タップダンサーの熊谷和徳が秋に公演「こころをひらいて 足を踏み鳴らす」

 

 タップダンサーの熊谷和徳がこの秋に公演『表現者たちーLiberation』を開催する。日程は9⽉30⽇から10月3日で、横浜⾚レンガ倉庫1号館3階ホール。 

 公演は、ゲストを招いてのステージとなるという。

 熊谷は、ニューヨークを拠点として活動を続けるタップダンサー。2006年に米ダンスマガジン誌で「世界で観るべきダンサー25⼈」に選ばれ、16年にはニューヨークで、Bessie Awardを受賞。ニューズウィー ク誌の「世界が尊敬する⽇本⼈100⼈」(19年版 )にも選出されている。

 2020年には、コロナ禍でのロックダウン、隔離された⽣活を経験し、表現できる場所を求めて⽇本へ帰国。11⽉にはソロステージ「In Spire」を開催した。

 公演チケットの先着先行販売がスタートしている。

 以下に、熊谷のコメント。

 

今しかない 

今だからこそ 

鳴らしたい音がある 奏でたいリズムがある 

もっと自由に もっと自分らしく 

Liberation 

こころをひらいて  

足を踏み鳴らす 

  

熊谷和徳

1 2>>>
坂口健太郎、新CMで「自分の中の爽やかさを引き出した」
深田恭子と観月ありさ“ピチピチ”泥棒スーツに「なかなか恥ずかしい」
草彅剛の『アルトゥロ・ウイの興隆』詳細が発表!
キスマイが「えええーーー!!!」 新CMでマスクのお勉強
宇垣美里「冷蔵庫の中に食べるものがないと悲しくなってしまう」自前の常備菜でおうち飲みも充実!
レジェンドアイドル本田美奈子.の未公開カットを多数収録した「本田美奈子. デジタルMomoco写真館」発売