小林武史&大沢伸一が街をプロデュース! 代々木 VILLAGE

代々木駅前1分 634坪の新商業施設が11月18日グランドオープン



音楽、アート、食が1つになった新感覚の商業施設に大注目!







ph_feature0100.jpg

11月18日、代々木駅から徒歩1分のエリアに話題のスポット「代々木VILLAGE by kurkku」がオープンする。総合プロデューサーを務める小林武史、大沢伸一をはじめ、インテリアデザイナーの片山正通、「イル・ギオットーネ」のオーナーシェフ・笹島保弘、プラントハンター・西畠清順という個性豊かな才能が集結し、全面プロデュースを手掛けるというかつてない商業施設の魅力に迫る!







ph_feature0100.jpg


一流"アーティスト"5人のグルーヴを感じる都会の遊び場が、代々木に新たな流れを生む。

















ph_feature0101.jpg


総合プロデューサー
小林武史



とにかく頭脳明晰なプレイヤーが集まって、プラス以上の面白さが確実に生まれています。



















ph_feature0102.jpg


総合プロデューサー
大沢伸一



監修とかプロデュースとか偉そうなことではなく、「居場所」を作らせてもらってるんだと思います。この環境に感謝。



















ph_feature0103.jpg


トータルデザインディレクター
片山正通
(Wonderwall)



イメージはGREAT ESCAPE。
都会の真ん中に突然現れる"僕らの遊び場"です。





















ph_feature0104.jpg


ランドスケープデザイナー
西畠清順



ファンタジー、リアル、マニアック。世界中のおもしろい植物たちとの出会い、そして四季によって変化するインスタレーションをお楽しみください。





















ph_feature0105.jpg


フードプロデュース
笹島保弘



レストランは大人のワンダーランド! 日常をちょっと忘れて、ここ、代々木でワクワクしませんか?















代々木という街が変わったら。



 おもしろいことになるな...最初に思ったのが、まずはそのこと。



 山手線の原宿、新宿に挟まれた代々木駅徒歩1分あまり、しかも600坪超のスペースというのは、それはやりがいがあるというものです。ap bankがコンセプトプロデュースするkurkkuのこの新たなプロジェクトは、環境のことやサステナブルを意識するのはもちろんなんだけど、もっと「面白さ」や「グルーヴ感」を出したいと考えていました。そうしたら、大人が本気で楽しんでいる感じや、それゆえのこだわりというのがどんどん生まれてきました。



 大きな意味でプロデュースはされているけれども、とにかく極上のバンドのグルーヴや表現に似た楽しさが、きっと伝わると思います。



プロデューサー 小林武史コメント






ACCESS & INFORMATION



ph_feature0106.jpg

「代々木VILLAGE」
【施設名】代々木 VILLAGE by kurkku
【開業年月日】2011年11月18日
【住所】東京都渋谷区代々木1-28-9
【店舗面積】634坪








http://www.yoyogi-village.jp



【関連記事】
特別対談 小林武史×大沢伸一
各ジャンル一流の才能が本当に作りたかった"大人の遊び場"誕生