MOVIE 大胆不敵なラブ&バイオレンス!

『野蛮なやつら SAVAGES』
『ナチュラルボーン・キラーズ』でヴェネツィア国際映画祭審査員特別賞を受賞したストーン監督が、ハリウッドが熱い注目を注ぐ人気作家ドン・ウィンズロウの小説を、旬で豪華なキャストを揃えて映画化!

 大麻ビジネスという危険な世界に身を置きながら、一途なまでに互いを思いあう3人の男女がたどり着く運命とは…。大麻で得た金で慈善団体を運営するインテリ・ベン役には『キック・アス』の主演で注目を集めたアーロン・テイラー・ジョンソン。元傭兵の“武闘派”チョン役には『ジョン・カーター』のテイラー・キッチュ。そして2人の共通の恋人・オフィーリア役にはドラマ『ゴシップガール』のブレイク・ライブリー。この旬な3人に加え、ベニチオ・デル・トロ、サルマ・ハエック、ジョン・トラボルタというベテランスターも顔を揃える。原作は日本でもファンの多い人気作家、ドン・ウィンズロウ。今回、脚本にも参加しており“もうひとつの『野蛮なやつら』”で原作ファンを驚愕、興奮させてくれる。
STORY:大麻ビジネスを営むベンとチョン、そして2人の恋人・オフィーリアの3人はカリフォルニア・ラグーナビーチで気ままに暮らしていた。ところが彼らを取り込もうとするメキシコの巨大組織にオフィーリアを拉致されてしまう。

監督:オリバー・ストーン 出演:テイラー・キッチュ、ブレイク・ライブリー、アーロン・テイラー・ジョンソン他/2時間9分/東宝東和配給/3月8日(金)よりTOHOシネマズみゆき座他にて公開 http://yabanna-yatsura.jp/ R15+