夏到来!ニッポンを花火で元気に!


真夏日が続き、いよいよ本格的な夏がやって来た。それとともに、日本の夏の象徴ともいえる花火大会の準備がラストスパートを迎えている。東日本大震災の影響で開催を断念したところもある一方で、こんなときだからこそ、可能な限りいつもどおりに花火を打ち上げて、元気を出そうという試みも行われている。



東北に花火を「LIGHT UP NIPPON」



ph_tokyo0101.jpg


 東日本大震災で関東近郊の花火大会が軒並み自粛を検討するなか、だからこそ東北で花火を上げたいとスタートした動きが「LIGHT UP NIPPON(ライトアップニッポン)」だ。被災した人たち、さらには大打撃を受けた日本が、新たな一歩を踏み出せるようなきっかけになればと、震災からちょうど5カ月目となる8月11日の午後7時、東北地方の太平洋沿岸で一斉に花火を打ち上げる。もともと花火の打ち上げには慰霊や追悼の意もあったことから、その意味も含まれている。



ph_tokyo0100.jpg


 現在は、岩手県は大槌町、山田町、釜石市、大船渡市三陸町の4カ所、宮城県は気仙沼市の1カ所、福島県はいわき市と南相馬市の2カ所の計7カ所での打ち上げを予定。被災地で行う花火大会だけに乗り越えなければならない壁もあって、当初は開催地に名を連ねていた岩手県の陸前高田市は準備を進めるなかで観覧する場所が確保できなくなったため、断念した。



 個人や企業から協賛を募って実施。すでにプロジェクトに賛同した人たちからは1213万3000円(7月6日現在)が集まった。開催当日に向けて、花火打ち上げ場所や観覧会場、市町村の境界での交通整理および自主警備などを担当する運営ボランティアも募集中、そのために東京発着のボランティアツアー(有料)も企画している。プロジェクトおよびボランティアなどについての詳細は「LIGHT UP NIPPON」ウェブサイト(http://lightupnippon.jp/)で。






関東から東北へ向けて〜花火でニッポンを元気に!



8月に時期をずらし開催を決めた隅田川花火大会をはじめ、関東近郊でも花火大会が企画されている。花火のドーンという音とともに元気になろう!




【東京都】



第45回葛飾納涼花火大会

【日時】7月26日(火)19時20分〜20時

【会場】葛飾区柴又野球場

【URL】http://www.city.katsushika.lg.jp



日刊スポーツ主催/2011神宮外苑花火大会

【日時】8月6日(土)19時30分〜20時30分

【打ち上げ場所】神宮第2球場

【URL】http://jinguhanabi.nikkansports.com/



第34回奥多摩納涼花火大会

【日時】8月13日(土)19時45分〜20時20分

【打ち上げ場所】愛宕山広場

【URL】http://www.town.okutama.tokyo.jp/



第34回隅田川花火大会

【日時】8月27日(土)19時5分〜20時15分

【会場】第一会場:桜橋下流〜言問橋上流、第二会場:駒形橋下流〜厩橋上流

【URL】http://sumidagawa-hanabi.com/







【神奈川県】



第26回神奈川新聞花火大会

【日時】8月17日(水)19時〜20時

【会場】横浜・みなとみらい21地区 臨港パーク前面海上

【URL】http://hanabi.kanaloco.jp/



横浜・八景島シーパラダイス

「花火シンフォニア〜がんばろう 日本〜」


【日時】8月6日、10〜15日、20日 各日20時30分から

【会場】横浜・八景島シーパラダイス

【URL】http://www.seaparadise.co.jp/







【千葉県】



第48回館山観光まつり館山湾花火大会

【日時】8月8日(月)19時30分〜20時45分

【会場】北条海岸付近(JR館山駅)

【URL】http://www.tateyamacity.or.jp/hanabi.html



市民の絆 夜空へ広がれ復興の和 〜第33回浦安市納涼花火大会〜

【日時】8月27日(土)19時30分〜20時30分

【会場】浦安市日の出地区 日の出南小学校前







【埼玉県】



あついぞ!熊谷 第62回熊谷花火大会

【日時】8月13日(土)19〜21時

【場所】荒川河畔(荒川大橋下流側)

【URL】http://www.kumagaya-kanko.jp/hanabi.html