黒木啓司が「…キツイ」Da-iCEに驚がく『BPM』

 黒木啓司(EXILE / EXILE THE SECOND)がプロデュースする音楽番組『BPM~BEST PEOPLE’s MUSIC~』(AbemaTV、土曜夜9時)の13日の放送分に、デビュー5年目に突入した人気ダンスボーカルグループのDa-iCEが登場する。

 岩岡徹、花村想太、和田颯、大野雄大、そして工藤大輝が揃って出演。17日リリースの新曲『TOKYO MERRY GO ROUND』についてトークするほか、グループ名の由来、結成当初のマネージャーに鍛えられた過去などを語る。トークの中で、デビュー前にも関わらず事務所の先輩であるAAAのライブのオープニングアクトに抜てきされ、年間100本以上のライブに出演していることをを明かすと、黒木は「3日に1回はキツイ……」と驚いていた。




 番組ではまた、メンバーへのムチャぶりも連発。猫を溺愛するという和田が可愛がりっぷりっぷりを実演させられたり、花村は大好きな納豆に告白、釣りが大好きだという大野は釣り名人のモノマネにもトライする。新曲のパフォーマンスもある。

 番組は、黒木啓司(EXILE / EXILE THE SECOND)のプロデュースで、DJ SOULJAHとともに、注目のアーティストを招き、トークやスペシャルセッションを行うもの。