ヤツらが嵐を呼び起こす!『マザー』

『おろち』『洗礼』『漂流教室』など、独特の世界観で数々の社会現象を巻き起こした恐怖漫画の巨匠・楳図かずおが77歳にして映画監督デビュー。自叙伝的なストーリーを軸に、自ら脚本・監督を手掛け、スクリーンでウメズワールドを繰り広げる。自らの生い立ちを書籍化することになった漫画家の周囲を取り巻く、恐るべき怨念の正体とは…。

 主人公の楳図かずお役には、舞台やTVでも活躍する歌舞伎俳優・片岡愛之助。他、元宝塚歌劇団の舞羽美海、ベテラン女優・真行寺君枝が出演。さらに楳図かずおの大ファンとしても知られる中川翔子が主題歌を手掛け、劇中にも友情出演を果たしている。
販売元:松竹 2月25日(水)発売 2800円(税別) ©2014「マザー」製作委員会