『スペシャルアクターズ』完成披露試写会プレゼント試写会に5組10名

2019.08.12 Vol.721
『カメラを止めるな!』で日本で大旋風を巻き起こし海外でも話題を呼んだを上田慎一郎監督による、待望の劇場長編第2弾!  カメ止め同様、まだ無名の役者たちとともにゼロから創り上げた完全オリジナル作品。1500人以上の応募者からオーディションで選んだ15人のスペシャルな役者たちと企画会議、ワークショップを経て、その役者に合わせたアテ書きで脚本を執筆。カメ止めの次回作ということで「プレッシャーで気絶しそうだった」という上田監督自身の経験も取り込まれたこん身の一作となっている。  ポンコツ役者チームの舞台裏ものであると同時に、凸凹兄弟のコンビものでもあり、さらにはスパイ映画、はたまたヒーロー映画ともいえる!? 展開はまたもや予測不能! 笑って泣ける上田ワールドがさく裂する、注目必至の一本。  暗い部屋でひとり、超能力ヒーローが活躍する大好きな映画を見ては溜息をつく売れない役者の和人。ある日、彼は数年ぶりに再会した弟から俳優事務所の「スペシャル・アクターズ」に誘われる。そこでは映画やドラマの仕事のほかに、日常の中で演じる仕事、つまり演じることを使った何でも屋を引き受けていた。そんな折、スペアクに「カルト集団」から旅館を守ってほしいと依頼が入る。乗っ取りを図るヤバめな連中相手にプランを練り、演技練習を重ねるスペアクの役者たち。しかし、和人には皆に内緒にしている秘密があった。極限まで緊張すると気絶してしまうのだ。あろうことか、このミッションの中心メンバーにされた和人。果たして彼の運命やいかに!? 10月18日より新宿ピカデリー他全国ロードショー。
<試写会の応募について> 【日時】9月25日(水)19時~ 【会場】丸の内ピカデリー2(有楽町) 【ゲスト】上田慎一郎監督&キャスト登壇予定 以下のリンクのフォームからご応募ください。 http://www.campaign-kenshou.com/campaign.php?id=3752

『今日も嫌がらせ弁当』完成披露試写会に3組6名 

2019.05.14 Vol.718
 Amebaブログ「デイリー総合ランキング」1位の栄冠を手にした「kaori(ttkk)の嫌がらせのためだけのお弁当ブログ」を書籍した累計20万部突破のエッセイ「今日も嫌がらせ弁当」が、豪華キャストで映画化。  すれ違いが続く娘のために日々、オリジナルのキャラ弁を作り続ける母かおり役に『SUNNY 強い気持ち・強い愛』や『人魚の眠る家』など話題作での主演が続く篠原涼子。反抗期の娘・双葉にはドラマ、映画で活躍目覚ましい芳根京子。さらに、かおりのブログの愛読者となるシングルファーザー役に佐藤隆太、かおりの長女・若葉役に松井玲奈。双葉が片思い中の同級生役に佐藤寛太。監督は『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』の塚本連平。さらにフレンズによる主題歌「楽しもう」が映画を暖かく包み込む。  シングルマザーのかおりは、自然と人情が豊かな八丈島で、次女の双葉と暮らしている。ところがかわいい娘が高校生となり反抗期に突入、話しかけても返事すらしない。かおりは娘の嫌がる“キャラ弁”を作り続けて逆襲するが、やがてそのお弁当は、母から娘への大切なメッセージへと変わっていく。娘もまた「ウザい」とぼやきながらも、何かを受け取るように一口も残さず食べ続ける。“ラストの弁当”にこめられた母からの最後のメッセージと、娘のこみ上げる思いに、誰もが胸を熱くする…!  当日は、キャスト・スタッフによる舞台挨拶を予定している完成披露試写会にご招待。  映画は6月28日より全国公開。
<試写会の応募について> 【日時】5月28日(火)夕刻予定 【会場】都内某所 【登壇者】キャスト・スタッフによる舞台挨拶を予定 【応募の〆切】2019年5月20日(水)23時 以下のリンクのフォームからご応募ください。 http://www.campaign-kenshou.com/campaign.php?id=3659

『女の機嫌の直し方』完成披露試写会に5組10名 

2019.05.10 Vol.web Original
 結婚式場で巻き起こる男女のトラブルを、男女脳の違いを分析した最新のAI研究をもとに次々と解決! なぜ女たちは不機嫌になるのか、どうして男たちはわかってくれないのか…男と女の間には理解し難い深い溝があるけれど、お互いの感じ方や伝え方の違いを理解して向き合えば、すべての男女がハッピーになれるはず…! 黒川伊保子氏の同名ベストセラーを原案に“男女脳の違い”を笑いあり、共感ありのストーリーで描くハートフルコメディー。  主人公のリケジョ真島愛役に早見あかり。バイト先の上司・青柳誠司役に平岡祐太。他、松井玲奈、佐伯大地、水沢エレナ、前田公輝ら多彩な顔ぶれが集結。  大学でAIの研究をしているリケジョ真島愛は、「男女脳の違いによる女の機嫌の直し方」をテーマに卒評論文を執筆中。データ収集のため“男女トラブルの宝庫”結婚式場でアルバイトすることに。上司となった熱血ウェディングプランナー・青柳誠司とともに、あるカップルの結婚式を担当する。ところが式の会場のあちらこちらで男女トラブルが勃発。 「結婚やめる!」と新婦が泣き、「余興やりたくない!」と同僚女子が叫び、親戚夫婦には 熟年離婚の危機!ついには嫁姑のバトルまで…!「女の機嫌」を直すため奔走する愛と青柳は、果たしてこの結婚式を笑顔でお開きにできるのか!?  6月15日よりユナイテッド・シネマアクアシティお台場他にて全国順次公開。
<試写会の応募について> 【日時】5月22日(水)18時30分〜 【会場】スペースFS汐留(新橋) 【登壇者】早見あかり、平岡祐太、松井玲奈、佐伯大地、有田駿介監督(予定) 以下のリンクのフォームからご応募ください。 http://www.campaign-kenshou.com/campaign.php?id=3658

『空母いぶき』完成披露試写会に15組30名 

2019.03.19 Vol.716
「沈黙の艦隊」「ジパング」のかわぐちかいじ氏による累計350万部突破のベストセラーコミックを西島秀俊、佐々木蔵之介の共演で初の実写映画化! 監督は『沈まぬ太陽』の若松節朗。西島、佐々木に加え髙嶋政宏、玉木宏、藤竜也、そして佐藤浩市といった日本映画界を牽引するオールスターキャストが集結。  世界が再び「空母の時代」へと突入した20XX年。日本の最南端沖で起こった国籍不明の軍事勢力による突然の襲撃。日本領土の島が占領され、未曾有の緊張が走る中、政府は自衛隊初の航空機搭載型護衛艦「いぶき」を中心とする護衛隊群を現場に向かわせる。空がうっすらと白み始めた午前6時23分。日本は経験したことのない一日を迎えようとしていた…。国籍不明の軍事勢力から突如、攻撃を受けた日本。国民の命と平和が脅かされたとき、国の舵取りを託された者、過酷な戦闘下で防衛の任に当たる者、彼らは何を考え、如何なる選択をするのか。手にした力はどのように使うべきなのか。  5月24日(金)より全国公開。

『猫は抱くもの』完成披露試写会に10組20名

2018.05.14 Vol.706
“アイドルの夢を諦めた、妄想好きのアラサ—女性”と“自分を沙織の恋人だと思い込んでいる猫”の不思議な絆の物語。主演は『ヘルタースケルター』以来、本作が6年ぶりの主演作となる沢尻エリカ。強い女性のイメージから一転、思うように自分を表現できない主人公・沙織を好演。沙織の飼い猫・良男役はいま人気絶頂の若手演技派俳優・吉沢亮。水曜日のカンパネラのボーカル・コムアイや銀杏BOYZの峯田和伸などユニークな共演者の顔ぶれにも注目。監督は恋愛ドラマから歴史大作まで多彩なジャンルの傑作映画を生み出してきた犬童一心。  6月23日より新宿ピカデリー他にて公開。

【プレゼント】佐々木希がセックス依存症の妻を熱演! 『雨が降ると君は優しい』女性限定・舞台挨拶付き試写会に10組20名

2017.08.20 Vol.696
 玉山鉄二が愛に苦悩する夫を、佐々木希がセックス依存症の妻を熱演!  脚本家・野島伸司が紡ぐ究極の純愛ストーリーがHuluオリジナルドラマとして誕生。心から愛し合う新婚夫婦に与えられた究極の試練…「セックス依存症」。妻が不特定多数の男と体の関係を持ってしまう“心の病”だと知ったとき、夫は妻を、それでも愛しぬくことができるのか…。数々の社会現象を巻き起こしてきた脚本家・野島伸司が、いま本当に描きたいドラマを放つ!  一途な愛ゆえに、妻の病に苦悩する主人公・立木信夫役の玉山と、セックス依存症に苦しむ妻・彩役の佐々木。かつてない難役に覚悟を持って真摯に挑んだ2人の演技に、すべての男女が心を揺さぶられずにはいられない。  Huluオリジナルドラマ『雨が降ると君は優しい』は今秋配信。 今回は豪華ゲストによる舞台挨拶付き、女性限定の完成披露試写会にご招待。 <試写会の応募について> 【日時】9月12日(火)18時〜 【会場】109 シネマズ二子玉川(二子玉川ライズ) 【内容】キャスト登壇トークイベントおよび第1話上映 ※応募は女性限定 【応募の〆切】2017年8月27日(日) 以下のリンクのフォームからご応募ください。 http://www.campaign-kenshou.com/campaign.php?id=2995

「この作品があったから家が売れた」?北川景子が最新ドラマで白衣

2016.09.28 Vol.675
 北川景子主演で、10月2日にスタートする『連続ドラマW ヒポクラテスの誓い』(WOWOWプライム、日曜夜10時~)の完成披露試写会が27日、都内で行われ、北川と共演の柴田恭兵、尾上松也が登壇した。  北川と柴田は白衣姿で、尾上はスーツ姿と、3人とも劇中衣装で登場。この作品で初めて白衣を着たという北川は「これでいのかなという感じ」と少し自信なさげ。柴田は刑事役の尾上に対し「自分のやってきた刑事とはまったく反対だった!」とニヤリ。尾上が「アクションを期待していたが、まったくなかった」と残念そうに話すと、柴田が「知的でしょ!」と茶々を入れた。もちろん北川に対しての柴田のリアクションもこの調子で、このドラマが北川主演のドラマ『家売るオンナ』の前に撮影されていたことを明かし「北川さんはこの作品があったから家を売れた!」と話した。  ドラマはシリアスな内容だが、現場には対照的に明るい雰囲気があったそうで、その中心にいたのが柴田だそう。北川も尾上も「アドリブが多かった」と話し、北川は「あのシーンで…耳を疑いました」と振り返ったほど。とはいえ、2人とも柴田から学んだところは多かったようで、ともに「これから現場の空気づくりもやっていきたい」(北川)、「現場の雰囲気が作品に与える影響を感じた」(尾上)と同じことを話していた。    柴田はそれを聞いたうえでも、ペースを乱さず、最後の挨拶でも「セットにかなりリアルな内臓が飾ってある」とスタート。毎回ある解剖シーンついても「かなりショッキングなものがある」。そのうえで、「しばらく肉は食べられないだろうなと思っていたら、北川から焼肉弁当の差し入れがあって食べていました。大丈夫です。どんなショッキングなシーンが出てきても家族で安心して見て!」。会場を笑わせて締めくくった。  ドラマは、法医学教室での研修を受けることになった女性研修医が、偏屈だが解剖の腕は超一流という法医学教授の下で学び成長していく様子を描くとともに、犯罪捜査や医学的研究といった法医学にも同時に重点を置いた法医学ドラマ。  第1話は無料放送。

『ホーンテッド・キャンパス』完成披露試写会に10組20名 

2016.05.23 Vol.667
 第19回日本ホラー小説大賞・読者賞を受賞した人気小説を、豪華キャストで映画化。怖がりなのに幽霊が見えてしまう主人公・八神森司役に、待望の映画初主演となる中山優馬。中山演じる森司の片思いの相手・こよみ役にAKB48の島崎遥香。他、大野拓朗、高橋メアリージュン、ジャニーズJr.の安井謙太郎ら旬なキャストが集結。  怖がりなのになぜか幽霊が見えてしまう森司は、高校時代に不吉な影に狙われている後輩・こよみに出会い、恋をする。しかし臆病な性格から告白もできずに卒業。しかし一浪の末に入学した大学で、こよみと再会。胸をときめかせる森司だったが、なんとこよみがオカルト研究会=オカ研に入会。こよみを放っておけない森司は、彼女を守るため嫌々、オカ研に入ることに…! 笑えてトキメいて恐怖する!? 最高に怖くて甘酸っぱい青春映画。  今回は、キャスト・監督登壇予定の完成披露試写会にご招待。  映画は7月2日より全国公開。

Copyrighted Image