ペナルティのワッキーが一時休養 中咽頭がんで治療

2020.06.07 Vol.Web Original
 お笑いコンビ、ペナルティのワッキーが中咽頭がんの治療のため、一時休養する。7日、所属する吉本興業が発表した。  ワッキーは、4月上旬に首にしこりのようなものを感じて都内の病院で何度か検査を受けたところ、初期の中咽頭がん(ステージ1)が見つかった。担当医師と相談し、外科手術はせずに放射線化学療法で治療することを決めたという。  現在のところ、6月8日から7月下旬まで入院して治療に専念し、8月末まで休養する予定だという。

Copyrighted Image