高橋優、ラジオ生放送で、自由に語り、自由に歌う。

2020.08.11 Vol.Web Original
 シンガーソングライターの高橋優がパーソナリティを担当するラジオの特別番組『高橋優 THANK YOU FOR THE MUSIC』(ニッポン放送)が16日に放送される。  今年4月に第1弾が放送されてから、月1度のペースで放送しており、自由なトークとリスナーとのメールのやりとり、そして高橋優の弾き語りなどで構成され、放送されるたびに番組ハッシュタグのトレンド入りするなど好評だ。16日の放送では、高橋が「今」を伝えながら、自由に語り、唄う。  今年7月にデビュー10周年を迎えた高橋。10月21日には7枚目のアルバム『PERSONALITY』のリリースが発表されている。  番組は、ニッポン放送で、16日25時から生放送。

高橋優 話題のドラマ主題歌も聞けるかも  最新全国LIVE TOUR 

2017.10.10 Vol.699
 シンガーソングライターの高橋優が心にしみる歌声を全国に響かせる。12月に最新の全国LIVE TOUR 2017-2018「ROAD MOVIE」をスタート。ツアーは、年をまたいで2018年3月まで続く。公演数は37で、全国各地津々浦々を巡る大規模なものだ。  シンプルな言葉で綴られた温かみのある楽曲、時には激しさを帯びたエモーショナルなナンバーなど、“いい歌”を聴かせるアーティスト。デビュー前に発表した『福笑い』を始め、『素晴らしき日常』、『明日はきっといいに日になる』、この夏に発表した『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』の主題歌『ロードムービー』、最新シングル『虹/シンプル』など、高橋自身はもちろん、楽曲そのもののファンが多いのは高橋の特長だ。  彼の歌の魅力はじわじわと広がって、2016年には地元の秋田で野外音楽フェスティバル「秋田 CARAVAN MUSIC FES 2016」を主催。今年の夏には、その2回目が開催されて、PUFFYやBEGIN、スガシカオ、FLOWといったアーティストらが出演して大盛り上がり。大成功のうちに幕を下ろした。  フェスムードは去り、一気に秋めいてきたところだが、高橋の近辺はにぎやかになってきた。新曲『羅針盤』がアクサのCMソングとしてオンエア。さらに、高橋が書き下ろしたテレビ朝日系の土曜ナイトドラマ『オトナ高校』(14日放送開始)の主題歌『ルポルタージュ』も放送回を重ねながら、注目を集めることになるのは間違いなさそうだ。  全国ツアーは、そんな追い風が吹く中で始まる。埼玉でのファンクラブ限定販売公演を経て、12月14日に千葉の森のホール21で本格スタートし、茨城、新潟と北上する。年明けに秋田、岩手、青森と行ってから南下し、首都圏での公演はツアーもフィナーレを迎える3月末。パシフィコ横浜で2デイズの日程だ。  ぜひ近くの会場に足を運んで自分自身の体で体感して! 

高橋優 最新アルバムを携えて行うロングランツアー!

2016.10.08 Vol.676
高橋優 全国ホール&アリーナツアー2016-2017「来し方行く末」

関ジャニ大倉と高橋優でオールナイトニッポン

2015.03.11 Vol.638
20150311a.jpg
 ラジオ『オールナイトニッポンサタデースペシャル 大倉くんと高橋くん』(ニッポン放送、土曜日午後11時30分)が4月4日に、スタートする。 関ジャニ∞の大倉忠義とシンガーソングライターの高橋優がタッグを組むもので、3月28日でフィナーレを迎える『福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル 魂のラジオ』の放送枠を引き継ぐ。

 互いのライブに足を運んだり、高橋が関ジャニ∞のアルバムに楽曲を提供するなど公私にわたって親交のある2人。番組では、音楽をキーワードに熱く語る。

 大倉は、「福山雅治さんの大人気の後枠ということで大変重みがありますが、高橋優さんと僕でしかできない番組にしていければと思っております。アーティストとアイドルという異色な組み合わせですが、同世代ならではの空気、違う目線の音楽感、生放送ならではの緊張感を持ちつつ楽しんでいけたらと思っています」と、意気込む。

 高橋は、「大変な驚きと共に嬉しい気持ちでいっぱい」としたうえで、「普段仲良くさせていただいている関ジャニ∞の大倉くんと一緒にやらせていただけることもまた光栄です」。さらに「自分にできることを精一杯尽くしていきたいと思います」とコメントを寄せている。

Copyrighted Image