安室奈美恵が引退、地元沖縄でラストライブと花火でお別れ

2018.09.17 Vol.Web Original

 アーティストの安室奈美恵が9月16日、引退の日を迎えた。90年代から現在に至るまで女性たちのアイコンとして走り続けてきた“平成の歌姫”のフィナーレには、ファンはもちろんメディアも注目。さまざまな角度から話題が届けられた。  引退の日、そしてその前日、安室の生まれ故郷である沖縄はにぎやかだった。彼女のラストを飾るイベント「We ♥ NAMIE HANABI SHOW supported by セブン-イレブン」が15、16日の2日間、沖縄県・宜野湾海浜公園で開催された。  15日に、沖縄コンベンションセンター展示棟で行われた前夜祭では、安室はもちろん、平井堅、BEGIN、MONGOL800らが、3500人のファンの前で2時間30分に渡ってパフォーマンス。それぞれの出演アーティストは、オリジナル楽曲のほか安室の曲をカバー。平井は「WANT ME, WANT ME」、MONGOL800は「TRY ME ~私を信じて~」、BEGINは「Tempest」を歌い、会場を盛り上げた。

山下智久が最新CM、見えてないのに「見えてるけど見えてない」名演技

2018.04.18 Vol.Web Original

 山下智久が人気パズルゲーム「LINE ポコパンタウン」のCMキャラクターを務めることが18日、分かった。LINEが発表した。  ラーメン店のカウンター席でゲームで遊ぶ山下と、飛んだり跳ねたり踊ったりするゲームの主人公ポコタとのちょっと切なくて少し面白いやり取りが楽しいCM。山下は、二次元キャラクターのため目に見えないポコタを相手に「見ているけど見えてないふり」のストーリーを完璧に作り上げた。  山下は「僕には見えていました。……なので楽しくポコタとセッションをさせてもらいました」と、コメントを寄せた。 「LINE ポコパンタウン」はシリーズ世界累計6000万ダウンロードを記録する「ポコパン」シリーズ最新作。  CMは4月21日オンエア。5月1日には「ポコタ」と山下の無料LINEスタンプも配信される。  

内なる自分に気付くとき…。『テラフォーマーズ』

2016.09.10 Vol.674
 日本映画界の奇才・三池崇史監督が、伊藤英明、武井咲、山下智久、山田孝之、小栗旬という豪華俳優陣を揃え、異色の大ヒットコミックを実写化した話題の一本。ハチやバッタ、クワガタなど昆虫の特性を身体に組み込まれた主人公たちが、衝撃の変異を遂げ、凶悪なテラフォーマーたちと死闘を繰り広げる、壮大なアクションエンターテインメント。  21世紀。人口爆発を迎えた人類は火星移住計画を実行。コケと、とある“生物”を火星に送り地球化させようとした。それから500年。計画の仕上げのため、その生物の駆除という任務を託され、15人の隊員たちが火星へと送りこまれる。ところがその生物はまさかの進化を遂げ、隊員たちに襲い掛かる。しかし、その体には驚愕の変異能力が授けられていた…!

監督・三池崇史 映画界と漫画界の“問答無用の面白さ”が融合!

2016.04.11 Vol.664
 貴家悠&橘賢一による大ヒットコミック『テラフォーマーズ』を、日本映画界が誇る鬼才・三池崇史監督が映画化! 伊藤英明、武井咲、山下智久、山田孝之、小栗旬ら超豪華キャストを揃え、とんでもないアクションエンターテインメントを生み出した!

Copyrighted Image