マスクが臭くなるほど泣いた「劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編」の“ここが素晴らしい”!【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】

2020.10.21 Vol.web original
 こんにちは、黒田勇樹です。  急に寒くなったり雨が冷たくなったりで、一気に秋っぽくなってきました。いや、ひょっとしてもう冬になりかけてますかね。  今年は風邪をひいたらいろいろと大変なことになりますので、みなさんお気をつけて。  今週も鑑賞記をやるんですが、先週は普段に比べ、たくさんのご意見ご感想をいただきました。今週もたくさんいただけそうな作品です。  では始めましょう。

五感に訴えかけてくるドキュメント映画「ジャズ喫茶ベイシー Swiftyの譚詩(Ballad)」!【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】

2020.10.07 Vol.web original
 こんにちは、黒田勇樹です。  三栄町LIVE×黒田勇樹プロデュース公演「ウィルス・ブルース」のオーディションの締め切りが本日(10月7日)までとなりました。  もうあとちょっとで締め切りというタイミングでこの文章を読む方もおられるかもしれませんが、いろいろな方と出会いたいと思っているので、あえて書いてみました。    もし締め切り後にこの文章を読まれた方は、ぜひ次の機会でお会いできればと思います。  では始めましょう。今週は鑑賞記です。毎度のことながら、人生相談も引き続き募集中です。

感染症と生きなければいけないこの時代に、相性最悪の“生”の演劇をするということ【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記番外編】

2020.08.05 Vol.Web Original
こんにちは、黒田勇樹です。 三栄町LIVE×黒田勇樹プロデュースvol.9「首領(ドン)ちゃん騒ぎ」が全16公演、無事終了しました。 企画が立ち上がってから、稽古、小屋入り、初日、そして千秋楽と節目節目でいろいろなことがありました。とにかく無事に終わって良かったです。 この時期にこんな作品ができたこと、関わっていただけた皆様に感謝します。 今回は番外編として、ちょっとだけ今回の舞台のことを書かせていただきます。 では始めましょう。

あの「映画泥棒」がリニューアル!劇場へ急げ!【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記番外編】

2020.07.29 Vol.Web Original
 こんにちは、黒田勇樹です。  現在、三栄町LIVE×黒田勇樹プロデュースvol.9「首領(ドン)ちゃん騒ぎ」が上演中です。  今回もこんな楽しい時間が永遠に続けばいいのにと思う半面、プロデュース側の人間としては、何事もなく無事に終わってほしいという気持ちもあり、なかなか複雑なところです。  どちらにしても8月2日まで。興味のある方はぜひ。万全の態勢を敷いてお待ちしております。    今週は鑑賞記です。人生相談もまだまだお待ちしております。

「三島由紀夫vs東大全共闘〜50年目の真実〜」にみる“言葉”のチカラ【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】

2020.07.22 Vol.Web Original
 こんにちは、黒田勇樹です。  明日(7月23日)から三栄町LIVE×黒田勇樹プロデュースvol.9「首領(ドン)ちゃん騒ぎ」が始まります。  毎度毎度恐縮ですが、今回も「とんでもないもの」ができたという手応えしかありません。  相変わらずの新型コロナ対策で客席も縮小していますが、その分、長めの日程となっています。「ぜひ」とも言い難いご時世ですが、「ぜひ」。  今週は鑑賞記です。    人生相談も引き続き募集中です。

「ソニック・ザ・ムービー」にみる“底抜けの陽の気”の美しさ!【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】

2020.07.08 Vol.Web Original
 こんにちは、黒田勇樹です。  先日、令和反戦楽団アウトブレイク公演vol.1『おとぎヴェなし』が終了したばかりですが、4日からは三栄町 LIVE×E-Stage Topia 提携公演『MECHABETH』にプレイヤーとして出演しています。  9日までなので「遅いわ」と言われそうですが、ご興味のある方はぜひ! とても面白い作品に仕上がってます。  今週は鑑賞記です。人生相談も引き続き募集中です!

ピンチはチャンス!映画館で観るジブリの名作「風の谷のナウシカ」!【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】

2020.07.01 Vol.Web Original
 こんにちは、黒田勇樹です。  令和反戦楽団アウトブレイク公演vol.1『おとぎヴェなし』が無事に終了いたしました。  公演をしようと思った時から稽古、そして本番とさまざまな葛藤があったのですが、やって良かった。出演者やスタッフの皆さん、そしてなにより劇場に足を運んでくださったお客様、ありがとうございました。  7月以降も作・演出、出演とさまざまな舞台があるのですが、また皆さんと楽しめればと思います。  今週は鑑賞記です。では始めましょう。

新感覚ゾンビ映画「デッド・ドント・ダイ」にみる“ジャンルの限界”【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】

2020.06.24 Vol.Web Original
 こんにちは、黒田勇樹です。  今週末に行います令和反戦楽団アウトブレイク公演vol.1『おとぎヴェなし』が全席完売いたしました。新型コロナウイルス対策で席を削っておりまして、これから買おうと思っていた皆さま、ごめんなさい。僕らももっともっと多くのお客さんに見てもらいたいのですが、今回ばかりはご容赦ください。  今後もいろいろやっていきますので、その時はぜひ!  今週は鑑賞記です。では始めましょう。

今この時期に「白い暴動」が公開されているという奇跡に考えさせられる“文化”の役割【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】

2020.06.10 Vol.Web Original
こんにちは、黒田勇樹です。 令和反戦楽団アウトブレイク公演vol.1「おとぎヴェなし」の稽古が始まったんですが、みんなの熱量の大きさに驚いています。 自粛期間中に溜め込まれたものがこれから一気に噴き出されることになるのでしょう。演劇はこれからどんどん面白いものができてきそうです。いや、演劇に限らずか。 で、公演なんすが、ぼちぼち完売の回が出てきています。今回は三密を避けるために席を減らしたりしており、当日券を出せない可能性もありますので、興味のある方はぜひお早めに。 今週は鑑賞気です。

「ハッパGOGO~大統領極秘指令」を観て思う、こんな時代だからこそ必要なユーモア!【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】

2020.06.03 Vol.Web Original
 こんにちは、黒田勇樹です。  新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が解除されました。それに伴って東京都の休業要請も緩和されて、さまざまなお店が営業を始めました。  そして令和反戦楽団アウトブレイク公演vol.1「おとぎヴェなし」も稽古とチケットの予約が始まりました。  この「始まり」づくしの中、映画館も始まったので、今回は久しぶりに映画の鑑賞記をやります。  では始めましょう。あ、人生相談も引き続き募集中です。

五反田団「業界人間クロダ」を黒田勇樹が観て思う“演劇のジャケ買い”【黒田勇樹のハイパーメディア鑑賞記】

2020.05.20 Vol.Web Original
 こんにちは、黒田勇樹です。  不要不急の外出の自粛が続いて、なんか体調が悪くなってきたな~と思ったんですが、台本を書き始めたら治りました。  とはいえ、必要な外出をすると結構、外にはたくさん人がいて、「第2波来ないでくれよ!」とも思ったり…。まあ人間は勝手なものです。  そんななかなんですが、6月末の劇団公演と7月中旬のプロデュース公演には死ぬほど面白いメンバーが揃いそうなんです。なので早く緊急事態宣言が解除されるといいなあ。  今週も鑑賞記です。

Copyrighted Image