木村拓哉、新CMで「押し込む」新ルーティーン 

2020.05.12 Vol.Web Original
 木村拓哉が出演する、メンズスキンケアブランド「BULK HOMME(バルクオム)」の新テレビCMが12日から関東地区で放映スタートする。  CMは『朝のルーティーン』篇と『夜のルーティーン』篇の二編で、朝はパジャマ姿で、夜はバスルームからタオルを肩にかけて出てきたところで、スキンケア。カメラ目線でブランド名を連呼する。すると、クライアントらしき男性たちが感激するという、少しユーモラスな内容だ。  CM撮影に臨んだ木村は、泡立てネットに感激したり、使用したネットはちゃんと干すという“ルーティン”も披露。夜のルーティンの撮影に際には、化粧水を肌に「押し込む」というアドバイスに、「みんなやってるの?」とスタッフを見回したという。  ブランドサイトでは、CMのほか、撮影の様子を収めたメイキング映像も見られる。

小森隼が高橋みなみとクロストーク、TOKYO FMが開局50周年で特別番組

2020.04.29 Vol.Web Original
 TOKYO FMは29日、開局50周年を記念した特別番組『LIFE TIME MUSIC 80~こんな時こそ音楽のチカラ~』を放送する。LOVE、浜崎美保、中西哲生、吉田明世、鈴木おさむ、マンボウやしろ、高橋みなみ、小森隼と同局のパーソナリティたちがリモート形式などで出演する。  午前9時にスタートして12時間にわたる生放送。番組は4つのパートに分けられて、リスナーからリクエストを募る「今、音楽のチカラを実感する1曲」を同局の周波数と同じ80曲オンエアする。  それぞれのパートは、9~12時のPART1はLOVEと浜崎美保、12~14時55分のPART2は中西哲生と吉田明世、15~18時のPART3は鈴木おさむとマンボウやしろ、18~21時のPART4は高橋みなみと小森隼(GENERATIONS from EXILE TRIBE)が出演し、クロストークする。  また、同局のレギュラーパーソナリティを務める松任谷由実、山下達郎、木村拓哉、ヒゲダン、福山雅治らのスペシャルメッセージもオンエア。SEKAI NO OWARIがリモートゲスト生出演する。  リクエストは、番組の特設ホームページからできる。

サブスク動画配信サービスのオリジナルコンテンツが気になる! 利用率首位は?

2020.04.19 Vol.729
 映画やテレビドラマなど人気の映像コンテンツを“見放題”のサブスクリプションや有料視聴などで楽しむことができる動画配信サービス。この外出自粛期間も、家で楽しめるエンターテインメントとして大活躍間違いなし。  全国17~69歳の男女1100名を対象に行われた「動画&動画広告月次定点調査」(株式会社ジャストシステム/Marketing Research Camp調べ)によると、月額制動画配信サービス利用率首位は「Amazonプライム・ビデオ」が2年連続で首位を獲得。次いで「Netflix」(22.3%)、 「Hulu」(21.5%)という結果(複数回答あり)。  その「Amazonプライム・ビデオ」の4月配信映画は、高橋一生と川口春奈がダブル主演を務めた『九月の恋と出会うまで』、主人公とネコの絆を描いた『旅猫リポート』(4月24日から配信)など話題作が続々。さらに木村拓哉と二宮和也が初共演した『検察側の罪人』を独占配信(4月18日から配信)。またドラマシリーズでは、伊藤健太郎主演で現代版としてよみがえった普遍の恋愛ドラマ『東京ラブストーリー』が登場(4月29日から配信)。

木村拓哉“猿の姿をした謎の男”役でクールな低音ボイスを披露「悪い人だと思われるように」

2020.02.03 Vol.Web Original

『映画ドラえもん のび太の新恐竜』公開アフレコイベントが3日、都内にて行われ、ゲスト声優を務める木村拓哉が、人生初の公開アフレコに挑戦した。 「ドラえもん」生誕50周年、映画40作目にあたる記念作品。のび太が双子の恐竜に出会って始まる物語。映画1作目『映画ドラえもん のび太の恐竜』とは全く異なるオリジナルストーリーが展開する。木村は宮崎駿監督作『ハウルの動く城』で声優に初挑戦し、その後の『REDLINE』に続き本作が10年ぶり3度目。公開アフレコはこれが初。木村は、怪しい猿の姿をした謎の男ジルを演じる。  報道陣の前で、クールな低音ボイスを披露した木村。2シーンの公開アフレコを終えて「裏側を直に見られている感じで緊張しました」と照れつつも、シナリオについて「今回映画のタイトルにある“新恐竜”がこういう意味だったのか、と。相変わらずしっかり感動させてくれるなという印象」と話し、作品に期待を寄せた。

木村拓哉、とうとう正体がばれる? オッチャンと共同生活する人気CM

2020.01.08 Vol.Web Original
 木村拓哉がCMキャラクターを務めている無料動画配信サービス『GYAO!』の新CMのオンエアが9日からスタートする。“キムラ”とピンク色のオオカミのオッチャンが共同生活を送る人気シリーズの第2弾で、新しく放送が始まるのは『キムラの正体』篇と『アニメに?』篇。  9日からオンエアになる『キムラの正体』篇は、“キムラ”が風呂に入ってしまい、手持ち無沙汰になったオッチャンが「GYAO!」で音楽動画を見ていると、スポットライトを浴びながら歌う“キムラ”の姿が映し出されるというもの。  撮影は、木村とオッチャンの声を担当している豊川悦司が実際に会話をしがら進行。時おり2人のアドリブの応酬でスタッフも大爆笑しながら行われたという。  『アニメに?』篇もまた、ユニークな内容になっている。 『キムラの正体』篇は9日、『アニメに?』篇は25日から、東京、大阪、名古屋の三大都市で順次オンエアを開始する。

木村拓哉のギヤ王、愛される秘密を明かす! 新CMが15日からオンエア

2019.03.11 Vol.Web Original

 木村拓哉が出演する動画配信サービス「GYAO!」の最新CMの放送が15日からスタートする。CMは『コーシン』篇と汝に問う』篇の2バージョン。  木村演じるキヤ王と、家臣や市民とのユニークなやり取りが人気のCMシリーズ。最新版では、王が自ら、愛される秘密を明かすという内容だ。その秘密はCMのタイトルに隠れているようで……。  最新CMでは「3D MOVING POSTER」手法を用いて壮大な世界観を表現し、さらに壮大にして荘厳、そして深みといった表現を追及している。  「GYAO!」TV-CMの特設サイトでは、CMの本編映像とメイキング映像を配信している。

木村拓哉が最新CMで自由を着こなす! これまでにないゴルフウェアを表現

2019.02.19 Vol.Web Original

 木村拓哉が出演するラグジュアリーゴルフウェアブランド「MARK & LONA」の新CMの放映が20日からスタートする。WEB限定。  CMは『Wear the FREEDOM』編で、「REWIND」をテーマに、ブランドの 「2019 SPRING/SUMMER COLLECTION」を紹介する。 真っ白な世界観の中で、最新ウェアに身を包んだ木村とモデルたちが、ビートに乗って縦横無尽に動き回る。木村は、ゴルフクラブをくるくると回してみたり、手にしたボールを目の前から消してみたりしてみせる。これらのシーンは、すべて木村のアドリブによるものだという。    同日オープンするブランドの特設サイトではメイキング映像も見られる。

木村拓哉、人生初の“映画館潜入”鑑賞「見終わった方は、こういうことを話してるんだ、と…」

2019.02.04 Vol.web original

 大ヒット公開中の映画『マスカレード・ホテル』の舞台挨拶イベントが4日、都内にて行われ、主演の木村拓哉が会場内に“潜入”し、観客を驚かせた。  同作は、東野圭吾によるベストセラーシリーズ第1作目を、木村と長澤まさみの初共演で映画化した話題作。  この日は、木村が演じる刑事・新田浩介が連続殺人事件の捜査のため高級ホテルに潜入する、という物語にちなみ木村は変装して観客席に“潜入”し、観客と一緒に本編を鑑賞していた。上映終了後、司会から木村が客席の間を通って舞台に上がることが告げられると一気に色めき立つ観客。そこへ、木村がなんと客席から立ち上がって姿を表すと、会場は驚愕のどよめきと大歓声に包まれた。

「マスカレード・ホテル」で一番仮面を被っていたのは、あの大物芸人!?【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】

2019.01.23 Vol.Web Original
 こんにちは、黒田勇樹です。  今週も「ハイパーメディア鑑賞記」やらせていただきます。  いや、人生相談を辞めたわけじゃないんですよ。担当編集さんによると相談を頂いたのに、すぐに「やっぱり取り下げます」みたいなことが続いたりしているらしいんですよ。  確かに人生相談で身バレは嫌ですよね。しょうがないです。でも情報は厳重に扱うので安心して下さい!  すっかり映画批評のコーナーになってますが、人生相談、お待ちしています。  では今週も始めましょう。

木村拓哉ドキッ!?「最近、踊ってないでしょ?」リーバイス新CM

2019.01.22 Vol.Web Original
 木村拓哉が22日、都内で行われた「LEVI'S ENGINEERED JEANS(リーバイス エンジニアード・ジーンズ)」新CM発表会に登壇した。

【明日何を観る?】木村拓哉が初の刑事役で長澤まさみと初共演!『マスカレード・ホテル』

2019.01.18 Vol.714

『マスカレード・ホテル』

 累計310万部を突破する東野圭吾の「マスカレード」シリーズ第1作が、発売から7年を経て待望の実写映画化。主人公の刑事・新田浩介を演じるのは『無限の住人』『検察側の罪人』など大作映画の主演が続く木村拓哉。これまで検事、総理大臣、天才外科医などさまざまな職業を演じてきた木村だが、実は刑事を演じるのは本作が初。破天荒だが人を見抜く天才・新田を、持ち味の存在感を生かしつつ人間味たっぷりに演じる。新田とともに事件の真相に迫る優秀なホテルマン・山岸尚美を演じるのは近年、ますます役幅を広げる長澤まさみ。初共演となる木村とともに、立場も性格も正反対、まさに“水と油”の異色のバディーを息ピッタリに好演する。  共演の俳優陣も日本の映画界を代表する豪華な顔ぶれがずらり。新田と同じ刑事役には小日向文世、梶原善、泉澤祐希、篠井英介、渡部篤郎。尚美と同じホテルマン役には東根作寿英、石川恋、鶴見辰吾、石橋凌。そしてホテルを訪れる素性の知れない宿泊客たちを演じるのは、濱田岳、前田敦子、笹野高史、高嶋政宏、菜々緒、宇梶剛士、橋本マナミ、田口浩正、勝地涼、生瀬勝久、松たか子。まさにオールスターが集結した華やかさもさることながら、エレガントな高級ホテルの表と裏をめぐりながら謎に迫る緊迫感も見ごたえ満点。
STORY:都内で起こった3件の殺人事件の現場には、いずれも不可解な数字が残されていた。予告連続殺人として捜査を開始。警視庁捜査一家のエリート刑事・新田浩介は数字を解読し次の犯行場所がホテル・コルテシア東京であると突き止める。潜入捜査のためホテルのフロントクラークに扮することになった新田。彼の“教育係”を務める優秀なホテルマン山岸尚美と衝突しながらも協力して事件解決に挑む。 監督:鈴木雅之 出演:木村拓哉、長澤まさみ、小日向文世、菜々緒、生瀬勝久、松たか子、石橋凌、渡部篤郎他/2時間13分/東宝配給/1月18日(金)より全国東宝系にて公開 http://masquerade-hotel.jp/

Copyrighted Image