『光にふれる』生演奏 特別試写会に15組30名

【日時】2014年1月15日(水) 18時30分〜【会場】イイノホール(内幸町)
 実際にプロのピアニストとして活躍しているホアン・ユィシアンの実話に心打たれた巨匠ウォン・カーウァイが製作を担当し、ホアン本人を主人公に起用して製作した感動のドラマ。トラウマを抱えたピアニストが、たくさんの愛に包まれ、逆境を乗り越え夢へと飛翔する姿は、多くの観客の心をとらえ、2013年アカデミー賞外国語映画賞(台湾代表作品)などでも絶賛された。

 生まれつき目が不自由なユィシアンは、たぐい稀なピアノの才能を持ちながらも、あるトラウマのため表舞台に立てない。そんな彼を心配した母の応援で通うことになった音楽大学で、運命を変える出会いをする。劇中の演奏シーンももちろんホアン本人によるもの。プロのピアニストならではの圧巻の演奏シーンにも注目だ。

 今回は、ホアン・ユィシアンよる舞台挨拶およびピアノ生演奏つきの、特別試写会にご招待!

 2014年2月8日よりヒューマントラストシネマ有楽町他にて公開。