E-GirlsこれEな! Vol.7

ph_column9501.jpg

今回のお話担当
FLOWER 水野絵梨奈





EXILE系ガールズユニット Dream・Happiness・FLOWERが教えちゃう、
イマドキの女子事情
E-Girlsとは、先輩で同じ事務所に所属するEXILEのDNAを引き継ぐガールズユニットのこと。
現在は、Dream、Happiness、FLOWERの3組で構成されている。



帽子ラブ! E-Girls世代は頭まわりに気を使う



 はじめまして。FLOWERのパフォーマー、水野絵梨奈です。FLOWERは今、体づくりの真っ最中です。まだまだスタートしたばかりのグループなので、トレーニングをしながら、自分たちがどういった表現や見せ方をしたいのかとメンバー同志で意見をぶつけ合ったりしています。今月末から始まる「a-nation」では、いいパフォーマンスを見せたいと思っていますので、ぜひ来ていただいて、E-GirlsそしてFLOWERのステージを見ていただけたらうれしいです。とにかく今はFLOWER、デビューに向けて頑張っています。



 さて私のE-Girls世代のリポートですが、ポイントは「頭のまわり」だと感じています。HappinessのMAYUちゃんも言っていたんですけど、カチューシャやリボン、大きな花飾りをつけたりするヘッドドレスなど、頭のまわりに気を使っているのをよく見かけます。みなさんもそう思いませんか?



 私自身は、カチューシャやリボンはあまりしなくて、その代わりという訳ではないんですけど、キャップやハットなど帽子が大好き。出かけても帽子にばかり吸い寄せられて知らない間にかぶってるんですよね。基本的に好きなものを大切に使い続けたいタイプですが、帽子の数は40〜50ぐらいになりました。種類としてはハットが多いですね。



ph_column9500.jpg


 帽子にハマったのは、ストリートダンスをやっていたころに衣装としてキャップをかぶったことが始まりだと思います。そこからだんだんハットに興味が移っていきました。というのも、ハットを使ったダンスって結構あるんです。例えば、マイケル・ジャクソンさんの「billie jean」や「SMOOTH CRIMINAL」なんてそうですよね。以前から、かわいいものよりはかっこいいものにハマる傾向があったので、すごく自然な流れでした。これからもきっといろんな帽子をかぶっていくんだろうなと思っています。



 それで私の今年の夏の「頭のまわり」なんですが、ベレー帽でいく予定。カチッとしたのもいいけれど、ニット素材のようなちょっと崩れた風合いのものを探しています。普段、黒ベースできっちりしたファッションが好きなので、ハズシとしてコーディネートできるんじゃないかなと思っています。暑くてもさらっとかぶれそうです。



 今年の夏は暑いんだそう。ファッションという意味だけではなく、帽子はマストアイテムになってくると思います。みなさんも帽子の準備、してくださいね。



 読んでいただいてありがとうございました。来週もお楽しみに!!