明らかになる真実。知られざる物語。『海難 1890』

 第39回日本アカデミー賞で10部門を受賞した、実話をもとにした感動作。1890年に起きたトルコ船の海難事故と、1985年のトルコ政府による日本人救出活動の実話を通して、国や文化、時代を超えて育まれる人々の絆を描く。出演は内野聖陽、忽那汐里ら。

 1890年。和歌山県紀伊大島樫野の沖合でトルコの親善使節団が乗ったエルトゥールル号が難破。500人以上が犠牲となるが村人たちによる救出活動により69名が助かる。時は経ち1985年。空爆が続くイランで救出するための飛行機を飛ばせず多くの日本人が立ち往生していた。


販売元:東映 
6月8日(水)発売 
Blu-ray 4800円(税別)