Mステ新サブMCに並木万里菜アナ! きょう放送の2時間SPでデビュー

『知らないという事』を武器に
 テレビ朝日の看板音楽番組『ミュージックステーション』(毎週金曜午後8時~)の新しいサブMCに並木万里菜アナウンサーが決定した。並木アナはきょう19日午後8時から放送の2時間スペシャルでサブMCデビューする。

 18日、六本木の同局内の『ミュージックステーション』のスタジオで行われたお披露目会見には、9月に番組を卒業した弘中綾香アナウンサーを始めとした歴代のサブMCを務めた面々が揃い、並木アナは先輩たちに見守られて、おなじみのテーマ曲に合わせて番組の象徴であるきらびやかな階段を1人で降りて登場した。

 入社してまだ半年。サブMCになることを初めて聞いたときは「頭の中が真っ白になって心臓が2、3秒止まった気がしました。それくらい衝撃的でした」という並木アナだが、「私のことを知らない方が見ていると思う。その中で自分にできることを精一杯やって、謙虚に、生の音楽の楽しさをお伝えできればと思います。まずは明日の本番を無事に終えられることを願って頑張ります」。

2018年4月入社の並木アナ。MステのサブMCは入社1年、2年といった女性アナウンサーが務めることが多い。デビューに向けて歴代サブMCの初回放送を見たと明かすと、先輩がたは苦い顔……
 MCのタモリからは「向上心はいらない。反省はしなくていいという深い言葉をもらった」という。「その言葉の意味は今はまだ分からないですが、これから経験していく中で、ちょっとでも汲み取ることができるように頑張ります」と、意気込んだ。
 
 今日のスペシャルには、嵐、E-girls、King & Prince、ジェジュン、Superfly、HYDE、BUMP OF CHICKEN、MONKEY MAJIK × サンドウィッチマンが出演。佐藤健、高橋一生がゲスト出演する。

左から、下平さやかアナ(1996年4月~2000年3月)、武内絵美アナ(2000年4月~2004年3月)、堂真理子アナ(2004年4月~2008年9月)、竹内由恵アナ(2008年10月~2013年9月)、弘中綾香アナ(2013年10月~2018年9月)、そして19日デビューの並木アナ。()の中はサブMCを務めた期間