福士蒼汰「壁ドンしない」新ドラで新しい発見

2015.07.10 Vol.646
 福士蒼汰が主演する月9ドラマ『恋仲』(フジテレビ系、月曜午後9時〜、20日スタート)の製作発表が6日、都内で行われ、福士、本田翼ら主要キャストが出席した。恋に悩む若者たちの姿を描くラブストーリーで、今クールの連続ドラマでは唯一のラブストーリー。福士は「これが月9だ! こんなドラマを待っていたというラブストーリーにしたい」と意気込んだ。  2人の青年の成長と、その間で揺れ動く女子が物語の軸。福士が演じるのは、高校時代は水泳部の主力選手として活躍したものの、社会人となった今は気弱で優柔不断な男。キラキラしたカッコいい青年のイメージが強いが、それとは正反対な役どころだについて、「今まで壁ドンとかいろいろしてきましたが、今回はしない。自分の中にこんな自分がいたのかと新しい発見がある」と、目を輝かせた。  タイトル『恋仲』は、好きなのに付き合ってはいないようなあいまいな状態を示す。本田は富山での撮影を「一緒に帰ったり、最高の“恋仲”を撮っていました」と振り返り、「ハッピーエンドになれば」と話した。   もう一人の青年は野村周平が演じる。他共演に、吉田羊、永井大、太賀、馬場園梓ら。初回は15分拡大で放送。

本田翼が最初で最後の写真集 

2013.10.23 Vol.602
20131023bb.JPG
   モデルでタレントの本田翼が、10月31日に、自身初にして最後となる写真集『ほんだらけ』(SDP、1785円)を発売することが、23日発表された。本書では、「漫画がガソリン」と豪語し、とても"イン"な人間であるという本田の空想を実現。漫画のキャラクターに扮したり、OL、セーラー服、浴衣などなど、全19シチュエーションで披露。さらに、直筆漫画も公開している。

 11月3日には都内で発売イベントが行われる。

Copyrighted Image