ルシウスもびっくり!? 江戸川区につり掘常設の温浴施設

20120530b.jpg
江戸川区船堀に温浴施設「東京健康ランドまねきの湯」が6月2日オープンする。露天風呂やサウナなどおなじみの設備やサービスで充実しているのだが、なんと、つり掘も常設。話題の映画『テルマエ・ロマエ』のローマ時代の設計技師・ルシウスもびっくり!? 

つり掘には、チョウザメ、コイ、金魚などが泳ぐ。釣った魚によってポイントが加算され、さまざまな商品がもらえるようになっている。

露天風呂、サウナ、あかすりを始め、ドクターフィッシュがいる足湯といった設備はもちろん、大浴場では、月替わりで日本各地の名湯を再現するなど、さまざまな風呂の楽しみ方を提案。レストラン、カラオケルーム、シアタールーム、エステなども併設している。

毎日10~翌朝9時まで営業。6月2日は11時~。年中無休。料金は大人(中学生以上)1880円、子供(小学生)980円、小学生未満は480円。早朝(5~8時30分)、深夜(22時~翌2時)は割引料金。深夜2時以降は加算料金になる。
 
詳細は公式サイト(

http://www.manekinoyu.jp/tokyokenkoland/pc/ )で。