『サンシャイン/歌声が響く街』試写会に15組30名 

【日時】7月23日(水)18時30分~【会場】よみうりホール(有楽町)
 2007年に初演されて以来、イギリスで熱狂的な人気を博しているミュージカルを、『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』の個性派俳優、デクスター・フレッチャーが監督。トロント国際映画祭で喝さいを浴びた注目作。スコットランドの国民的バンド・プロクレイマーズの名曲の数々に乗せて、ままならない人生にくじけそうになりながらも懸命に生きる人々の姿を描く。

 曇り空が続く田舎町、スコットランド・リース。結婚25周年を迎えるロブとジーン。息子のデイヴィーと娘・リズの恋人であるアリーも兵役から戻り、お祝いムードに包まれるが、銀婚式のパーティで、ロブに24歳になる隠し子がいることが発覚。子供たちもそれぞれに問題を抱え、バラバラになる一家。そんな彼らを結びつける出来事とは…?

 ジョニー・デップ主演の『妹の恋人』の主題歌にもなったメインテーマ曲『I’m Gonna Be(500Miles)』など、キャッチーな音楽と歌声に、高揚と感動を覚えるはず。

 8月1日よりヒューマントラストシネマ有楽町他にて全国公開。