名作の裏に隠され続けた“白い怪物”との死闘の真実『白鯨との闘い』

©2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHT RESERVED.
 これが、誰も知らなかった「白鯨」誕生秘話! 伝説の白い巨大なクジラとの死闘を描いたメルヴィルの名著『白鯨』。実はその原点となったのは、ある捕鯨船が陸地から隔絶された太平洋沖で、30メートルを超える白いクジラに襲われたという実際の海難事故だった。その衝撃の実話を綴り、数々のノンフィクション賞を受賞した作品を『アポロ13』『ビューティフル・マインド』のアカデミー賞監督ロン・ハワードが映画化。小説『白鯨』では書かれることの無かった真実が、いまここに明かされる!
 巨大なクジラと人間との死闘に秘められたドラマを映画化。誰も助けてはくれない大海原。そして乗組員を恐怖のどん底に突き落とす、体長30メートルもの巨大な白いクジラ。海の男たちに降りかかる困難を、圧巻の映像で描き出す。

 主演は『アベンジャーズ』『マイティ・ソー』のクリス・ヘムズワース。極限状態に追い込まれる乗組員を率いる人望熱きリーダーを熱演。他、乗組員役に『リンカーン/秘密の書』のベンジャミン・ウォーカー、『ダークナイト』シリーズのキリアン・マーフィーら。『白鯨』の著作者メルヴィル役に『007』シリーズのベン・ウィショー。
 圧巻のスペクタクル映像で描かれる、白鯨との死闘や大自然の恐怖。船を破壊され、大海原に投げ出された男たちをさらなる試練が待ち受ける。命の瀬戸際で、彼らが下した究極の選択とは…。



1819年。一等航海士・オーウェンは妻とまだ見ぬ子に「必ず帰る」と誓い、21人の仲間たちとともに、捕鯨船エセックス号で太平洋をめざし出港。しかし、大海原で彼らを待ち受けていたのは、見たこともないほど巨大な白鯨だった。

監督:ロン・ハワード 出演:クリス・ヘムズワース、ベンジャミン・ウォーカー、キリアン・マーフィー他/2時間2分/ワーナー・ブラザース映画配給/1月16日より丸の内ピカデリー 他にて公開  http://wwws.warnerbros.co.jp/hakugeimovie/  2D/3D