SearchSearch

EXILE NAOTOの「HONESTBOY」がコラボゴルフウェア発売 モデルにTHE RAMPAGE 藤原樹も

2022.04.30 Vol.Web Origial


 EXILEと三代目 J SOUL BROTHERSのパフォーマーで、俳優としても活動するEXILE NAOTOがディレクションするブランド「HONESTBOY(オネストボーイ)」と
ゴルフアカウント「HYPEGOLF JAPAN(ハイプゴルフ ジャパン)」がコラボレーション、30日に、コラボレーションフーディを発売する。

 フーディーには、HONESTBOYのグラフィックがHYPEGOLF仕様になって施されている。ブランドのアイコンのウサギはゴルフカートに乗り、架空のゴルフクラブ『CLUB HONESTBOY』のロゴも入っているなど遊び心が満載。ゴルフウェアとしても、日常づかいでも映える。 

 モデルはNAOTOと藤原樹(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)が務める。

「HYPEGOLF JAPAN」は世界のファッションやカルチャーを発信するオンラインメディア HYPEBEASTが運営するアカウント。今回のコラボはプライベートでゴルフをラウンドするNAOTOとの交流から実現したという。

  ブラックとグリーンの2色展開。HYPEGOLF ONLINE STOREで購入できる。30日11時発売。

 

関係人口の力で魅力発信!長崎・雲仙温泉「有明ホテル」のユニークな挑戦〈地域特産トレンドナビ〉

2022.04.07 Vol.Web Original

 長崎・雲仙温泉で創業 110 年を超える「有明(ゆうめい)ホテル」が、新たな顧客を呼び込む施策として「雲仙ロマンテックゴルフ」「雲仙まるごとライブコマース」の2つの宿泊プランを打ち出した。同ホテルは明治 37 年に設立された雲仙でも歴史ある温泉宿泊施設だが、ここ数年はコロナ禍の影響もあり苦戦。ゴルフとライブコマースをテーマにした今回のユニークなプロジェクトは、原動力となるスタッフが県外在住のいわゆる“関係人口”ということでも注目を集める。

相葉雅紀「すごく不思議な魅力がたくさんある」 新CMでゴルフのお買い物

2022.03.09 Vol.Web Original

 

 相葉雅紀が出演する、ゴルフメーカー「キャロウェイゴルフ」のWebCM『Callaway for ALL -Episode 0-』篇が9日、公開される。

 CMは、ゴルフ場を舞台に相葉がゴルフの魅力を語るエピソード1の序章となるもの。久しぶりに友人たちとラウンドに出ることになって、ウェア選びに夢中になるという内容だ。

 撮影は実際の店舗を使って撮影されたといい、相葉も棚の奥までのぞき込んだり、アイテムを自分の体にあててみたりと、束の間のショッピング気分を楽しんだよう。「今こういう商品があるんだというのを見られて、すごく楽しかったです」と、相葉。

 ゴルフの魅力を聞かれると「いっぱいありすぎる」としたうえで、「とにかく楽しいですね。ラウンドしている途中から、次のラウンドに行きたいなって思うくらい楽しいです。うまくいかないことの方が多いです。悔しい気持ちもあるんだけど、また行きたい!となっちゃう魅力が(ゴルフには)ありますよね。あと、性別も年齢も問わず、真剣にできるし、ワイワイもできるし、すごく不思議な魅力がたくさんありますね」と話していた。

 CMは、ブランドサイトで見られる。

 

【東京五輪】ゴルフ松山が登場!卓球伊藤は金メダルに王手!7月29日の見どころと放映スケジュールをチェック

2021.07.29 Vol.Web original

 7月23日〜8月8日まで、史上最多33競技339種目の熱戦を繰り広げる東京オリンピック。日本代表が登場するのはいつ?対戦する国は?放映スケジュールは?など、気になるポイントをまとめてチェック。

笹生優花が19歳351日の大会最年少で全米女子オープンゴルフ制す

2021.06.11 Vol.742

 女子ゴルフのメジャー「全米女子オープン選手権」(米サンフランシスコ/オリンピック・クラブ=パー71)の最終ラウンドが6月6日行われ、笹生優花がプレーオフ3ホール目でバーディーを奪い、畑岡奈紗を下して初優勝した。

 19歳351日でのVは大会最年少。笹生は6アンダー2位からスタートしたが、2、3番で連続ダブルボギーを叩き、一時優勝争いから脱落しかけた。だが16、17番の連続バーディーで追いつき、通算4アンダー、280で畑岡とのプレーオフに持ち込んだ。

 プレーオフはまず9、18番(ともにパー4)の2ホールをストロークプレーで行い、決着しない場合はサドンデスとなる方式。ともに2ホールともパーで決着せず、サドンデスとなった9番の3ホール目。笹生優花は第1打を深いラフに入れる。対する畑岡はフェアウエーキープ。厳しい展開となった。しかし笹生は切れ味鋭く、力強いアイアンショットで果敢に攻め、ピン2メートル弱にオン。バーディーパットを決め、右手でガッツポーズ、キャディーと抱き合って、最年少での初優勝の喜びを表現した。

 フィリピンで日本人の父・正和さんとフィリピン人の母・フリッツィさんの間に生まれた笹生は両国の国籍を持つ。

 今夏の東京五輪にはフィリピン代表として出場の予定だが、将来的には日本国籍を取得することを希望しているという。

男子ゴルフ「フジサンケイ クラシック」が無観客開催

2020.08.07 Vol.732

 日本ゴルフツアー機構(JGTO)が8月6日、男子ゴルフの「フジサンケイクラシックが9月3日から4日間、山梨県の富士桜CCで無観客で開催することを発表した。新型コロナウイルス感染拡大で男子ツアーは中止が相次いでおり国内で開催されるツアーは今季初めて。

 国内男子ツアーは、アジア・ツアーとの共同開催の「SMBCシンガポール・オープン」が1月に行われたものの、日本国内で開催される大会は4月以降、中止・延期が続いていた。

 例年、出場は120選手だが、今年は105選手に絞る。世界アマチュアランキング1位の金谷拓実、昨年のフジサンケイジュニアゴルフ選手権を制した田中章太郎らが主催者推薦で出場する。主催者推薦選考会(マンデートーナメント)、前夜祭などは取りやめ、選手やキャディー、関係者は全員、大会前にPCR検査を受ける。

米ツアー通算82勝のタイガー・ウッズが東京五輪に意欲

2019.11.09 Vol.724

 米男子ゴルフツアー大会として日本で初めて開催された「ZOZOチャンピオンシップ」(千葉県・習志野CC)の決勝が10月28日に行われ、タイガー・ウッズ(米国)がツアー史上最多に並ぶ通算82勝目を挙げた。

 記録的な大雨で25日の第2ラウンドが中止になり、27日は第3ラウンド後に最終ラウンドを行う強行軍。日没までの11ホールを行い、28日に早朝から残り7ホールを行った。

 出だしの12番(パー4)で第2打をグリーン手前のバンカーに入れ、ボギー。くねくねと曲がるスネークラインの芝に苦しめられ、一時は前の組の松山に2打差にまで迫られたが最終18番で4メートルのバーディーパットを沈め、最後に突き放した。「精神的にきつかった。ヒデキは手ごわかった」と試合を振り返った。

 43歳とあって、ここ数年は故障との戦いもあった。古傷の左膝は、今年8月には5度目手術を受けた。そんな満身創痍での優勝で大会前は10位だった世界ランキングが6位へ浮上、五輪出場圏内に入った。「ぜひ、米国代表として出たい。来年、44歳になるので今後、何回チャンスがあるか分からない」などと東京五輪へも意欲を見せた。

木村拓哉が最新CMで自由を着こなす! これまでにないゴルフウェアを表現

2019.02.19 Vol.Web Original



 木村拓哉が出演するラグジュアリーゴルフウェアブランド「MARK & LONA」の新CMの放映が20日からスタートする。WEB限定。

 CMは『Wear the FREEDOM』編で、「REWIND」をテーマに、ブランドの 「2019 SPRING/SUMMER COLLECTION」を紹介する。 真っ白な世界観の中で、最新ウェアに身を包んだ木村とモデルたちが、ビートに乗って縦横無尽に動き回る。木村は、ゴルフクラブをくるくると回してみたり、手にしたボールを目の前から消してみたりしてみせる。これらのシーンは、すべて木村のアドリブによるものだという。
 
 同日オープンするブランドの特設サイトではメイキング映像も見られる。

ゴルフ【プロの瞬撮】

2018.08.21 Vol.web

 スポーツ専門フォトグラファーチーム『アフロスポーツ』のプロカメラマンが撮影した一瞬の世界を、本人が解説、紹介するコラム「アフロスポーツの『フォトインパクト』」。他では見られないスポーツの一面をお届けします。

レジャーデートはお出かけ上手な B-Classにおまかせ!

2015.02.22 Vol.637

バレンタインで仲が深まったら郊外ドライブへ出かけよう! いつもと違う時間が過ごせるアウトドアレジャーも、お出かけ上手なB-Classなら完璧に演出してくれます!

イマドキゴルフはカジュアルリッチにリゾート気分!

2015.02.21 Vol.637

 千葉県富津市の「ブリストルヒル ゴルフクラブ」は、日本初のスケールで開発された“ゲーティッド ゴルフコミュニティー”にあるゴルフクラブ。これは、敷地内のレジデンスに暮らしながらプライベートコースを楽しむことができるという究極のリゾートゴルフのスタイルで、アメリカなどでも多くの富裕層が利用している。そんな海外リゾートのような景観が広がるラグジュアリーなゴルフクラブだが、ビジターもプレーすることが可能(※クラブゲストへの登録が必要)。

 コースは、自然の地形を生かした戦略性あふれる作り。難易度は高めだが、レジデンスのオーナーたちをも飽きさせない、奥深いコースにハマるゲストも続出。

 レストランは都内の有名レストラン「AWkitchen」が運営しており、契約農家直送の新鮮野菜を使用した自慢のパスタや、定番の「農園バーニャカウダ」などの人気メニューがゴルフ場で味わえるとあって、レストラン目当てのゲストも多いとか。浴場には、男女それぞれに炭酸泉とサウナを完備。男性浴場にはドライサウナ、女性浴場には、ミストサウナと寝湯コーナーが設置されており、ラウンド後のリラックスタイムも大満足。

 ゴルフ好きを飽きさせないこだわりのコースと、リッチなリゾート気分を盛り上げてくれる充実の施設。都心から日帰りでリゾートゴルフの醍醐味を味わえる。

Copyrighted Image