『ビッグ・アイズ』試写会に15組30名 

【日時】2015年1月8日(木)開映18時30分〜【会場】よみうりホール(有楽町)
『アリス・イン・ワンダーランド』、『チャーリーとチョコレート工場』の世界的ヒットメーカー、ティム・バートン監督の最新作。1960年代のアート界に衝撃を与えた“ビッグ・アイズ”シリーズを巡る、実在の画家マーガレット&ウォルター・キーン夫妻が引き起こしたスキャンダラスな事件の行方を描く。
 1950年代から60年代にかけて、どこか悲しげな大きな目をした子どもを描いた“ビッグ・アイズ”は大女優ジョーン・クロフォードやキム・ノヴァクからも愛され、世界中で大ブームとなった。作者のウォルター・キーンは美術界の寵児として脚光を浴びるが、実はその絵を描いていたのは、内気な性格の妻、マーガレット。夫・キーンのサインが入った作品が飛ぶように売れるが、欺瞞の日々は長くは続かなかった。自身の感情を唯一表すことのできる“ビッグ・アイズ”を守るため、ついにマーガレットは真実の公表を決意する…!
 2015年1月23日(金)よりTOHOシネマズ 有楽座他にて全国公開。