のアイドルグループ乃木坂46。現在在籍メンバーは1期生から3期生で36名。昨年末に新規加入した4期生が11名で計47名となる。※2019年1月現在

乃木坂46らが中国のSNSアワードで受賞「グループでたくさんアジアに行けたら」

2018.12.22 Vol.Web Original

 中国のSNS「WEIBO(ウェイボー)」が22日、都内で、「WEIBO Account Festival in Japan 2018」を開催した。中国で積極的に活動を行い、日本と中国の架け橋となるような活躍を見せた人を表彰するアワードで、乃木坂46、片寄涼太(GENERATIONS)、赤西仁らが受賞した。    乃木坂46は「年間人気アイドル賞」を受賞。グループを代表し、齋藤飛鳥、秋元真夏、松村沙友理が登壇し、トロフィーを受け取った。それぞれ中国語で自己紹介すると、斎藤は「まさかこんな賞をいただけるとは思ってもいなかったのですごく光栄に思っています。今後もグループでたくさんアジアに行けたらいいなと思っています」とあいさつした。  中国の独身の日(11月11日)にパフォーマンスを行って喝采された渡辺直美は、「お笑い芸人才能賞」で受賞。授賞式でもステージに登場するなり大きな歓声が上がっていた。  著名人のほかにも、株式会社日本旅行、株式会社kanebo化粧品など企業も受賞した。 「WEIBO(ウェイボー)」は中国を中心に世界7億人のユーザーを抱える中国最大のソーシャルメディア。

乃木坂46初の公式音ゲーにメンバーも大興奮

2017.11.14 Vol.Web Oliginal
 14日に都内で、アイドルグループ乃木坂46初の公式音ゲー(リズムゲーム)『乃木坂46リズムフェスティバル』発表会が行われた。発表会には、メンバーの白石麻衣、松村沙友理、秋元真夏、生田絵梨花、桜井玲香の5名の人気メンバーが登壇した。

Copyrighted Image