「PRINCE OF LEGEND」新章は“貴族”! 白濱亜嵐がドラマと映画に熱い意気込みのコメント

2019.11.07 Vol.Web Original

 個性豊かな“王子”たちの熱きバトルを描く人気作品「PRINCE OF LEGEND」に続く、ドラマ「貴族誕生 -PRINCE OF LEGEND-」が11月より放送開始となることが7日、発表された。さらに来年3月には“貴族”対“王子”の対決が描かれる映画『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』の公開も決定している。  今回、描かれるのはホストが支配する町“ナイトリング”を舞台に、正義感あふれる熱き魂をもつ男が仲間を守るため、戦い、成り上がる物語。日々、泥と汗にまみれて働く土木建設業者“全日土木”と、ナイトリングナンバーワンクラブ“テキサス”との覇権争いを軸に、他のクラブや「PRINCE OF LEGEND」で描かれた聖ブリリアント学園の生徒たちも巻き込んだ、熱い争いが繰り広げられる。  両親から土木建設業者“全日土木”を継ぎ、社長として日々汗を流す安藤シンタロウを演じるのは、GENERATAIONS from EXILE TRIBEのリーダーでありEXILEのメンバーでもあるパフォーマー・白濱亜嵐。グループとして5大ドームツアーやアジアツアーを開催しアーティストとして目覚ましい活躍をとげる傍ら、俳優としても『ひるなかの流星』『HiGH&LOW』シリーズ、『10万分の1』(2020年以降に公開)など注目作に出演している白濱が、今回は土木作業着に身をつつみ、社員を守るために実兄と命懸けで戦う若きリーダーを演じる。  そんなシンタロウと対峙する兄・シニアを演じるのは、アーティスト、タレント、そして俳優としても幅広く活躍するDAIGO。白濱とは今回が初共演。さらに山本耕史、袴田吉彦、廣瀬智紀らベテラン俳優が脇を固める他、2.5次元俳優としてブレイクした荒牧慶彦や佐藤流司、若手最注目株の 板垣瑞生、「HiGH&LOW」シリーズでも人気キャラクターを演じている前田公輝が出演。Netflixオリジナルドラマ「全裸監督」の河合勇人監督がドラマ、映画ともにメガホンをとる。  シンタロウを演じる白濱は「僕自身、演じる上でも周りの方々の支えがあったからこそ、シンタロウという役が出来たと思っています」と意気込みのコメントを寄せている。  ドラマ「貴族誕生 -PRINCE OF LEGEND-」は11月27日より日本テレビにて放送(毎週水曜深夜24時59分~25時29分)。映画『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』は2020年3月13日より全国東宝系にて公開。また、配信中のゲーム「PRINCE OF LEGEND LOVE ROYALE」にも新展開を準備中とのこと。

劇団EXILE 鈴木伸之「歌手志望の高校生が見出した、俳優業への道」

2019.10.26 Vol.723
ラジオ番組『JAPAN MOVE UP supported by TOKYO HEADLINE』 「日本を元気に」を合言葉に毎週土曜日午後9時30分からTOKYO FMで放送中。 ナビゲーター:一木広治/Chigusa

劇団EXILE鈴木伸之がPEACH JOHNとコラボ! ペアで着られるルームウェア

2019.09.18 Vol.Web Original
 劇団EXILEの鈴木伸之が女性向け通販のPEACH JOHNとコラボ、ルームウエアのコレクションを発売する。PEACH JOHNが男性俳優とルームウエアのコラボレーションをするのは、今回が初めて。

劇団 EXILE、9人揃って初舞台!1月に『勇者のために鐘は鳴る』

2019.08.26 Vol.Web Original
 劇団 EXILEがメンバー全員9名が揃う初めての舞台『勇者のために鐘は鳴る』を開催することになり、26日、都内で製作発表を行った。青柳翔、秋山真太郎、小澤雄太、鈴木伸之、町田啓太、小野塚勇人、SWAY、八木将康、佐藤寛太の全員で会見に臨み、意気込みを語った。

鈴木伸之ら主演でオムニバス映画!『夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風』10月公開

2019.08.06 Vol.Web Original
 劇団EXILEの鈴木伸之、齊藤なぎさ(=LOVE)、飯豊まりえ、市原隼人が主演する、映画『夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風』が10月25日に全国公開されることが、6日、発表された。

全世界待望! 今度の対決は喰種vs喰種!?『東京喰種 トーキョーグール【S】』

2019.07.18 Vol.720
 全世界累計発行部数4400万部を誇る、石田スイ原作の超人気コミックス、待望の最新実写化映画がいよいよ公開!  2018年7月に公開された前作『東京喰種 トーキョーグール』は日本のみならず世界29カ国で公開され大絶賛され、その人気は現在も拡大中。そんな超人気作が新たなスタッフによりさらに進化。まさに全世界待望の続編がついに公開となる。  前作に続き、人を喰らわないと生きられない【喰種(グール)】と人間のハーフになってしまった主人公・金木研(カネキ ケン)役に窪田正孝。さらに、カネキの最大の宿敵である喰種・月山習(ツキヤマ シュウ)役に松田翔太、ヒロインの霧嶋董香(キリシマ トーカ)役に山本舞香をはじめ鈴木伸之、小笠原海、白石隼也、木竜麻生、桜田ひより、森七菜、坂東巳之助、知英など注目の実力派俳優が続々集結。  喰種として生きることに葛藤を抱えながらも、仲間たちへの思いを深めていくカネキ。しかしそんな彼の前に、松田が演じる“史上最悪の喰種”月山が出現。やがて明かされる月山の恐るべき狙い。喰うか、喰われるか。さまざまな思惑が交差する中、それぞれの生と正義をかけ、かつてない戦いが繰り広げられる…!
STORY:食物連鎖の頂点とされる人間を食らう種族・喰種(グール)が潜む街・東京。不慮の事故により、人を喰らわないと生きられない「喰種」と人間のハーフになってしまったカネキは、葛藤を抱えながらもトーカや喰種が集う喫茶店「あんていく」の仲間たちと、ささやかながらも幸せな日々を送っていた。そんなある日、突然現れた男・月山習から「喰種レストラン」に招待される。月山は美食家〈グルメ〉と呼ばれる史上最悪の喰種だった…! 監督:川崎拓也、平牧和彦 出演:窪田正孝、山本舞香、鈴木伸之他/松竹配給/1時間41分/7月19日(金)より全国公開 http://tokyoghoul.jp/

劇団EXILEの鈴木伸之と八木将康が2つのギネス世界記録を更新

2019.07.01 Vol.Web Original
 劇団EXILEの鈴木伸之と八木将康が6月30日、2つのギネス世界記録を更新した。「1分間でもっとも多く顎でカウンターベルを鳴らした回数」と「1分間でもっとも多くマシュマロを口でキャッチした数」で、LDHのファンクラブ会員向け動画配信アプリ“LDH TV”劇団EXILEオリジナル番組内でLIVE配信した。  鈴木と八木は、劇団EXILEのメンバーが見守るなか、2人1組で1分以内にマシュマロを口でキャッチする「1分間でもっとも多くマシュマロを口でキャッチした数」、1分以内にデスクコールベルを顎で鳴らした回数を競う「1分間でもっとも多く顎でカウンターベルを鳴らした回数」の記録更新に挑戦。 「1分間でもっとも多くマシュマロを口でキャッチした数」では、鈴木と八木のペアで挑戦。野球経験者の鈴木伸之がマシュマロを的確な位置に投げ、同じく元高校球児の八木将康がキャッチ。記録は53個で、ギネス世界記録45個を大幅に更新。  八木は「1分間でもっとも多く顎でカウンターベルを鳴らした回数」には挑戦し、これまでのギネス世界記録113回を大幅に上回る126回をマークした。

窪田正孝、松田翔太、鈴木伸之は自身の“変態度数”に納得!?

2019.06.11 Vol.web original
 映画『東京喰種 トーキョーグール【S】』スペシャルイベント&TOKYOプレミアが11日、都内にて行われ、窪田正孝、山本舞香、松田翔太、鈴木伸之、白石隼也、知英、マギー、栁俊太郎という豪華キャスト8人と川崎拓也・平牧和彦両監督が登壇した。  2017年に公開された映画『東京喰種 トーキョーグール』の続編。人を喰らわないと生きていけない〈喰種〉が存在する世界を舞台に〈半喰種〉となってしまった主人公カネキと〈美食家〉と呼ばれる史上最悪の喰種・月山との戦いを描く。

鈴木伸之が始球式で122キロ!「気持ちよかった」

2019.04.22 Vol.Web Original

 鈴木伸之(劇団EXILE)が22日、福岡ソフトバンクホークスのオリックスバファローズ戦で東京初開催となる「タカガール♡デーin TOKYO」の始球式に登場した。  月9ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』に出演中。鈴木は、白衣姿で登場、マウンドで白衣を脱いでホークスのユニフォーム姿になって、投球した。  始球式後の記者会見で鈴木は、「めちゃくちゃ気持ちよかったです。少年野球をずっとやっていたので、別の形で夢が叶ってうれしかった」と満面の笑み。自身のピッチングについては「90点。高めにいってしまったので、欲をいえばもう少しストライクコースを目指したかった」と感想を述べた。

片寄涼太が“プリレジェ”開花宣言! 映画公開で王子が再集結 

2019.03.21 Vol.Web Original

 さまざまな王子たちが登場する、映画『PRINCE OF LEGEND(プリンス・オブ・レジェンド)』が21日公開、同日、都内で主要キャストならぬ王子たちによる初日舞台あいさつが行われ、片寄涼太、飯島寛騎、塩野瑛久、鈴木伸之、川村壱馬、佐野玲於、関口メンディー、吉野北人、藤原樹、長谷川慎、町田啓太、清原翔、遠藤史也、こだまたいちの14人の王子と、白石聖が登壇した。  映画は、同名の連続ドラマを皮切りに、ライブイベントやゲームなどへと広がる「プリンスバトルプロジェクト」のひとつとして制作されたもの。プロジェクトの軸となった連続ドラマは、圧倒的なルックスを誇るさまざまな王子たちがヒロインをめぐってバトルを繰り広げる胸キュンストーリーで、人気を博した。映画はそのクライマックスを描いている。    冒頭、片寄涼太がこの日行われた桜の開花宣言を引き合いに「きょうは映画『PRINCE OF LEGEND』が開花という事で。この桜はもっともっと長く咲き続けさせたいと思います」と挨拶すると、鈴木がすかさず「またうまいこと、言いますね」と合いの手。所属事務所が同じということだけではなく、長きにわたって同じプロジェクトに携わり続けているゆえの、息の合ったところが見えた。  その鈴木は、終始イベントの盛り上げ役で、「好きな言葉は……情熱です」といったフレーズや、「スタッフやキャストだったり、いろんな人たちの思いがギューッと詰まって……ポンとどこかにいっちゃった」という用意したアクション入りの挨拶などで笑いを誘うも不発。その後も予想通りには行かなかったと見えて、途中で「……もうだめだよ」と笑い、肩を落としていた。

片寄涼太、鈴木伸之らが料理対決に挑むも、平野レミから容赦のないダメ出し!

2019.03.13 Vol.web original

 映画『PRINCE OF LEGEND』伝説の玉子料理選手権!イベントが13日、都内にて行われ、片寄涼太、鈴木伸之、佐野玲於、関口メンディー、町田啓太、清原翔が料理対決を行った。  この日は“伝説の王子”の座を狙って個性豊かな王子たちが激突するという物語にちなみ、片寄と鈴木がチーム赤、佐野とメンディーがチーム黄色、町田と清原がチーム青と別れ “王子”ならぬ“玉子料理”作りに挑戦。1個500円という高級卵を使い“ホワイトデーに彼女に作ってあげたいオムライス対決”で勝負することに。ところが「僕は本当に料理ができなくて」と佐野が言えば、片寄も「あまり自身はないけど(大事なのは)気持ちかな、と」、清原にいたっては「今日はケガのないように頑張ります」と、心もとない王子たち。

Copyrighted Image