三代目JSB、伝説のラジオ番組の復刻版がきょう30日からスタート

2020.06.30 Vol.Web Original
 三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE初の冠ラジオ番組の復刻版「Keep On Dreaming ~from JSB~」がきょう30日18時から、EXILE TRIBE mobile でスタートする。 「Keep On Dreaming」は、2011年にFM YOKOHAMAにて放送されていた三代目初の冠ラジオ番組。初期のレギュラーメンバーは、ボーカルの今市隆二、登坂広臣の2人で、のちにパフォーマーのELLY、山下健二郎、岩田剛典も番組に参加した。  今回復刻する番組では、当時レギュラー出演していなかった NAOTO、小林直己を含む三代目 J SOUL BROTHERSメンバーのみが出演し、メンバーの最新情報や、公開メンバー会議など、グループに関する情報やトーク、人生相談や、番組内でメンバーにやってもらいたいことなどを募集するコーナーなども展開する予定だ。初回配信分はスペシャル版として、メンバー7名全員で収録予定。  番組は、 EXILE TRIBE mobileで隔週火曜に公開。公開週の週末に YouTubeでダイジェスト予告配信、翌週金曜にCLで映像展開がある。  後日ラジオの収録映像が、定額制の動画配信サービス「CL」で公開される。  三代目は、7月2日にスタートする、LDHアーティストが日替わりで登場する有料配信ライブ「LIVE×ONLINE」に参加する。7月7日に出演予定。

おしゃれな浄水機能付きカラフェ

2017.06.25 Vol.693
 手軽に水分補給ができる新発想の浄水機能付きカラフェ「fill&serve(フィルアンドサーブ)」が好評発売中。同商品は、BRITAの新技術を集結した超軽量のろ過フィルター「マイクロディスク カートリッジ」を使用。ミネラル分はそのままに、味やニオイに影響を与える物質を除去してくれる。シンプルさを追求したデザインはダイニングやベッドルーム、オフィスと幅広く活躍。毎日のワンシーンをスタイリッシュに演出してくれる。カラーはホワイトベリー、ホワイトティール、ホワイトグラファイトの3色。読者3名に同商品をプレゼント(係名:「フィルアンドサーブ」)。 【価格】オープン【問い合わせ】BRITAカスタマーセンター TEL:0570-001179(平日9?17時)

9・8「Krush.80」 卜部功也が再起戦 メーンは軍司vs隆聖の-53kg王座決定戦

2017.06.14 Vol.692
 Krushが14日、都内で会見を開き「Krush.80」(9月8日、東京・後楽園ホール)の一部対戦カードと出場選手を発表した。  今年2月に行われた「K-1 WORLD GP初代ライト級王座決定トーナメント」の1回戦でゴンナパー・ウィラサクレックと対戦し判定で敗れた卜部功也が再起戦に臨む。対戦相手は後日発表されるが海外の強豪選手が予定されている。  功也は会見で「試合が決まってうれしい。ゴンナパー選手にハイキックでアゴを折られ、気持ちも少し折れていたんですが、K-1やKrushの試合を見ていくうちに早くリングに上がりたい、戦いたいという気持ちが強くなった。今は本当にやる気に満ちていて、とにかく暴れ回りたい」と挨拶。そしてゴンナパー戦後は「練習しようと思っても気持ちが入らなかった。1~2カ月は心が折れていた。こういうことを言うのは初めてなくらい気持ちが折れていた。でもファイターなので戦わないといけないし、男なら必ずリベンジしなければいけないと思った。アゴの状態が良くなってくると気持ちの部分も良くなってきて、心身ともに調子が良くなって練習にも身が入るようになった。今はフィジカルも強くなった。倒せる卜部功也を見せたいと思っているので期待してほしい」とこの間の苦悩と試合に向けての思いを語った。 「一度はK-1の頂点に立ったが、K-1という山はどんどん高くなっている。僕が頂点にいた場所は今では七合目くらいになっているんじゃないかと思う。どんどん山は高くなって、頂点にいたと思ったら取り残されると思ったので、やはり止まってはいけない。進まないといけない。登らなければいけないという感じ」と今の状況を見つめ、今後については「この試合に必ずKOで勝ち、またK-1のリングに上がって、今度はゴンナパーとウェイ・ルイの2人に挑戦したいと思っている。次の試合(6月大会で2人が対戦)でどちらが勝つかは正直どうでもいい。いずれ2人ともやってやろうと思っている。ゴンナパーは必ずやってやりたいですし、ウェイ・ルイとも必ずやることになると思う。どちらかに挑戦して勝って必ずチャンピオンベルトを巻きたい」と話した。

イスラム6カ国がカタールと断交

2017.06.14 Vol.692
 サウジアラビアなどイスラム圏6カ国が5日、ペルシャ湾岸の産油国カタールと断交すると一斉に発表した。国営サウジ通信はムスリム同胞団やイスラム国(IS)、アルカーイダなどのイスラム過激派を、地域の安定を阻害する目的で受け入れているのが理由だとしている。  断交したのはエジプト、アラブ首長国連邦(UAE)とバーレーン、イエメン、モルディブを含む計6カ国。リビア東部地域を支配する政治勢力も断交を宣言した。

7・7SB「Girls S-cup 2017」でRENAがMMAデビュー戦の相手と再戦

2017.06.13 Vol.692
 日本シュートボクシング(SB)協会が6月13日、都内で会見を開き「Girls S-cup 2017」(7月7日、東京・TDCホール)の第1弾となる対戦カードが発表された。  これまで同大会はトーナメントが軸となっていたのだが今回はワンマッチでの開催となる。  SBの絶対女王RENAは2015年大晦日のRIZINで総合格闘技(MMA)デビューした際の相手であるイリアーナ・ヴァレンティーノとSBルールで対戦する。RENAの妹分でSB日本女子ミニマム級王者のMIOはハンナ・タイソンと対戦。こちらは昨年大晦日にRENAとMMAルールで戦った相手。  RENAは前回の対戦では鮮やかな飛びつき腕十字で勝利を収めているのだが、今回の対戦について「1回やった相手にはあまり興味はわかないんですが、今回はSBルールということで前回とは違ったところを見せられると思う。前回は注目度の高い試合だったのでイリアーナ選手のことは一般の方も知っていると思う。知らない選手とやるよりみんなが知っている選手とやるほうがはるかに注目度が高くなる。そういう素晴らしい選手とGirls S-cupという注目度の高い試合で対戦させていただけるのは、シュートボクシングを広めたい私にとってはありがたい機会をいただけたと思う」と話した。  MIOは「去年の年末にRENAちゃんと戦ったハンナ選手と戦えるということですごくワクワクしています。打撃がしっかりしている選手なので100%打ち合いになると思う。血が飛び交うような激しい試合をするので注目してほしい。(RENAは)三日月蹴りできれいに倒していたので、それ以上の勝ち方を目指して頑張りたい」と話した。  今回のGirls S-cupは「女子格闘技を盛り上げたい」という目標のもとシュートボクシングとRIZINががっちり協力態勢を敷いて開催されるとあって、会見には榊原信行RIZIN実行委員長も登壇。榊原氏は「女子だけで興行を組むというのはRIZINにとってもいつの日か実現させたい夢ではあるが、それを9回も開催していることに敬意を表したい。RENA選手に代表される女子格闘技のさらなる未来のためにRIZINもなにか協力ができることがあればということで、今回の話となった」と経緯を話した。  そのRIZINへの参戦についてはMIOは「ここでしっかりいい勝ち方をしてアピールしたい。私も女子格闘技を盛り上げていきたい」と話した。  またRIZINで活躍中のギャビ・ガルシアがSB初参戦を果たすことも合わせて発表された。

完全予約制の隠れ家ビアガーデン

2017.06.13 Vol.692
 クラフトビールとクラフトピザが楽しめるビア・ビストロ「CRAFT&Romance」は、1日3組限定で完全予約制の隠れ家ビアガーデンを期間限定でオープン。「CRAFT&Romance」のルーフトップテラスで自慢のクラフトビール約30種類に加えて、特別メニューの「ズッキーニのピッツァ」や「10種の夏ベジステーキ」など、前菜の盛り合わせからパスタ、デザートまでを提供。季節の野菜をふんだんに使ったアメリカ西海岸のヘルスコンシャスなフードカルチャーとイタリアンが融合したフュージョン料理が楽しめる。 【住所】武蔵野市吉祥寺南町1-5-3 吉祥寺ピアット7F【期間】6月16日(金)?9月10日(日)【利用可能人数】8?16名【価格】5500円(税込)【予約】電話のみ(TEL:0422-24-6170)

TOKYO[5weeks]TOPICS[2017.5.19〜6.25]

2017.06.12 Vol.692
Last 3weeks 5月19日(金) ◆組織犯罪処罰法改正案が衆議院の法務委員会で可決 5月20日(土) ◆プロボクシングのWBA世界ミドル級王座決定戦で村田諒太が不可解な判定負け 5月21日(日) ◆北朝鮮が夕方にミサイル発射 ◆体操のNHK杯男子個人総合で内村航平が9連覇 5月22日(月) ◆公職選挙法違反に問われた田母神俊雄被告に有罪判決 ◆英マンチェスターで行われたアリアナ・グランデのコンサート会場外で自爆テロ発生、22人が死亡 5月23日(火) ◆韓国前大統領、朴槿恵被告の初公判で弁護側が検察の起訴内容を全面否認、無罪を主張 5月24日(水) ◆与謝野馨元衆院議員が死去、78歳 ◆競泳の瀬戸大也と飛び込みの馬淵優佳が結婚 ◆稀勢の里が休場 ◆大麻所持で元「KAT-TUN」メンバーの田中聖容疑者を現行犯逮捕 5月25日(木) ◆「総理のご意向」文書問題で文科省の前川喜平前事務次官が会見 ◆ボクシング、WBAのヒルベルト・メンドサ会長が村田諒太とアッサン・エンダムに再戦指示 5月26日(金) ◆介護保険法などの改正法が参院本会議で可決 5月27日(土) ◆バドミントン、桃田賢斗が416日ぶり復帰戦で完勝 ◆バスケットボール、Bリーグ初代王者に栃木ブレックス 5月28日(日) ◆安倍総理が在職日数1981日で小泉元総理抜き戦後3位に ◆佐藤琢磨が日本人初のインディ500制覇 ◆大相撲夏場所で白鵬が全勝優勝 ◆サッカー、本田圭佑がミランでのラストマッチ 5月29日(月) ◆北朝鮮がミサイル発射 ◆マヌエル・ノリエガ元将軍死去 ◆著名ジャーナリストにレイプされたという被害女性が実名で会見 ◆女子プロゴルフの宮里藍が引退発表会見 ◆飲酒か薬物で車を運転したタイガー・ウッズを逮捕 5月31日(水) ◆自民党の若狭勝衆院議員が離党届を提出 ◆豊洲問題の百条委員会が浜渦氏らの偽証認定 ◆大相撲、高安が大関昇進 ◆第9回AKB48選抜総選挙の速報でNGT48の荻野由佳が暫定1位 6月1日(木) ◆小池百合子都知事が自民党に離党届を提出、都民ファーストの会の代表に就任 ◆トランプ米大統領が「パリ協定」からの離脱を表明 ◆プロ野球、楽天の則本昂大が7試合連続2ケタ奪三振 6月2日(金) ◆2016年の人口動態統計公表、出生数が最少の97万人に ◆英ロンドンでテロ発生 ◆俳優の橋爪遼容疑者を覚醒剤所持で逮捕 6月4日(日) ◆高校野球、早実の清宮幸太郎が高校通算100号本塁打 6月5日(月) ◆サウジ、エジプト、バーレーン、UAEがカタールと断交 ◆E-girlsが新体制を発表 6月6日(火) ◆高浜原発3号機が再稼働 ◆プロ野球、巨人が42年ぶりとなる球団ワーストタイ11連敗 6月7日(水) ◆大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕された田中聖が処分保留で釈放 6月8日(木) ◆福岡県で母子3人が殺害された事件で福岡県警が夫で警察官の巡査部長に逮捕状を請求

「ジョルジオ アルマーニ」2017秋冬の注目はベルベット

2017.06.12 Vol.692
 イタリアのファッションブランド「ジョルジオ アルマーニ」と「エンポリオ アルマーニ」の2017秋冬コレクションが発表された。  アルマーニのベースには一貫して変わらないデザインというものがある。例えばオーダーメイドの「メイドトゥ メジャー」の場合でも、ボタンのホール位置、襟(ラベル)の幅といったものには決まりがあり、それによって“アルマーニらしさ”が表現されている。  その“譲れない一線”を保ちながらも、時代によってさまざまなテーマを掲げ、新しい素材を取り入れるのもアルマーニのもうひとつの顔。  クラシカルなこだわりと最先端を果敢に取り入れる革新性。この2つの絶妙なバランスが40年近くの長きに渡って多くのファンに支持される要因となっている。  そんなジョルジオ アルマーニの今シーズンのテーマは「ネオ・クラシック」。その代表的なものがベルベット素材のアイテム。ジャケットで主張する場合もあれば、スーツのインナーベストなどさまざま。今までのアルマーニの素材との新しいコーディネートが提案されている。  一方、エンポリオ アルマーニの今年のテーマは「1920?30年代のニューヨーク」。当時、アールデコが流行ったことから、その様式をプラス。  例えばクライスラービルやエンパイアステートビルなどの摩天楼からインスパイアされたグラフィックなデザインがレザーのバイカージャケットやパンツのパターンで表現されている。

【今週の一言】2017.5.19〜2017.6.8

2017.06.12 Vol.692
 塩崎恭久厚生労働相が受動喫煙対策法案の提出先送りという一部報道を受け「そういう話は聞いていない。引き続き、今国会の提出に向けて努力していきたい」(6日、閣議後の会見で)→喫煙者の人権はどうなっているのかとか、たまに思う。  インディ500で佐藤琢磨が優勝したことに対し、米紙デンバー・ポストのテリー・フレイ氏「特に個人的な関係はないが、メモリアルデーの週末に日本人ドライバーがインディアナポリス500を制したことにとても不快感を覚える」(28日、ツイッターに投稿)→後日、謝罪もクビ。まあこういう人はどこにでもいるか。  大関昇進の高安が口上で「謹んでお受け致します。大関の名に恥じぬよう、正々堂々精進します」(5月31日、伝達式で)→正々堂々精進?  TBSの武田信二社長が準強姦容疑で検察審査会に申し立てられている元TBSワシントン支局長のジャーナリスト山口敬之氏について「事実が明らかになることを期待しています」(5月31日、東京・赤坂の同局で定例会見で)→見事に他人事。  加計学園の獣医学部新設を巡っての「総理のご意向」文書について文科省の前川喜平前事務次官が「在籍中に共有していた文書で確実に存在していた」(5月25日、東京都内での記者会見で)、「これは私が現職のときに確実に手にとった文書ですから存在している」(5月29日、TBSラジオ「荒川強啓 デイ・キャッチ」に生出演し)→事務次官って役所のトップだよね。

9・18 K-1 初代ウェルター級王座決定トーナメント1回戦で久保vs木村

2017.06.11 Vol.691
 K-1実行委員会が6月11日、都内で会見を開き「K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~初代ウェルター級王座決定トーナメント~」(9月18日、埼玉・さいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナ)で開催される「初代ウェルター級王座決定トーナメント」の参戦選手と組み合わせを発表した。  1回戦は①渡部太基vsモハン・ドラゴン、②山際和希vsメルシック・バダザリアン、③塚越仁志vsハン・ウェンバオ、④久保優太vs木村“フィリップ”ミノル。準決勝は①と②の勝者、③と④の勝者で行われる。リザーブファイトは後日発表される。  激闘系のファイターが揃い、また過去に対戦経験もある選手同士の因縁もあることから冒頭、宮田充K-1プロデューサーが「大激戦、大爆発間違いなしのメンバー」と評するのもうなずけるところ。  中でも注目は久保vs木村。2人はかつて同じジムに所属し、久保が6歳年上なことから木村が兄のように慕っていた時期もあるほど。もちろんスパーリングでグローブを交えるなど互いに切磋琢磨した間柄。  会見では木村が「僕は17歳の時に久保選手の背中を追いかけて、あこがれの気持ちを持って東京に来た。そこで誰よりも親切に戦いというものとリングに上がったらどんな奴とでも殺し合わなければいけないということを教えてくれたのが久保選手。だから9月18日にその教えを僕が思いっきり、彼にそのまま見せてあげようと思っています。僕が誰よりも楽しみだと思っている。若いころから追いかけた選手が隣にいて試合ができるというのはすごい喜び。それをファンのみんなにも分かってもらいたい。僕は心から幸せです。ぶっ殺します」と試合に向けた決意を語る。

【KEY WORD で見るニュース】2017.5.19〜2017.6.8

2017.06.10 Vol.692
渋谷暴動事件  昭和46年11月14日、米軍駐留を認めた沖縄返還協定に反対する学生らのデモ隊が暴徒化し、東京・渋谷の派出所や警戒中の機動隊員を火炎瓶や鉄パイプで襲撃した事件。新潟県警の中村恒雄警部補=当時21歳、2階級特進=が死亡している。この事件で警視庁公安部に指名手配されている過激派「中核派」の大坂正明容疑者(67)とみられる男が、5月18日、公務執行妨害容疑で逮捕されていたが、大阪府警と警視庁は男を大坂容疑者と特定。7日に殺人などの容疑で再逮捕した。 合計特殊出生率1.44  厚生労働省は2日、平成28年の人口動態統計(概数)を発表。女性が生涯に産む子供の推定人数を示す合計特殊出生率は1.44で、前年を0.01ポイント下回り、2年ぶりのマイナスとなった。都道府県別では、前年と同様、最も低いのが東京の1.24、最も高いのは沖縄の1.95。出生数は前年比2万8698人減の97万6979人で過去最少。初の100万人割れとなった。 KODAIRA祭  一橋大学の新入生歓迎を主な目的とした学園祭。6月10?11日に開催されたのだが、当初、同祭実行委員会は10日に作家、百田尚樹さんの講演会を企画。しかし反対運動などもあり中止となった。中止について実行委は、ホームページで「(講演会が)祭の理念に沿うものでなくなってしまった」と説明した。 トーハン  出版取次の大手。文芸春秋が発売前の「週刊新潮」(新潮社)の中づり広告をトーハンから入手していた問題で、トーハンは5日、約6年前から中づり広告を文芸春秋側にほぼ毎週貸し渡していたなどとする社内の調査結果を公表し、改めて新潮社に謝罪。トーハンの特別調査委員会は「当社担当者が金銭授受や供応などの提供を受けた事実は確認されていない」としている。

Copyrighted Image