中村玉緒、サッチャー元首相になりきり「主人に見せたかった」

ph_web10.jpg

鉄の女・中村玉緒はグフフ笑いを封印?





 映画『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』のヒット記念イベントが29日、都内映画館にて行われ、女優の中村玉緒がマーガレット・サッチャーに扮して登場した。普段はあまり着ないというスーツ姿を披露した中村。「サッチャー元首相も、(サッチャー役を演じた)メリル・ストリープも尊敬していたので、こんな格好ができて幸せ」と笑みを見せ、司会者から「よくお似合いで」とほめられると「足もちゃんと細いんでございます。(この姿を)主人に見せたかった」とすっかりご満悦。



 サッチャー本首相の夫婦愛にも感動したという中村は「俳優として勝新太郎を尊敬していました」と振り返り「俺は毎日が誕生日だと言って誕生日を忘れてしまうのに、なぜか結婚記念日だけは一緒に過ごしましたね。今も記念日には遺影にケーキを備えるんです」と、劇中のサッチャー夫妻に劣らぬ夫婦愛を見せていた。