爆笑問題・太田光がウルトラ6兄弟に「不祥事がないように気をつけて!」

爆笑問題を真ん中にゾフィー、エース、セブン、ウルトラマン、タロウ、ジャックが勢ぞろい(左から)
爆笑問題の2人が“ウルフェス”の公式サポーターに就任

 夏の恒例行事ともいえる「ウルトラマンフェスティバル 2018」の発表会イベントが5月12日、池袋のサンシャインシティ アルパ地下1階の噴水広場で行われた。

 今年はウルトラファンとしても知られる爆笑問題の太田光と田中裕二が公式サポーターに就任した。

 2人は科学特捜隊に扮してイベントに登場。太田は開口一番「直前までTOKIOがやることになってた」と毒舌トーク。そして多くのちびっこファンがいるにも関わらずMCの女性に財務省の福田淳一前事務次官のまねで「おっぱい触っていい」、麻生太郎財務相のまねで「セクハラ罪という罪はないですから」と続けた。

 2人がウルトラマン愛を語り始めると田中が「一番好きな怪獣」というピグモンが乱入。ちなみに太田の好きな怪獣はレッドキング、ゼットンなんだとか。
爆笑問題とピグモンのシュールなトリプルショット
フリーになった安東アナにだけは2人で突っ込む

 子供のいる田中はウルトラマンの人形を使って毎日のように遊んでいるそうで「子供が小学校2年生。はまっちゃってる。毎日、ゼットンとセブンが戦ったらどっちが勝つのかとか、タロウとエースはどっちが強いのかとか聞いてくる」と話した。また「昔、ソフビを100体以上持っていた。いま持っていたら数百万円の価値があった」とぼやく場面も…。

 ウルトラマンネタに関してはいつものように太田の暴走をたしなめる側に回っていた田中だったが、太田がMCを務める、今春TBSを退社しフリーとなった安東弘樹アナに対し「フリーになって儲かってしょうがないらしいじゃないか」と突っ込むとここばかりは田中も「今回はフリーになってギャラが違うって喜んでましたよね」と続いた。
フォトセッションが長引いて「3分経ってるけど大丈夫?」とウルトラマンにインタビュー
太田は最後もTOKIOネタ

 最後はゾフィー、ウルトラマン、ウルトラセブン、ジャック、エース、タロウのウルトラ6兄弟が登場。

「6兄弟と同じステージにいると思うと心臓がバクバクする。今から50年前の自分に教えたい」と真っ当なコメントをする田中に対し、ここでも太田は「こんなにメンバーは揃わないもんね。みなさん、ぜひ不祥事がないように気をつけて! エースが出られませんとか…」と最後もTOKIOネタで締めくくった。

「ウルトラマンフェスティバル 2018」は7月20日〜8月27日まで、池袋・サンシャインシティで開催。今年は「ウルトラ兄弟の絆!」をテーマに8月6日までは「Brother 〜勇者たちの絆〜」、8月8日からは「時代を染めろ! 伝説のウルトラ兄弟」に演目を変え行われる。
オープニングで行われたウルトラ兄弟と怪獣のバトルシーン