見えないものも見えてくる…?「坂本龍一 with 高谷史郎|設置音楽2 IS YOUR TIME」

2017.12.25 Vol.701
 近年、アートの分野での活動も注目を集めている坂本龍一。美術展や芸術祭への参加など、これまでの自身の音楽を発表する場とは異なる状況で、展示作品としてのインスタレーション作品を発表し、高く評価されている。音楽活動のみならず社会活動にも重点を置いており、その活動は、音楽や社会そして自然や根源的な生の思索へと向かっている。  昨年、8年ぶりに発表したアルバム『async』は、坂本にとっての新境地であるだけではなく、その音楽自体これまでにない新たな聴取体験をもたらすものとなった。『async』はCDやレコードといったフォーマットで発表された後に、5.1チャンネルオーディオと3組のアーティストによる映像とのコラボレーションによって展示空間に設置され「設置音楽」という形で、提示されたことも話題を呼んだ。  本展では、ワタリウム美術館で行った「設置音楽」シリーズ第2弾として新作を加え新たな展開を見せる。本展で披露される《IS YOUR TIME》は坂本と、アーティスト・グループのダムタイプ、ソロ・アーティストとしても世界的に活躍する高谷史郎によって、今回の展覧会のために制作された新作インスタレーション。
坂本龍一 with 高谷史郎|設置音楽2 IS YOUR TIME NTTインターコミュニケーション・センター [ICC] ギャラリーA 開催中〜2018年3月11日(日) 【時間】11〜18時(入館は閉館の30分前まで)【休】月曜(月曜が祝日の場合は翌日。2/12は休館。2/13は開館)、年末年始(12/28-1/4)、保守点検日(2/11)【料金】一般・大学生 500円、高校生以下無料【問い合わせ】0120-144199(フリーダイヤル)【交通】京王新線初台駅東口から徒歩2分。東京オペラシティタワー4階【URL】http://www.ntticc.or.jp/

たたずめば、聞こえてくる。『ruichi sakamoto async 坂本龍一 設置音楽展』

2017.04.08 Vol.688
 坂本龍一の8年ぶりとなる新作アルバム『async』が先日、発売され早くもファンを中心に絶賛が広がっている。実はこのアルバム、「あまりに好きすぎて、誰にも聴かせたくない」という本人の思いをそのままに、リリース以前の視聴やサンプル盤の配布が一切行われず、いっそうファンの想像をかきたてていた。  今回ワタリウム美術館では、「整った環境で音楽と向き合ってもらえたら」という坂本の思いと、本作が映像喚起力の強い音響作品であるという点から、音と映像で坂本の最新作を堪能する展覧会を実施。会場では、5.1chサラウンドを坂本が最も信頼するムジークエレクトロニクガイサイン製スピーカーにて再生。長年のコラボレーターである高谷史郎(空間構成・映像)も参加し、かつてない音楽と映像のインスタレーション空間を出現させる。2階は坂本によるアルバム全曲の5.1chサラウンドMIX視聴と高谷の映像で構成されたメインフロア。3階は、ソロアルバム制作時に多くの時間を過ごした空間を映像で抽象的にとらえ、その空間が持つ環境音とアルバム楽曲の中の音素材を混ぜたシンプルな映像とで構成するインスタレーション空間となっている。さらに4階ではタイ出身の映像作家・映画監督アピチャッポン・ウィーラセクタンとのコラボとなる映像作品を上映する。 【時間】11?19時(水曜は21時まで)【休】月曜【料金】大人1000円、学生(25歳以下)500円【問い合わせ】03-3402-3001【交通】地下鉄 外苑前駅より徒歩8分【URL】 http://www.watarium.co.jp

欲張りすぎな音楽イベント「commmons10 健康音楽」

2016.03.27 Vol.663
 音楽レーベル「commmons」(コモンズ)が設立10周年を迎えるのを記念して行われる音楽イベント。  イベントのテーマは「健康音楽」で、ホストは坂本龍一が務める。そこに、笑、食、運動、教養などさまざまな要素が集まる。春風亭一之輔、柳家喬太郎らによる落語、食のワークショップ、映画、生演奏ヨガにリトミックなど、さまざまなコンテンツが集結する。  とはいえ、やはり軸となるのは、音楽ライブ。出演者はとにかく豪華だ。青葉市子、ASA-CHANG & 巡礼、あふりらんぽ、大貫妙子、小山田圭吾、Charisma.comなど、音楽が楽しいことを教えてくれる面々ばかり。もちろん、高橋幸宏、細野晴臣らもラインアップされている。  日程は、4月9・10日の2日間で、恵比寿ガーデンプレイスで行われる。8日には前夜祭もある。さまざまな公演が行われるだけに、チケットも券種によってはすでにソールドアウトしている。 commmons10 健康音楽 【日時】4月8日(金)前夜祭18時30分開場/19時開演、4月9日(土)、10日(日)12時開場/13時開演 【会場】ザ・ガーデンホール、ザ・ガーデンルーム、恵比寿ガーデンプレイス広場、YEBISU GARDEN CINEMA 【料金】9日、10日各8800円 【出演】青葉市子、ASA-CHANG & 巡礼、あふりらんぽ、伊藤ごろー、うないぐみ、大貫妙子、小山田圭吾、Charisma.com、空間現代、コトリンゴ、清水ミチコ、高田漣、高野寛、高橋幸宏、伊達伯欣、蓮沼執太、細野晴臣、ポカスカジャン、マレウレウ、やくしまるえつこ、U-zhaan、ヨシダダイキチ、坂本龍一 【URL】 http://commmons10.com/

坂本龍一ホストで音楽イベント、テーマは「健康音楽」

2016.01.28 Vol.659
 音楽レーベル「commmons」(コモンズ)が設立10周年を迎えることを記念して、4月、音楽イベント「commmons10 健康音楽(コモンズテン ケンコウオンガク)」が開催されることが分かった。所属する坂本龍一がホストを務める。  イベントのテーマは「健康音楽」。当日は、音楽ライブに加えて、笑、食、運動、教養などさまざまな要素が集まる。イベント開催と共にアナウンスされた出演者は、青葉市子 with 小山田圭吾 &U-zhaan、大貫妙子、高野寛 + 高田漣、高橋幸宏、細野晴臣ら。さらに、春風亭一之輔、柳谷喬太郎もラインアップされている。  日程は、4月9・10日の2日間で、恵比寿ガーデンプレイスで行われる。8日には前夜祭もある。オフィシャルサイトでチケットの先行抽選受付が行われている。一般発売は2月17日。詳細は公式サイト(www.commmons10.com)で。

Copyrighted Image