阿佐谷七夕祭りが5日から

ph_asagaya.jpg


 阿佐ヶ谷の夏の風物詩「阿佐谷七夕まつり」が5日にスタートする。JR阿佐ヶ谷駅を降りてすぐの商店街・阿佐谷パールセンターを中心に毎夏行われている恒例のイベントで、今年で58回目の開催。



 まつりの見どころは手作りのはりぼて。商店街の店主たちが、それぞれアイデアを凝らして、キャラクターものから世相を反映した作品、それぞれの商店で扱っているアイテムをモチーフにしたユーモラスな作品まで、大小さまざまなはりぼてを制作。期間中、それぞれのはりぼては全長700メートルというアーケードから吊り下げられる。



 はりぼての下には、かき氷やパエリアなどさまざまな屋台が立ち並び、家族づれやカップル、グループなどで賑わう。



 愛のこもったはりぼてを眺めながら歩けば会話も弾む。9日まで開催。