世界4大映画祭上映作が横浜に集結!

20120828b.jpg 横浜・みなとみらいのショートフィルム専門映画館、ブリリア ショートショート シアターにて、9月1日より「世界4大映画祭プログラム」と題し、各映画祭で高い評価を得たショートフィルムを一挙上映する。




 上映作品は、ロカルノ映画祭(2011)で上映されたオーストラリア映画『卒業式』、ベルリン国際映画祭(2012)で上映された韓国映画『隠された真実』、ヴェネチア国際映画祭(2009)で上映されたポーランド映画『キネマトグラフ』、カンヌ国際映画祭(2007)で審査員特別賞を受賞したニュージーランド映画『ミルク』の4本。60分で世界4大映画祭上映作品4本を"イッキ見"できる、ショートフィルムならではの必見プログラムだ。




 ブリリア ショートショート シアター「世界4大映画祭プログラム」【期間】9月1日(土)~30日(日)※火曜日休館
【URL】http://www.Brillia-SST.jp/
写真:カンヌ国際映画祭(2007)審査員特別賞受賞作品『ミルク』。