鳥居みゆき 旦那にアタックしてブロックされる!?

20120620a.jpg 映画『アタック・ザ・ブロック』の特別試写会イベントが19日、都内にて行われ、お笑い芸人の鳥居みゆきが劇中の登場人物をイメージした"B-BOY"スタイルで登壇した。



 本作は、ロンドンの公共団地に住む不良少年たちが街を襲う凶悪なエイリアンに立ち向かうという物語。「今日は映画の中で出てきた人の格好をしてもらいますって言うから、団地妻の役かと思って指輪まで探してきたのに。久々に(指輪を)付けたらむくんじゃって」と、なんと結婚5年目にして指輪をマスコミに初披露し「普段、私こういう格好でスーパーに行くんです」と主婦ぶりもアピール。とはいえ、イベント途中から登場したエイリアンをアタックとブロックで叩きのめしたり、映画の感想を聞かれ「すごい面白いよ!」と太鼓判を押しつつも「真剣に見たらバカをみるね」と言い放つなど、相変わらずのマイペースギャグで会場を沸かせていた。また、映画のタイトルにかけて"アタック"していることを聞かれると「子どもがほしいと旦那にアタックしてるんですけど姿が見えなくなって。ブロックされている」と見事な?自虐ギャグで映画をピーアールした。



 映画は6月23日より渋谷シネクイントほか全国公開。



写真:ワイルドなB-BOYスタイルで登場し、着ぐるみのエイリアンを捕獲した鳥居みゆき