「フリーメイスン」のグッズショップが池袋パルコに登場!

2017.06.27 Vol.693
 16世紀後半から17世紀初頭に結成され、長い歴史をもつ友愛結社「フリーメイスン」。映画やドラマ、小説などでも度々名前が登場する、ミステリアスな結社というイメージを持っている人も多いのでは?  そんなフリーメイスンのグッズを集めた日本初の「フリーメイスン グッズショップ」が、池袋パルコに期間限定でオープン。同ショップには、フリーメイスンのシンボルマークである“定規とコンパス”や“プロビデンスの目”をあしらったさまざまなグッズが揃う。ここで販売されるグッズはすべて、フリーメイスン日本グランドロッジのパーストグランドマスター(過去にグランドマスターを経験した人たち)により構成されているトヒドゥファンデーションの理事会(※日本グランドロッジとは別組織)による厳正な審査に合格したものとのこと。 「コップのフチ子」でおなじみのカプセルトイメーカー・キタンクラブとコラボした“もしも、フリーメイスンが日本のお土産を作ったとしたら…?”というテーマでつくられた達磨や招き猫のスーベニアや、フリーメイスンマネークリップ、話題のフリーメイスンコーヒーなど、今回初お披露目となるグッズも登場。  インパクト満点のモチーフがかっこいい、フリーメイスン関連グッズが一堂に揃うまたとない機会をお見逃しなく!

Copyrighted Image