辛亥革命100周年記念カレー発売



ph_tg0700.jpg





 特別展「孫文と梅屋庄吉 100年前の中国と日本」が東京国立博物館で開催。それを記念し、孫文ゆかりの日比谷松本楼から、ビーフカレー「絆●◆」(きずなカレー ※●=口偏に加、◆=口偏に厘)が発売される。本格仏蘭西料理のシェフによる日比谷松本楼の人気メニュー「ハイカラビーフカレー」をレトルトで手軽に楽しめる贅沢な一品だ。商品は、同展覧会会場で7月26日から販売される。価格は税込550円。売り上げの一部は、東日本大震災の復興支援として、被災者に送られる。読者2名に同商品と展覧会のペアチケットをプレゼント(係名:「カレー」)。







「孫文と梅屋庄吉 100年前の中国と日本」 【開催期間】7月26日(火)〜9月4日(日) 【問い合わせ】TEL:03-5777-8600 【URL】http://www.tnm.jp/