NIGO®&NAOTO【HONEST BOYZ®】が2nd シングルリリース決定!

 今夏公開された映画「HiGH&LOW THE MOVIE/END OF SKY」挿入歌としてNAOTO演じる武闘派集団プリズンギャング《ジェシーのテーマ》として使用されハイローファンの間で話題となり音源化を希望する声が高かった「要!」(読み方:よう)が遂に配信&限定アナログ盤(777枚/777円 税抜)にてリリース!!


「常に肩の力を抜いた、遊び心を忘れない自由なコンセプト」で活動し、PKCZ®/m-floのフロントマンとして言わずと知れたVERBAL,DefJamからのソロデビューも記憶に新しいDOBERMAN INFINITYのSWAY,本隊の活動ではパフォーマーに専念しているのに対して、HONEST BOYZ®ではラッパーとして活動するなど注目度も高いEXILE/三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEのNAOTOとEXILE/GENERATIONS from EXILE TRIBEのMANDY,この強烈な個性を放つ4MCを纏めるのは世界的に活躍するクリエイターのNIGO®というスーパーグループ!!


 新曲についてリーダーのNAOTOは、「この度、HONEST BOYZのニューシングル「要」をリリースさせて頂くことになりました!この曲は「HIGH&LOW THE MOVIE END OF SKY」の劇中歌として使われた楽曲であり、私NAOTO演じるジェシーの登場曲となっています。どこか懐かしさを感じる90s臭漂う跳ねたビート、ゴリゴリのヒップホップを今風にリアレンジしてHBZのテイストをふんだんに取り込み、新しい新鮮な楽曲として生まれました!!どうか皆さんこの曲で盛り上がって、いつかくるであろうパフォーマンスもお楽しみに!!」


 現在マイペースで楽曲制作を進行中のHONEST BOYZ®。来年には纏まった音源リリースの噂も!?