『祈りの幕が下りる時』試写会に25組50名【プレゼント】

©2018 映画「祈りの幕が下りる時」製作委員会 東宝配給
 2010年4月に連続ドラマとしてスタートした、東野圭吾原作の「新参者」シリーズは、阿部寛演じる日本橋署に異動してきた刑事・加賀恭一郎が、謎に包まれた殺人事件の真犯人を探すというミステリー要素と、事件の裏に隠された人の心の謎を解くというヒューマンドラマ要素がこれまでにない“泣けるミステリー”としてファンを獲得。そんな人気シリーズがついに完結。本作では、ほかでもない、加賀自身における“最大の謎”が明らかに!

 2018年1月27日より全国東宝系にて公開。

<試写会の応募について>
【日時】2018年1月17日(水)18時30分〜
【会場】朝日ホール(有楽町)
【応募の〆切】2018年1月7日(日)

以下のリンクのフォームからご応募ください。
http://www.campaign-kenshou.com/campaign.php?id=3119

キャンペーンは終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。